Mステ出演の當山みれい新曲のリリースはいつ?コラボ曲や最新動画も!

この記事は4分で読めます

スポンサーリンク
當山みれい5
Pocket

レディオフィッシュとコラボでも話題!

當山みれい(とうやま みれい)さん。

シンガーソングライターであり、ダンス経験も豊富な彼女は、ダンサーソングライターという肩書きで音楽活動をしています。

日本デビューの前に15歳で全米デビューも果たすというスゴイ経歴も持っています!

デビューから2年、現在18歳の現役女子高生!

今年7月には、1stフルアルバム「MY WAY」をリリース!

今回のアルバムジャケットには、デビューからのトレードマークだった、お団子ヘアと跳ね上げアイラインを封印した姿となっています。

最新曲は、ナチュラルな姿の當山みれいさん今の気持ちが込められているようです。

そんな當山みれいさんの最新音楽事情を調べてみました。

 

まずは當山みれいさんプロフィールから!

當山みれい5

出典:http://touyamamirei.com/

Mステ出演當山みれいコラボのきっかけは?ダンススクールや高校生活も

當山みれい(とうやまみれい)

1998年7月27日(18歳)

大阪府出身

【 デビューまでの経歴 】

・小学2年の時にダンスと歌を習うため、関西の名門「キャスレダンススクール」へ通っていました。

・中学2年で単身アメリカへ音楽留学。ニューヨークへ1年間滞在して本場の音楽に触れて生活。

全米トップのゴスペルチーム「Gospel for Teens」に所属しリードボーカルも務めました。これはアジア人初の快挙!

・2013年 15歳で全米デビュー!シングル「TATOO」は自身が作った楽曲。

・2014年 16歳で日本デビュー。「Fallin’ Out /I Wanna NO feat. SHUN」はiTunesR&B/ソウルアルバムチャート1位を記録しました!

2016年7月27日 1stフルアルバム「MY WAY」を18歳の誕生日にリリース

Mステでレディオフィッシュとコラボした當山みれいの詳しい経歴は?

當山みれいさんの最新曲は?

當山みれい12

出典:http://touyamamirei.com/

2016年7月に発売した1stアルバム「MY WAY」

その中からの最新シングル曲「MY WAYは、彼女がダンスを習っていたキャスレダンススクールの先輩である清水翔太さんがプロデュース。

今までに何度もステージで共演している二人ですが、最初の共演は、當山みれいさんがデビュー間もない頃。清水翔太さんの全国ツアーのオープニングアクト(前座)に當山みれいさんが抜擢されたことからでした。

急遽決まったパフォーマンスも見事にこなした彼女に「期待している」という清水翔太さんのお言葉

それから何度もイベントで共演する機会があったそうで、優しく信頼できる存在の清水翔太さんに楽曲のプロデュースをお願いしたそう。

イベントでは、急に『ジャクソン5の「アイル・ビー・ゼア」歌えたよね?一緒に歌おう』と無茶ブリをされたりと當山みれいさんを慌てさせることもあるんだそうですが、そんな中にも優しさを感じる存在として尊敬する先輩なんだそうです。

當山みれいが卒業したダンススクールの有名人は?

「MY WAY」完成まで

楽曲制作では、清水翔太さんは厳しい存在でもあったようで、「MY WAY」の歌詞は泣きたくなるくらいにダメだしされたそう。

それでも直された部分を研究することで成長できたと當山みれいさん。

プロはなかなか褒めてはくれません。それが清水翔太さんの優しさだとわかっている彼女は素晴らしいですね。

めげたりしないで前へ進むことができる當山みれいさんもプロフェッショナルですね。

「MY WAY」のミュージックビデオが完成したときには、LINEで「MVいいね!」と一言。清水翔太さんの厳しい優しさに嬉しくなったそうです。

現在の當山みれいさんの思いがこの映像にも。

彼女の強い思いを感じることができますよ。プロのアーティストってこうも強いのかと感心してしまいます。

「MY WAY」に込められた想い

18歳になった當山みれいさん、アルバムや最新曲には成長した自分を表現しています。

自分の弱いところを出せるようになったことが、一番大きなことだそうです。

これまではずっと、自分の中の弱さを見せないようにしていました。でも、それをあえて認めて、みんなに伝えていくことが出来るようになった。

すべてじゃないけど、かなり自分をさらけ出しました。人間らしい部分が見せられたんじゃないかと思います。

デビュー当時は、髪型やメイクもバッチリだった當山みれいさん。海外での経験は豊富でもまだ15歳でした。

目立つようなメイクや髪型は、この大きな業界の中で周りに飲まれないようにという現れだったのでしょうね。

 

大きな夢は、やっぱり世界に出て行きたいってこと。世界の中のオンリーワンというか、私にしか伝えられないことがあるよねって言われるようになりたいです。

外見でのイメチェンはあったものの、音楽への気持ちは変わらないという彼女の強さがわかるこの発言。夢を叶えたいという強い気持ちが伝わりますね!

 

このアルバムのリリースも私には、夢が叶う出来事です。今までリリースは”うれしい”って感じだったけど、今回は、すごく緊張しています。

2年間、自分の想いをいろんな人に伝えてきて、やっともらえたチャンスだから。「MY WAY」をみんなに聴いてもらって、もっと當山みれいを知ってほしい。

自分がこれからどう進んでいきたいかがこのアルバム「MY WAY」で見えると思うんです。想いが強いから、緊張するんじゃないかな。

出典http://top.tsite.jp

等身大の、ありのままの自分を受け入れてもらうという怖さを「緊張している」と言っている彼女は、それでも自分をもっと表現したいからこのアルバムに思いを込めたんですね。

アーティストとしているために、素直に自分を出せることはきっと難しいことです。その難しい壁を越えて彼女が作った曲たちはきっと、聴く人にも伝わりますよ、絶対!

 

清水翔太さんに「いいね!」をもらった當山みれいさんの最新曲のミュージックビデオはこちら!

當山みれいデビュー時の髪型はかわいい?今のメイクと服装も比べてみた!

同じダンススクール卒業生とコラボ

當山みれいさんの日本デビューシングル「Fallin’ Out /I Wanna NO」で、キャスレダンススクール卒業生のSHUNさんともコラボをしています。

SHUNさんは、ヒップホッップMCとして活躍しています。清水翔太さん、加藤ミリヤさんともコラボを果たしている方です。

このコラボ曲、本当にカッコいいんです!

その當山みれいさんとSHUNさんのコラボ曲です!!

当時15歳!って何度も言ってしまいますが、後半にSHUNさんと対峙しながら歌っている當山みれいさんは、新人とは思えないオーラです!

海外での経験なくしてこのオーラはありません!本当にカッコいい!!(2回目w)

 

そして最新のコラボ曲といえば

レディオフィッシュfeat.當山みれい

「GOLDEN TOWER」!

Mステでのパフォーマンスも素晴らしかったです!

レディオフィッシュの中田敦彦さんの弟FISHBOYのダンスの生徒が當山みれいさんだったことがコラボのきっかけでした。

今回のレディオフィッシュのダンスで注目が「ローリングショット」と「フェイスボックス」!

見てすぐにわかるという良いネーミングですねーw

覚えやすいダンスなのでね、真似していきましょう!

 

ダンスにも注目のMVはこちら!!

 

Mステ出演Aimer(エメ)の経歴やデビュー曲は?名前の意味も調べた!

まとめ

當山みれい

出典:http://touyamamirei.com/

Mステ當山みれいの経歴は?デビューや過去の出演番組も調べた!

・當山みれいさんの最新曲「MY WAY」は、7月27日にリリース!そして清水翔太さんプロデュースです。

・同じダンススクールの卒業生SHUNさんとのコラボ曲は、彼女の日本デビュー曲でした。

デビューから2年、変わったことと変わらないことを受け入れて音楽活動を続ける當山みれいさん。

音楽に対する気持ちを自分の気持ちと照らし合わせながら進化していく彼女の活躍がこれから気になるところですね!

Pocket

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. DNCE
  2. アンダーラスト
  3. カルヴィン・ハリス
  4. 森山直太朗 嗚呼
  5. %e3%83%94%e3%82%b3%e5%a4%aa%e9%83%8e%e3%80%80%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%9a%e3%83%b3
  6. %e3%83%8d%e3%82%b3%e8%80%b3%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%e3%80%80%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%8a%e3%83%bb%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%873
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【 ドラマ 】 地味にスゴイ!校閲ガール

【 ドラマ 】  地味にスゴイ!校閲ガール

ドラマのあらすじ・キャスト・原作ネタバレも!