ドラマ石川五右衛門のロケ地はどこ?市川海老蔵の衣装についても調べた!

この記事は4分で読めます

スポンサーリンク
石川五右衛門7
Pocket

2016年10月14日(金)スタート

時代劇ドラマ「石川五右衛門」

市川海老蔵んが、天下の大泥棒でありながら庶民のヒーローとして有名な「石川五右衛門」を演じています。

ドラマの撮影は、昨年12月からスタート。海老蔵さんのスケジュールと合わせながら今年6月に無事撮影終了となりました。

ドラマは石川五右衛門のゆかりの場所でも撮影があったんです。

石川五右衛門の有名なセリフ「絶景かな、絶景かな」、絶景を見た場所はどこだと思いますか?そこは実際に私たちも絶景を見ることができる場所なんですよ。

そして市川海老蔵さんはこの名シーンのために、特別な思いのこもった衣装で撮影に臨みました。

ゆかりの地でドラマ撮影やこだわりの衣装を披露した時代劇ドラマ「石川五右衛門」のこと、調べてみましたよ。

 

市川海老蔵、13年振りドラマで初主演!?

石川五右衛門

出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/

市川海老蔵さんの13年振りの主演ドラマ「石川五右衛門」。13年振りっていうのはわかるんですが、初主演?海老蔵さん、大河ドラマでの主演をしているのに?って思ったあなた、確かに合っているようでちょっと違うんですねー。

2003年に大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」に主演したときは、「市川新之助」として出演していました。

2004年に「市川海老蔵」を襲名したんです。なので、市川海老蔵としては初主演ドラマになるんですよ。

すっかり「海老蔵」が定着しているのですが、「市川新之助」時代も話題が絶えませんでしたね。

当時は若手の人気歌舞伎役者、尾上菊之助二代目尾上辰之助、そして市川新之助「平成の三之助」として歌舞伎ブームとなっていました。

2000年に「源氏物語」で市川新之助(後の市川海老蔵)が光君を演じたときはチケット即完売という人気振りだったんですね。

ドラマ石川五右衛門のAnJu(あんじゅ)の経歴は?演技力についても!

ドラマの原作は、2009年の新作歌舞伎「石川五右衛門」

石川五右衛門6

出典:http://www.kabuki-bito.jp/

市川海老蔵としても歌舞伎の発展に貢献する勢いで、新しい歌舞伎の挑戦を何度もしています。

今回のドラマも2009年に上演した新作歌舞伎「石川五右衛門」を元にして作られています。「新作歌舞伎 石川五右衛門」は、新しい試みにも挑戦した初めて歌舞伎を見る人にも楽しめる舞台となっていました。

海老蔵さんの魅力たっぷりの舞台、一度観ると病みつきになりますよー。どうして市川海老蔵が騒がれているのか理由が分かります。テレビで見る印象とは全く違う、歌舞伎役者としての市川海老蔵も一度観てほしいですね。

そして、この新作歌舞伎では、今は亡き父 市川團十郎さんと父子共演もしました。2004年頃から父 團十郎さんは白血病の闘病中でした。この4年後に亡くなるのですが、今回のドラマでの石川五右衛門 役は、その頃のことを思い出して演じているのではないかと思います。海老蔵さんと父との思い出、詳しいことは後半に。

市川海老蔵ドラマ石川五右衛門の原作歌舞伎の内容は?

石川五右衛門のロケ地とゆかりの場所は?

清水寺

石川五右衛門の舞台は、安土桃山時代。そのころ豊臣秀吉は、京都・伏見城を居城にして生活していました。本拠地は大阪城でしたが、プライベートな場所として伏見城に居を構えていたんです。関白として世の中を思いのままにしていた秀吉に対抗する形で石川五右衛門は盗みを働き、貧しい庶民に分け与えていたといいます。

ということは、石川五右衛門のゆかりの場所は京都の各所にあります。

石川五右衛門で有名なのは、南禅寺ですよね。

「絶景かな、絶景かな」と五右衛門が言ったセリフ、この南禅寺の山門の上から京の町を見下ろして言っているんです。

南禅寺山門

出典:https://ja.wikipedia.org/

元となるのは、歌舞伎「楼門五三桐」での名シーン。なんですが、実は史実と合わせてみると、五右衛門が南禅寺山門の上でこのセリフを言うことはできないんです。南禅寺山門ができたのは、石川五右衛門が亡くなった30年以上経った後なんですよ。

真田丸永野芽郁の経歴は?千姫の生涯や大阪の陣ラストも調べた!

どうして、五右衛門は南禅寺山門の上から京都を眺めることになったのか?

楼門五三桐 伍衣文

出典:https://upload.wikimedia.org/

歌舞伎「楼門五三桐」が作られたのは江戸時代のこと。天下の大泥棒・石川五右衛門を題材にした歌舞伎をつくるのに、庶民のヒーロー像を強調させるために登らせたのではないかと言われています。

南禅寺は京都でも格式の高いお寺、その山門は権力の象徴という意味もありました。石川五右衛門がそこで京都を見下ろすことは、権力を振りかざす豊臣秀吉に対抗する姿の現れでもあり、庶民のヒーローとして世の人が見たい姿でした。

南禅寺 秋

出典:https://bs.benefit-one.co.jp/

この南禅寺山門、高さは22メートルあります、いい眺めでしょうねー。この山門は一般の人も登れるようになっています。山門だけなら料金は500円で登れますよ。石川五右衛門気分を味わって景色を堪能するのもいいですね。春の桜と秋の紅葉の季節がオススメです!

石川五右衛門で堅田の小雀役の高月彩良の経歴は?デビューや出演作も!

ドラマでもあの名シーンを再現

スポンサーリンク

南禅寺山門で市川海老蔵さんが「石川五右衛門」の名シーンを撮影しました。

「絶景かな、絶景かな」と京の町を眺めて、銀のキセルで一服。

3台のクレーンとライトに照らされて、市川海老蔵さんが演じる石川五右衛門が貫禄たっぷりの姿でセリフを言いました。

このときは、海老蔵さんは観光客に見守られながらの撮影となりました。偶然にも見ることができた人がいたんですね、羨ましいです。

石川五右衛門9

出典:http://dogatch.jp/

この石川五右衛門の名シーンについて市川海老蔵さんは

石川五右衛門姿で南禅寺の三門の上に立つというのは、歌舞伎俳優だったら皆一度はやりたいことでしょう。実際にベテランの方も駆け出しの若手も一度は必ずやったことがあるはずです。役者冥利に尽きるシーンでした。

引用:http://www.tv-tokyo.co.jp/

南禅寺山門は重要文化財ですからね、なかなか実現することが難しいんでしょうね。歌舞伎役者として貴重な経験をした海老蔵さんの石川五右衛門、早く見てみたいですね!

 

小林麻央ブログでカツラ姿は抗がん剤が原因?30代乳がん検診の必要性も

石川五右衛門の衣装と父との思い出

南禅寺山門での名シーンで市川海老蔵さんが着た衣装は2種類ありました。

一つは、2009年に新作歌舞伎「石川五右衛門」の舞台で使った衣装。父と共演した時に新しく作ったという白地に龍が描かれたもの。

石川五右衛門8

出典:http://dogatch.jp/

もう一つは、父 十二代目市川團十郎が石川五右衛門を演じたときに着ていたという衣装。紺地に金のラインが美しい伝統的なもの。

石川五右衛門10

出典:http://news.livedoor.com/

どちらも父であり歌舞伎の師匠であった市川團十郎との思い出の衣装でした。偉大な歌舞伎役者、12代目 市川團十郎が亡くなって3年経ちます。最後に父子共演したのは、映画「利休にたずねよ」でした。

海老蔵さん、10代の頃は歌舞伎の伝統を重んじることに反発をしていました。そんな時に祖父である十一代目市川團十郎の映像を目にして歌舞伎の素晴らしさを知ります。祖父は早くに亡くなったため、海老蔵さんは共演ということはできませんでした。

同時に父の存在にも感謝をしている海老蔵さん。どんなに反発しても広い心で受け止めてくれていたという父 十二代目市川團十郎との舞台共演は貴重なものでした。江戸時代から続く伝統の歌舞伎を続けながら、新しい歌舞伎にも挑戦した市川海老蔵を父 團十郎も共演という形で応援をしていたのだと思います。

この思い出の衣装は、これからも先へ先へと受け継がれていくんですね、歌舞伎は本当に奥が深いですね。

藤原紀香結婚式の引き出物の中身は何?前夫陣内智則の時と比較も!

まとめ

石川五右衛門11

出典:http://dogatch.jp

市川海老蔵ドラマ石川五右衛門のあらすじは?キャストやネタバレも

・ドラマ「石川五右衛門」のロケ地は、京都にある南禅寺山門で行われました。

・南禅寺山門の上で「絶景」を眺める市川海老蔵さんは、父との思い出の衣装を着て撮影に臨みました。

逸話も多く残る謎の多い「石川五右衛門」。南禅寺山門でのシーンは歌舞伎役者なら誰もがやってみたいというお馴染みの場面なんですね。

見どころがたくさんある中で、石川五右衛門が生きた京の町や、市川海老蔵さん自ら持ち込んだ思い入れのある衣装にも注目して是非ドラマでご覧下さい。

今回の時代劇ドラマで市川海老蔵さんは、天下の大泥棒・石川五右衛門をどんな風に演じてくれるのが本当に楽しみです!

Pocket

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. AnJu
  2. 鈴木裕樹
  3. 小市慢太郎3
  4. %e7%8c%ab%e5%bf%8d3
  5. %e6%9d%89%e9%87%8e%e9%81%a5%e4%ba%ae
  6. 佐藤玲
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【 ドラマ 】 地味にスゴイ!校閲ガール

【 ドラマ 】  地味にスゴイ!校閲ガール

ドラマのあらすじ・キャスト・原作ネタバレも!