おんな城主直虎の子役丹羽せいらの出演作は?瀬名の性格や生涯も!

この記事は4分で読めます

Pocket

2017年大河ドラマ「おんな城主 直虎」の子役たちの演技力が高いと評判です!

その中で菜々緒さんが演じる瀬名」の子ども時代を演じるのが子役として活動している丹羽せいらさん。

丹羽せいらさんの今までの出演作はあるんでしょうか?

その「瀬名」って歴史上ではどんな人?丹羽せいらさんの演技力も気になります!

瀬名の子ども時代を演じる丹羽せいらさんと、ドラマでの役どころ「瀬名」の生涯について調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

丹羽せいらさんの経歴と出演作は?

まずは丹羽せいらさんのプロフィールから紹介です!

出典:http://catalog.oscarpro.co.jp/

丹羽せいら(にわ せいら)
生年月日:2007年6月9日(10歳)
特技:ものまね、ダンス、連続側転
趣味:図画工作、ピアノ

所属:オスカープロモーション

 

丹羽せいらさん、今回の「おんな城主 直虎」がドラマデビューとなるようですね!初のドラマ出演が大河ドラマとはすごいですね!これから活躍が期待されそうですね!

丹羽せいらさんの今までのメディアへの出演は、雑誌スチール撮影CM出演などがあります。

 

【雑誌】

  • 「ニコ☆プチ」(新潮社)
  • 「小学一年生」「小学二年生」(小学館)
  • 「STORY」(光文社)
  • 「Aneひめ」(講談社)

CMでは、「バーモントカレー」Hey!Say!JUMP!の知念侑季さんと共演している姿が見られますよ!

  • 「夏を元気に」編
  • 「モリモリぐんぐん」編
  • 「スネークグリス」編

「バーモントカレー」CMシリーズでは3本に出演、知念さんとカレーを食べるかわいい姿がみられます!「スネークグリス」編は、2016年1月放送のCMなので当時9歳の丹羽せいらさんです!今より幼い顔立ち、かわいいですよ!

CMでも堂々とした演技をしている姿を見ると、大河ドラマでの瀬名役も期待が膨らみますよ!

では、丹羽せいらさん演じる「瀬名」とはどんな人物だったんでしょうか。大人になってからは菜々緒さんが演じる「瀬名(築山殿)」は、後の徳川家康の正妻ということなのですが、主人公の直虎とも関わりがあるんでしょうか?

おんな城主直虎で亀之丞役の藤本哉汰の出演作は?おとわと今後の展開も!

瀬名と直虎の関係は?

スポンサーリンク

瀬名の子ども時代を演じる丹羽せいらさん、その瀬名ってどんな人だったんでしょうか。

瀬名は、徳川家康(竹千代)の正室となる女性です。幼少時代は、今川義元の息子である今川氏真に想いを寄せていたのですが、今川家の人質となっていた徳川家康へ嫁ぐことになります。

瀬名は今川家が政治の為に徳川家と繋がりを強くするために家康と結婚させます。戦国時代ともなると、女性も国や家のために人生を翻弄されることがほとんどでした。瀬名もそうした戦国時代の洗礼を受けて育つことになります。

瀬名の母「佐名」〈花總まり〉は、今川家とゆかりのある人物だとされていますが、史実では諸説あり名前もはっきりとわかりません。「おんな城主 直虎」では、瀬名の母は井伊直平の娘、その母 佐名も人質として井伊家から今川家へと嫁いでいます。母子ともども政治と家のための結婚でした。

母親の佐名の父 井伊直平は主人公 直虎の曽祖父にあたる人物なので、瀬名と直虎は遠い親戚という関係となることになります。ドラマの中ではここで2人の接点ができて直虎と瀬名は交流を持つことになるようです。

大河ドラマはあくまでフィクションなので、史実に基づいては描かれていません。直虎と家康の正室として生きた瀬名と交流があったかどうかはわかりませんが、物語がよりドラマチックになるような、運命に翻弄された女性同士の交流はどう描かれるのか興味がありますね!

おんな城主直虎の出演の花總まりの経歴や性格は?ライブ情報もあり!

瀬名の生涯は?性格は悪女?

出典:http://www.nhk.or.jp/

おんな城主直虎の小松和重は結婚して子供がいる?過去の出演作も!

瀬名が家康と結婚したのは16歳の頃といわれています。その2年後に長男である信康を出産。すぐに女の子も出産。亀姫と名前がつけられています。

瀬名の運命は、桶狭間の戦いで今川義元が織田信長に討たれたことから大きく動いていきます。夫の家康は今川家から織田家へ主を変えたことで、今川義元の息子、かつての瀬名の想い人、今川氏真から反感を買います。

人質として今川家に残ることになった瀬名でしたが、家康が今川家と交渉して人質交換で瀬名と子どもたちを取り返します。岡崎城へ移るはずだった瀬名でしたが、家康の母(於大の方)によく思われていなかったために岡崎城の外れにある惣持尼寺の築山で幽閉生活をすることになります。

この名残から「築山殿」とも呼ばれるようになります。

築山殿の最期は、謀反の疑いをかけられて命を落とすという悲しい結末です。

家康の跡継ぎである長男の信康は、織田信長の長女 徳姫と結婚するのですが、世継ぎである男の子が生まれないことから築山殿が側室を与えたことで状況が悪化していきます。

その側室は武田家の関係の女性だったために、武田家と内通していると告発され、織田信長に息子の信康ともども自害させよと家康に命令が下されました。やむ終えず正室と長男を亡くすことになった家康ですが、諸説あるこの事件、真相ははっきりとわかっていません。

今川家との繋がりの強い瀬名でしたが、夫の家康が織田家へ主を変えたことで瀬名は政治利用の価値がなくなったことで、こういった結果となったのではと言われています。

真相はどうあれ、瀬名は戦国時代を強く生き抜いた女性として名を残しているんです。徳川家康の妻といえば、豊臣秀吉の妹という印象しかなかったのですが、瀬名という女性がいたのだと初めて知りました。

瀬名は、姑と折り合いがつかなかったり家康の言うことを聞かない傲慢な女性だという史実もあるのですが、亡くなった後に侍女が後追いで入水したり、弔ってくれた菩提寺があったりするので、悪女というイメージは諸説のうちの一つのようですね。

演じる丹羽せいらさんからイメージはしにくいですが、菜々緒さんが「瀬名」を演じるとちょっとそんな強い女性のイメージも湧いてきてしまうので不思議です(笑)

丹羽せいらさんが演じる「瀬名」は、今川義元の息子 氏真を思いながら竹千代(家康)に嫁ぐことになる、という難しい役どころですね。思うように相手を選べない時代に生きた女性を丹羽せいらさんはどんな風に演じてくれるか楽しみです。

主人公 直虎とも交流を持つという瀬名という女性に注目したいと思います!

おんな城主直虎おとわ役の新井美羽の経歴や家族は?何話まで出演する?

まとめ

・おんな城主 直虎で瀬名の子ども時代を演じる丹羽せいらさんは、CMや雑誌を中心とした仕事で活躍している子役です。

・丹羽せいらさん演じる瀬名は、家康の正室となって息子 信康を育てますが、側室に武田家の女性を入れたことで謀反の疑いをかけられて息子とともに命を落とします。

・瀬名の性格は、悪女という説もありますが諸説あるのではっきりとはしません。息子思いの母親だったようです。

今年の大河ドラマは、女性が主役ですから直虎以外の女性にも注目したいと思いましたよ!丹羽せいらさんは、大河ドラマは初出演となります!丹羽せいらさんの「瀬名」の演技にも注目です!

スポンサーリンク
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【ユーリ!!! on ICE 】アニメ制作秘話を紹介!

【ユーリ!!! on ICE 】アニメ制作秘話を紹介!

コンビニの「恵方巻き2017」まとめ!

コンビニの「恵方巻き2017」まとめ!