當山みれいが卒業したダンススクールの有名人は?コラボもしている?

この記事は4分で読めます

スポンサーリンク
當山みれい10
Pocket

レディオフィッシュとのコラボ曲も話題!

當山みれい(とうやま みれい)さん。

ダンスもできるシンガーソングライターという意味を込めて、ダンサーソングライターの肩書きで音楽活躍をする現役女子高生です。

彼女が歌と共に定評があるのが、ダンス

彼女のキレのあるダンスは、今回コラボしたレディオフィッシュも圧倒されたのではないでしょうか。

ダンスと歌は小学校2年から習っていたそうなのですが、彼女が通っていたダンススクールは習い事では済まされない本格的な学校なんです。

そこはこれまで有名アーティストを輩出してきた関西にある名門ダンススクールです。

そんな當山みれいさんが通ったダンススクールのことを調べてみました。

 

當山みれいさんのプロフィールと経歴

當山みれい2

當山みれいとレディオフィッシュのコラボのきっかけは?高校生活も調べてみた

當山みれい(とうやまみれい)

1998年7月27日生まれ 18歳

大阪府出身

小学校2年生からダンスと歌を習う。

中学校2年生の時に、音楽留学のためアメリカへ1年間滞在

アメリカでトップのゴスペルチーム「Gospel for Teens」でアジア人初のリードボーカルを務める。

アメリカ留学中に、15歳で自身の楽曲「TATOO」で全米デビュー

2014年6月 日本デビューシングル「Fallin’ Out / I Wanna NO feat. SHUN」がiTunes R&B/ソウルアルバムチャートで1位になる。

2016年 1stフルアルバム「MY WAY」発売

 

海外での活躍を経ての日本デビューを飾った當山みれいさん。ダンスと歌の実力は間違いなく本物です。

ダンスは小学校2年生から習っていたそうで、歌はダンスのあとから習ったんだとか。

中学校2年生のアメリカ留学するまでは、大阪で暮らしていました。

アメリカへの留学理由は、ノビノビと音楽をやりたかったから。ダンスと歌を習っていることで目立ってしまう今の環境をリセットして一から学びたいという気持ちがあってのこと。

「狭い日本を出たい!」って思っていた彼女の気持ちを貫いた結果が、今の彼女の姿なんですね、すごい!

アメリカへ留学中は、言葉の壁にぶち当たるも、音楽が彼女を助けてました。「言葉で何か伝えるより歌うと気持ちが伝わった、歌でアメリカになじんでいった」と當山みれいさん。音楽は世界共通語、これは本当なんですね!

音楽を学ぶにはふさわしい環境であるアメリカで、彼女は歌の上手さ以外に、自分自身の魅力も大事だと気づいたそう。

Mステ當山みれいの詳しい経歴は?デビューや過去の出演番組も調べた!

當山みれいさんの通っていたダンススクール

スポンサーリンク

小学2年から中学2年まで大阪で暮らしていた當山みれいさん。

そこでダンスと歌を習っていた学校が、関西でも名門ダンススクールといわれるところです。

キャスレボーカル&ダンススクールは、都島校と京橋校とあります。

本校である京橋校は、ハイレベルなレッスンを受けることが可能。プロアーティストを目指すコースがあり、キッズコースも充実。

後ほど紹介する卒業生でもある清水翔太さん、松下優也さんは京橋校出身です。

今活躍中の卒業生は京橋校で学んだということになりますね!

都島校は、ダンスが始めての「超初心者コース」から選べるという特徴があります。

コース

・ボーカル&ダンス:シンガー、ダンサーとどちらもバランスよく学べるコース

・ボーカル:シンガーソングライター向きのコース

・ダンス:プロダンサー志望コース

・芝居:役者を目指すコース

・キッズ:3歳から入れるダンス、ボーカル、モデル、タレントなどのコース

當山みれいデビュー時の髪型はかわいい?今のメイクと服装も比べてみた!

キャスレボーカル&ダンススクール卒業生

キャスレダンススクール

シンガーソングライターから俳優、声優まで!

キャスレ卒業生は幅広く活躍しています!

 

清水翔太 :R&Bシンガーソングライター

清水翔太

1989年2月29日生まれ 大阪府出身

2007年 アメリカNYアポロシアターのアマチュアナイトにゲスト出演する。

2008年2月 シングル「HOME」でメジャーデビュー。

 

SCANDAL :4人組みガールズバンド

スキャンダル

 

松下優也 :歌手・俳優

松下優也

 

X4:ダンスボーカルグループ

X4

 

●Lead :ダンスボーカルユニット

Laed

 

RYOTA・TORU(ONE OK ROCK):ロックバンド

ワンオク

 

Dancing Dolls :5人組ダンスボーカルユニット

Dancing Dolls

 

藤田みりあ(フェアリーズ) :ダンスボーカルユニット「フェアリーズ」の一人

藤田みりあ

 

SHUN :ヒップホップMC

SHUN

 

E-girls Ami、Shizuka

E-girls

 

ユミ・ハミ(Juliet) 女性2人の音楽ユニット

ユミハミ

 

村上絵梨 :女優

村川絵梨

 

植原卓也 :俳優

植原卓也

 

滝裕可里 :女優・タレント

滝裕可里

 

田野アサミ :女優・声優

田野アサミ

 

せりな・かれんLittle Glee Monster) :ボーカルグループ

Litlle Glee Monster

 

當山みれい :ダンサーソングライター

mirei

 

【 在校生の活躍 】

矢野海音

海音

 

●GIRLFRIEND

GIRLFRIEND

 

キャスレダンススクールからの繋がり

當山みれいさんの日本デビューシングル「I Wanna NO feat. SHUN」のSHUNさんは、このキャスレダンススクール出身です。

そして、加藤ミリヤさんとデュエットでも知られる清水翔太さんの2014年の全国ツアーで、當山みれいさんはオープニングアクト(前座)に選ばれ、日本デビュー間もない15歳でそのステージに立ちました。

清水翔太さん、キャスレつながりで當山みれいさんを選んでくれたのでしょうか。はっきりとはわかりませんが、そんな気がしますよ。

當山みれいさんの最新シングル「MY WAY」は清水翔太さんがプロデュースをしています。これもキャスレつながり(と思いたい)ですよね?

先輩後輩の関係は、学校の良さにも影響されるような気がします。同じアーティストとして卒業後は対等に仕事ができるというスキルをこのキャスレダンススクールは教えているんでしょうね。

歌手Coccoの経歴や代表曲は?最新アルバムとライブ情報も

まとめ

當山みれい8

當山みれいの詳しい経歴と最新曲は?

・當山みれいさん他、有名アーティストを輩出している「キャスレダンススクール」は、現在も活躍する実力派アーティストを育てた名門学校でした。

・日本デビューした時の楽曲は、キャスレダンススクールの卒業生SHUNさんとのコラボ曲でした。

・キャスレダンススクールの先輩でもある清水翔太さんが當山みれいさんの最新曲「MY WAY」をプロデュースしています。

プロのアーティストになるためのレッスンがこのキャスレダンススクールに詰まっているのですね。

今までに有名アーティストを卒業させていることが、この学校の誇りであり、アーティストはキャスレダンススクール出身を誇りに思って活躍しているのでしょうね!

Pocket

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. アンダーラスト
  2. ap bank fes2016ロゴ
  3. ヘイリー・スタインフェルド
  4. 1s
  5. h6
  6. カルヴィン・ハリス
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【 ドラマ 】 地味にスゴイ!校閲ガール

【 ドラマ 】  地味にスゴイ!校閲ガール

ドラマのあらすじ・キャスト・原作ネタバレも!