歌手當山みれいの経歴は?デビューや過去の出演番組も調べた!

この記事は4分で読めます

Pocket
LINEで送る

今年話題のレディオフィッシュとコラボが話題當山みれい(とうやまみれい)さん。

シンガーソングライターとダンサーという肩書きを併せたダンサーソングライターという肩書きで音楽活動をしています。

日本では2014年にデビュー。

そして日本デビュー後は、またも「日本人初」の海外のアウォードでのパフォーマンス!

彼女の才能と実力はどこからやってきたのでしょう?詳しい経歴やデビューのことなどなど、いろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

 

當山みれいさんプロフィール

當山みれい2

出典http://touyamamirei.com

彼女は1998年7月27日生まれ。現在18歳です。

出身は大阪府です。これを裏付けるといいますか、本人は隠してはいないのでしょうけれどテレビ番組出演がありました。

10歳の時に、アカペラの歌のコンテスト番組「ハモネプ」に出演しています。この時のグループ名は「そやねん!」でした。大阪っ子で結成されていたのでしょうね。ちなみに決勝には残れず敗退という結果でした。

小学校2年生からダンスと歌を習い始めます。その習い事の場所、近所でやってる個人教室とかと違いますよ!大阪の名門ボーカル&ダンススクール「キャスレダンススクール」ですって!現在活躍中の清水翔太さんなどを輩出している本格的なスクールです。

彼女の肩書きはダンサーソングライター。ダンスもできて、曲も作るという、天が二物を与えた結果、こんな才能のある子がこの世に存在することになりました。

小学校低学年ですでに歌を職業にすると思っていたそう。小学5、6年生でMacBook Proで曲作りをしていたのだそうです。溢れる音楽の才能をMacBook Proに注いでいきました。

彼女の才能はここからまた大きくなっていきます。

 

中2で渡米!アジア人初のゴスペルリードシンガー

中学校2年生のときにニューヨークへ渡り、本場の音楽を学びました。すでに中1の時に短期留学をしていたので、思い切って1年間の留学となりました。

・学んだこと : 音楽を通じての仲間とのコミュニケーション。小学2年から習った英会話では太刀打ちできないと痛感。ネイティブな、そしてNYの人種の多さからの方言で、英語が聞き取れないということが、彼女の最初の障害でした。

しかし、音楽は世界の共通語!好きな音楽の話をする相手を見つけることで乗り切ったそう。

・経験したこと : 全米トップのゴスペルチーム「Gospel for Teens」への所属。自らオーディションを受け合格します。

「Gospel for Teens」とは、ニューヨークの若者を中心に、ゴスペルを歌って健全な人を育てるという音楽教育の一環を担っているプログラムだそうです。 

そして、ここでは「アジア人初」リードシンガーとしてチームを引っ張るという役割を果たします。このリードボーカルもオーディションで選ばれたということで、本人は「認められて嬉しかった」と話しています。

もうひとつ留学で学んだことは、家族の大切さ。始めてホームシックになり中2の頃の女子なんて親を鬱陶しがっている子が多いけど、離れたことでその存在を大きく感じたのだそうです。

みれいさんは良い子に育ってくれましたね、お母さん。

この時彼女はまだ14、5歳です!この後またまた大きなことしちゃう當山みれいさんは、どこまで行ってしまうの?!

 

スポンサーリンク

全米デビューと日本デビュー

●2013年6月シングル「TATOO」で、全米デビューを果たします。

シングルの評判や売り上げなどの話は聞こえてこないのですが、アメリカ留学中というから15歳で、アメリカの音楽業界の方々と一緒に作ってできた曲だそうですよ。

さらっと流せないこの実績。彼女の実力だからできたのでしょう。

アメリカのプロミュージシャンとやり取りって、どんなことするのか想像つきません!彼女が昔から曲作りをしてきた経験がここで活かされていますね。

MacBook Proに注いできた彼女の才能が開花された瞬間でした。

ちなみに、彼女の音楽のルーツはヒップホップ。両親が車の中でかけていた音楽を自分も気に入っていたそうです。

●2014年6月25日 ソニーミュージックより日本デビューしました。日本デビューの評判は上々でした!

「Fallin’ out / I Wanna NO feat. SHUN」は、 iTunes R & B / ソウルアルバムチャートで1位を記録!

 

この feat. SHUN の SHUNさんは當山みれいさんと同じキャスレダンススクール出身のラッパーです。清水翔太さん、加藤ミリヤさんなどともコラボをしている方です。

キャスレダンススクール繋がりなのか、清水翔太さんの2014年の全国ツアー「uP!!! presents LIVE TOUR 2014 “ENCORE”」の福岡公演にてオープニングアクト(前座)にデビュー直前の當山みれいさんが急遽選ばれ、ステージに立ちました。

「當山みれい、15歳です」とパフォーマンス後のMCでの発言に、堂々としたさっきのパフォーマンスからのギャップに会場がどよめいたというのですごさが伺えますね!

 

2014年6月28日 アメリカ・ロサンゼルスで行われた「2014 BET Experiense」に出演、パフォーマンスを披露しました。

このイベント、BET AWARDS の前夜祭としての音楽フェスです。このBET AWARDS は、”ブラックミュージック界におけるグラミー賞”といわれる授賞式です。

このステージ、前夜祭とはいえ「日本人初」となる出演です!

このほかの出演者は、

・メアリー・J・ブライジ(R&B界の姉御的存在です)

・ジェニファー・ハドソン(映画「ドリームガール」で主演ビヨンセを食ってしまたアカデミー助演女優賞も獲った実力派歌手)

・OutKast(アンドレ3000とビック・ボーイのヒップホップデュオ)などなど。

フェスのイベントとしてバスケットボール大会に、ジャスティン・ビーバークリス・ブラウンも参加するなどの豪華イベントでした。

このステージで彼女は3曲を披露。日本デビュー曲である「Fallin’ Out」、ジャクソン5のカバー曲「アイル・ビー・ゼア」、そして一緒に呼ばれていた女子高生ダンスユニット「BAD QUEEN」とのコラボを一曲。観客からは大喝采を浴びたパフォーマンスでした。

當山みれいデビュー時の髪型はかわいい?今のメイクと服装も比べてみた!

 

日本で今まで出演した番組は?

あの有名なリアリティ番組「テラスハウス」に當山みれいさん、出演しています。といってもそこに住んでいた訳ではありませんよ。

彼女のレコード会社であるソニーレコードの社員さん(平澤遼子さん)が、デビュー当時の當山みれいさんの担当をしていたことで、出演したということです。

平澤さんの仕事にスポットが当たった時に、売り出し中の新人さんとして登場。

当時も當山みれいさんのことが話題になったそうです。「テラハ」最終回目前のイベント会場にも呼ばれ、曲を披露してお客さんを沸かせました。

 

ゴールデンタイムでの初パフォーマンス!

2016年7月29日(金)ミュージックステーションで當山みれいさん初のコラボ曲を披露します。

コラボをお願いされたお相手は、今年話題のレディオフィッシュ

お笑いなんてカケラもない(それがまた可笑しいんですがw)このプロパフォーマーと共にレディオフィッシュの新曲「GOLDEN TOWER]を披露!

當山みれいさんの卓越したボーカルで素晴らしいコラボとなっています!

>>歌手Aimer(エメ)の経歴やデビュー曲は?名前の意味も調べた!

 

スポンサーリンク

まとめ

・當山みれいさんは、10代ながら音楽とダンスの本場ニューヨークで鍛えた経験を持っているダンサーソングライターです。

・テレビ出演したMステでは、レディオフィッシュの新曲でダンスとボーカルでコラボしました!

小さいころからアーティストとしての自分磨きでここまで成長、そして実力を買われての大きなステージでのパフォーマンス!彼女は歌とダンスでこれからもっと素晴らしいステージを見せてくれると思います!

スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ZIP!2019年4月からの司会は?

ZIP!2019年4月からの司会は?

ZIP!2019年4月からの新メンバーは誰?
3月で卒業したのは?

日焼け止めクリーム2019新作!

日焼け止めクリーム2019新作!

使い心地や口コミまとめ!

LOL(エルオーエル)で遊ぼう!

LOL(エルオーエル)で遊ぼう!

ウルトラレアはどんな子?

LOL18個入りはお得?

LOL18個入りはお得?

18個入りの中身は、かぶる?かぶらない?