市川海老蔵ドラマ石川五右衛門の原作歌舞伎の内容は?ネタバレも!

この記事は4分で読めます

スポンサーリンク
石川五右衛門4
Pocket

2016年10月14日スタート

時代劇ドラマ「石川五右衛門」

市川海老蔵さんが13年振りにドラマ主演をすることで話題ですね。

このドラマは2009年に新作歌舞伎として発表された作品を原作としているんですよ。

そして市川海老蔵さん、歌舞伎役者としても「石川五右衛門」を演じています。

歌舞伎版の「石川五右衛門」原作はどんな話?ドラマの結末にも関係するかもしれない、ネタバレ情報などを調べてみました。

 

市川海老蔵として初主演ドラマ

石川五右衛門4

出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/

藤原紀香結婚式の引き出物の中身は何?前夫陣内智則の時と比較も!

2003年の大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」以来のドラマ主演となる市川海老蔵さん、このときはまだ「市川新之助」として活動していました。

2004年に「市川海老蔵」を襲名

なので、市川海老蔵としては初のドラマ出演になります。テレビドラマ主演は、13年振りとなるんだそうです。

時代劇ドラマ「石川五右衛門」では、市川海老蔵さんが五右衛門として庶民のヒーローを演じることになるのですが、有名な「石川五右衛門」という人物の逸話はたくさんありますよね。

今回の時代劇ドラマ「石川五右衛門」は、2009年に新作歌舞伎として上演した作品をベースにドラマ化したものになります。このときの歌舞伎の主演も海老蔵さんが務めました。

海老蔵さん、今までにも数々の新作歌舞伎に挑戦しています。「桃太郎」や「花さかじいさん」など昔話を題材にした歌舞伎などを多く上演しています。

歌舞伎の世界では伝統を重んじることは基本の基本、それを越えて市川海老蔵という歌舞伎役者は歌舞伎を極めていく素晴らしい人なんですね。

 

小林麻央ブログでカツラ姿は抗がん剤が原因?30代乳がん検診の必要性も

ドラマの原作となる新作歌舞伎「石川五右衛門」

スポンサーリンク

「新作」というのがポイントですね。歌舞伎は伝統の芸事として江戸時代から続いているのですが、現在上演されている演目は平成どころか昭和よりも前の作品が多いんです。

歌舞伎が始まった江戸時代は、たくさんの新作が生まれていました。今上演している演目はその頃に人気だった作品がほとんど。人気作だから何度も上演され、舞台の演目として残ってきたということなんです。

もちろん現在でも新作歌舞伎は生まれています。市川猿之助さんの「ワンピース歌舞伎」もそうです。古典芸能としての歌舞伎は守りつつ、新作は歌舞伎の発展にも繋がるので、ここ最近は目立つようになりました。

ワンピース歌舞伎

出典:http://www.shochiku.co.jp

「石川五右衛門」という歌舞伎の題材としても人気の人物を新作歌舞伎として取り上げてくれたのが、原作者の樹林伸さん。

「金田一少年の事件簿」から「神の雫」「ブラッディマンデー」などなどアニメやドラマの原作を数多く手がけている方です。

初めて挑戦した歌舞伎の舞台の原案、見事に伝統を越えた歌舞伎の良さを表現してくれました。

「海老蔵さんに恥をかかせたくない」という思いで取り組んだそうですが、海老蔵さんにぴったりの石川五右衛門を作った樹林伸さんは、もしかして今後も歌舞伎の原作を作ってくれるのではないかと期待もしてしまいます!

石川五右衛門で堅田の小雀役の高月彩良の経歴は?デビューや出演作も!

「歌舞伎 石川五右衛門 」ネタバレ!ドラマの結末はどうなる?

石川五右衛門6

出典:http://www.kabuki-bito.jp/

ドラマ石川五右衛門のロケ地はどこ?市川海老蔵の衣装についても調べた!

2009年に上演した「石川五右衛門」は、初めて歌舞伎を見る人にもわかり易い内容で新たな歌舞伎の世界を見せてくれました。

石川五右衛門といえば、天下の大泥棒ですが、庶民の味方でもあるヒーロー的な存在。市川海老蔵の迫力たっぷりの石川五右衛門の他、キャストも豪華です。

豊臣秀吉:市川團十郎

茶々:中村七之助

この舞台で海老蔵さんは、親子共演もしました。「海老蔵」襲名後に白血病で入退院を繰り返していた父 市川團十郎との共演は、お客さんも注目でした。

豊臣秀吉に逆らって、市民のために生きる姿は昔から変わらない石川五右衛門でしたが、この新作歌舞伎では、新展開が用意されていました。

秀吉の側室である茶々と結ばれる石川五右衛門ですが、茶々のもとに置いていった銀のキセルを目にした秀吉に関係がバレてしまいます。そして、そのキセルはまた新たな展開に繋がることになります。

五右衛門が置いていったキセルは母の形見であり、元は秀吉のもの。五右衛門と秀吉は父子だったと判明するんです。

史実と異なるこの展開、石川五右衛門の逸話もさまざまありますので、驚きの展開となりつつも、すんなり受け入れることができます。原作の樹林伸さんの腕、歌舞伎でも通用することにも驚きでした。

歌舞伎の中でも父子として共演することになった、海老蔵さん。この4年後に父であり師匠であった市川團十郎さんは亡くなります。

余裕たっぷりの秀吉を演じた團十郎さん。舞台上では、五右衛門が秀吉の上をいこうと策を立てて立ち向かうのですが、すべて秀吉の手の中で転がされるという展開に。

五右衛門は、秀吉の大切な茶々を奪って自分のものにしたと自慢をしますが、驚くどころか子供のできない自分に孫ができたと喜ぶ始末。

そして有名な釜茹での処刑の場面、五右衛門は父である秀吉に助けられる形で釜の底に仕込んであった玉手箱に身を隠して生き延びるという結末となります。

宿敵だった秀吉の父としての気持ちが結末でわかるという何とも気持ちのいい終わり方でした。悪役をこんな形に仕上げるとは、見ている方もスッキリします。新作歌舞伎での石川五右衛門の世界、悪役にも華をもたせるという粋な演出がとてもよかったです。

石川五右衛門5

出典:http://www.kabuki-bito.jp/

新作歌舞伎「石川五右衛門」は2015年に再演。キャストも新たに、新しい物語も加わっていました。この舞台では中村獅童さんが中国を拠点とする悪役となって五右衛門の最愛の人茶々を連れ去ってしまいます。五右衛門は海を越えて茶々を取り戻しに向かうという、冒険活劇のような内容に。こちらも面白そうなんです。

歌舞伎というのは、ちょっと堅苦しいイメージですが元は庶民のヒーローや日常を描いた舞台が始まりでした。この原点に戻ったような新作歌舞伎は見る価値ありますよ。

この親子共演で、海老蔵さんは何か思うことがあったと思います。秀吉のように常に先を見ていた余裕の父のように、いつかは「市川團十郎」として歌舞伎の発展とますますの活躍することを願っていますよ。

真田丸永野芽郁の経歴は?千姫の生涯や大阪の陣ラストも調べた!

まとめ

石川五右衛門

市川海老蔵ドラマ石川五右衛門のあらすじは?出演キャストも紹介!

・2016年10月放送の時代劇ドラマ「石川五右衛門」の原作は、2009年の市川海老蔵主演の新作歌舞伎です。父子共演をしたこの新しい試みの舞台は2015年に脚色をして再演もされた人気歌舞伎でした。

・歌舞伎版では、石川五右衛門と宿敵・豊臣秀吉は父子だったという衝撃の展開でした。史実でも分からないことの多い五右衛門ならではの物語、父子としての情愛も描かれた新しい「石川五右衛門」となっていました。

石川五右衛門という人物は今も昔も魅力のある人物として受け入れられる存在です。市川海老蔵という歌舞伎役者も同じくらい魅力のある人物だと思います。

その愛嬌のある笑顔とすっきりとした態度、そして麗しい美貌とで歌舞伎役者だけでなく、色んな方面で活躍している市川海老蔵さん。石川五右衛門は自身に繋がる要素がたくさんあるのではと思うのですが、どうでしょう。市川海老蔵の代名詞となる予感がしますよ。

市川海老蔵が演じる魅力的な石川五右衛門を見られるのが楽しみです!

Pocket

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 高木渉
  2. 鈴木裕樹
  3. AnJu
  4. 菅田将暉7
  5. %e5%9c%b0%e5%91%b3%e3%82%b9%e3%82%b4%ef%bc%815%e8%a9%b1%e3%80%80%e6%b5%85%e8%8d%89%e3%81%a7%e3%83%87%e3%83%bc%e3%83%88
  6. 藤原竜也
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【 ドラマ 】 地味にスゴイ!校閲ガール

【 ドラマ 】  地味にスゴイ!校閲ガール

ドラマのあらすじ・キャスト・原作ネタバレも!