バケモノの子の地上波放送日はいつ?細田守監督の次回作は何?

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク
バケモノの子
Pocket

2015年夏の注目アニメ映画として公開された「バケモノの子

大ヒット上映のうちに幕を閉じて1年が経ちましたが、早くも地上波での放送が決まりました!見た人もこれからの人もあらすじやキャストをちょっとおさらいしてみましょう。

そして細田守監督の次回作は決まっているのかも気になるところですね!

 

あらすじと見どころ

バケモノの子

出典http://www.bakemono-no-ko.jp/index.html

人間界からバケモノ界へ足を踏み入れた少年は、そこで出会った熊徹のもとで九太と名づけられ、お互いに反発しながらも親子のように暮らし始める。

熊徹の強さにあこがれつつも青年になった九太は、人間界での暮らしにも気が向き始める。そして人間界で出会った高校生の楓に勉強を教わるようになる。自分から離れていく九太に寂しさを覚える熊徹。

どちらの世界で生きるべきか迷う九太にバケモノ界と人間界を巻き込む事件が起こる、、、。

 

見どころとしては、主人公の少年九太が熊徹に最初に出会う町、渋谷。あの「渋谷」を緻密に再現しています。スクランブル交差点、図書館、代々木公園、センター街まで実写のような映像で驚きますよ。

実際見ている人はいるのか!という細かな動きもこだわったそう。背景にしかならないファミレスの中の店員さんも動いています!ぜひチェックなどしてみてはどうでしょうか。

 

キャストも見どころといいますか、聞きどころのひとつですね。細田監督は宮崎あおいさんがお気に入りなのでしょうかね。「おおかみこども~」に続いて再びのキャスティングです。

私個人としてお気に入りなのは、ウサギの長老宗師、声優を務めるのはベテラン俳優の津川雅彦さん。なかなかに飄々とした演技でウサギの宗師がよりかわいく見えましたよ。

とにかくキャストが豪華でしたね、どのキャラクターをとっても違和感のない演技でよかったと思いました。広瀬すずさんなんて初の声優挑戦とは思えませんでした!

 

細田監督はプロの声優はあまり使わないという発言をしていますが、真相としては人気の声優さんはスケジュール調整が難しいのだそう。

アフレコは役者が揃って収録するものとこだわりがあるため、個別の収録では演技にズレがでて違和感が残るのを避けたいということだそうです。

人気の声優さんはスケジュールを押さえるのが難しい。よく細田が声優をバカにしているんじゃないかと言う人がいるんですけど、彼ら(声優)のスケジュールがいっぱいだから使えないんですよ。

でも力のある声優さんはそのスケジュールを無理やりこじあけてくれる。だから実はもったいないなとも思っていて。声優さんが映画のためにスケジュールを空けてくれるようになれば、やってもらえる人もいると思うんですけど。

 

キャストの紹介

九太の師匠 熊徹:別所広司

九太(少年):宮崎あおい

九太(青年):染谷将太

高校生の少女 楓:広瀬すず

猿のバケモノ 多々良:大泉洋

豚のバケモノ 百秋坊:リリー・フランキー

ウサギの長老 宗師:津川雅彦

イノシシのバケモノ 猪王山:山路和弘

一郎彦(少年):黒木華

一郎彦(青年):宮野真守

二郎丸(少年):大野百花

二郎丸(青年):山口勝平

不思議な小動物 チコ:諸星すみれ

九太の父:長塚圭史

九太の母:麻生久美子

 

細田守監督プロフィール

本名:細田守(ほそだまもる)

生年月日:1967年9月19日(48歳)

出身地:富山県新川郡上市町

職業:アニメーション監督、演出家

代表作:時をかける少女(2006年)

    サマーウォーズ(2009年)

    おおかみこどもの雨と雪(2012年)

    バケモノの子(2015年)

日本アカデミー賞

最優秀アニメーション作品賞:バケモノの子(2015年)

 

 

「バケモノの子」地上波の放送日はいつ?ノーカット放送?

スポンサーリンク

7月22日(金)夜9時より  金曜ロードSHOW (日テレ系列)放送されます!

 

子供たちの夏休みが始まるあたりが放送日に合わせてきましたね!

 

地上波の放送で気になることといえば、ノーカット放送かということですが、、、、

 

本編ノーカット放送ですよ!

これは録画するのもありかも。CM編集の手間はありますが(苦笑)

 

すでにDVDは発売しているので、そちらを買ってもう一度楽しむのもいいのでは。何度見てもいい映画なのでDVD買っても損はないと思います。家族や友だちとまた楽しんで下さい!

 

次回作は2018年の夏に公開?

細田監督が設立したアニメーション会社 スタジオ地図 の斎藤プロデューサーが次回作について語りました。

細田監督は今、また新しい作品を作り始めています。「おおかみこどもの雨と雪」があったからこそ「バケモノの子」は生まれた。

だからこそ、きっと次の物語も「バケモノの子」があったからこそ作り得る、新しいチャレンジに満ちあふれた作品になるのではないかと思っています。

 

これまで3年ごとのスパンで新作映画を公開してきただけに、3年後には完成するのではないでしょうか。そして、細田監督は子供たちの為に夏休みの映画公開をすることにこだわりみせていることから7月公開と予想します。

2018年夏、細田監督最新作が公開されることを期待しています!

 

まとめ

バケモノの子3

・「バケモノの子」地上波での初放送は

  7月22日(金) 夜9時より 日テレ系列 金曜ロードSHOW で放送します。

・細田守監督の最新作は2018年夏に公開と予想します!

 

子供だけではなく親子で夏休みの楽しみになるような細田監督のアニメーション映画、最新作が楽しみです!

Pocket

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. %e3%83%a6%e3%83%bc%e3%83%aa-on-ice6%e8%a9%b1%e3%80%80%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%82%af%e3%83%88%e3%83%ab%e3%81%a8%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9
  2. %e5%b8%82%e5%b7%9d%e7%9f%a5%e5%ae%8f12
  3. パトレイバー
  4. 桐山漣5
  5. %e5%8a%a0%e6%b2%bb%e5%b0%86%e6%a8%b94
  6. 曇天に笑う4
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【 ドラマ 】 地味にスゴイ!校閲ガール

【 ドラマ 】  地味にスゴイ!校閲ガール

ドラマのあらすじ・キャスト・原作ネタバレも!