2017大相撲夏場所の見どころや優勝候補は?注目力士や角番は誰?

この記事は3分で読めます

Pocket
LINEで送る

2017年大相撲夏場所(5月場所)が始まります!

注目は先場所から日本人横綱として土俵に立っている稀勢の里

それだけじゃないですよ!

大関昇進や角番脱出を狙う力士達が夏場所に挑みます!

2017年大相撲夏場所の見どころをまとめてみました!

スポンサーリンク

 

2017年大相撲夏場所の見どころは?

出典:http://www.sumo.or.jp/

大相撲夏場所(5月場所)

日時:2017年5月14日~2017年5月28日

場所:両国国技館

 

夏場所もなんといっても稀勢の里の優勝の行方が気になりますね!

横綱として2場所連続自身としては3場所連続優勝がかかっています。

春場所で負傷した右肩が気になりますが、夏場所も出場を明言しています。

16年ぶりの日本出身の横綱が番付の最上位に就いたということも話題です!

相撲ファンとして盛り上がること間違いなしの夏場所!

見どころはたくさんありますよ!

 

2017大相撲名古屋場所の見どころは?横綱の土俵入りや試合は何時頃?

 

 

見どころその1:稀勢の里の横綱の風格を見よ!!

●横綱 稀勢の里(きせのさと)

出典:http://www.sankei.com/

先場所成績:13勝2敗

2017年春場所 優勝

 

2017年春場所から横綱として土俵に上がった稀勢の里。

取り組み後半まで順調に勝ち進み「優勝」が見えてきたところ、

14日目に日馬富士(はるまふじ)と対戦し1敗、右肩を負傷して出場が危ぶまれるほどでした。

15日目の千秋楽に13勝目を上げて大関 照ノ富士(てるのふじ)と並びます。

優勝決定戦では「小手投げ」で見事勝利!

横綱として初土俵で初優勝を果たしました!!

横綱の意地で勝ったとは言わせない、堂々とした取り組みが多く

本当に「横綱 稀勢の里」が誕生したんだなと実感した春場所でした!

 

 

見どころその2:白鵬、日馬富士、鶴竜の調子は?

●横綱 白鵬(はくほう)

先場所成績:2勝3敗10休

2016年夏場所以来優勝をしていない白鵬。

「横綱は大変、明日にでも引退したい」と弱音を吐くこともあったそうですが、

通算勝利数を1000勝達成していることに自信を持ってほしいです。

白鵬1000勝の後は引退して親方になる可能性は?

 

●横綱 日馬富士(はるまふじ)

先場所成績:10勝5敗

稀勢の里の対戦で怪我を負わせる試合となった日馬富士。

横綱として2桁勝利はしたものの、先場所は取り組み後半でも優勝候補には名前が挙がらず。

夏場所に期待です!

 

●横綱 鶴竜(かくりゅう)

先場所成績:10勝5敗

お客さんも4人で最後まで取り切って盛り上げてほしいと思っているし、優勝争いをするのが一番

引用:http://www.sanspo.com/

と頼もしい発言をしてくれています。

お客さんの気持ちも汲んでくれていることが嬉しいですね。

横綱の中で一番落ち着いてるのが鶴竜です、期待しています!

 

●春場所のおさらいはこちら!

2017大相撲春場所の見どころや優勝候補は?稀勢の里の調子についても!

 

大相撲夏場所の注目力士や角番は誰?

スポンサーリンク

稀勢の里を始めとする4横綱の行く手を阻む注目力士を紹介します。

角番力士も優勝の可能性があるのであなどれませんよ!

 

【狙うは「大関昇進」!】

●関脇 高安(たかやす)

先場所成績:12勝3敗

惜しくも先場所は大関昇進とはなりませんでした。

今場所は大関昇進と、さらに優勝も狙えるくらい勢いがあるのではと予想!

兄弟子の稀勢の里の稽古の成果は必ず夏場所で発揮するでしょうね。

 

【5度目の角番】

●大関 豪栄道(ごうえいどう)

先場所成績:1勝5敗9休

先場所は怪我の影響で途中休場でした。

再び角番となる夏場所は、角番で優勝した2016年秋場所と同じシチュエーションです。

角番を力にかえて優勝する可能性はありますね!

豪栄道の横綱昇進の条件は?経歴や来場所の成績を予想!

 

【次の横綱候補?】

●大関 照ノ富士(てるのふじ)

先場所成績:13勝2敗

先場所では優勝決定戦まで持ち込みましたが、優勝はならず。

角番脱出はできたのですが、試合内容にお客さんからブーイングを受けることも度々でした。

成績は良いのでそろそろ「横綱昇進」も見えてきそうなのですが、もう一歩です。

今場所優勝で風向きが変わるかもしれないですね。

 

【目指せ!大関返り咲き!】

●関脇 琴奨菊(ことしょうぎく)

先場所成績:9勝6敗

先場所から関脇に降格した琴奨菊でしたが、どの取り組みも真摯な試合に胸打たれました!

10勝以上なら大関に返り咲きでしたが、惜しくもならず。

個人的に、照ノ富士との対戦で負けたときの悔しさったらなかった!

コトバウワーは健在なのでお客さんを盛り上げてくれる力士としてとても好きな力士の一人です。

 

【アクロバット相撲】

●宇良(うら)

先場所成績:8勝7敗

24歳の宇良、先場所から新入幕でしたが勝ち越しという好成績でした。

宇良の魅力は「アクロバット相撲」!

「たすき反り」「首ひねり」など幻の技を何十年ぶりに土俵で披露するなど、とにかく面白いです。

今場所もお客さんをアッといわせる盛り上がる取り組みを期待しています

といっても本人はそんなに期待はしないでほしいそうです(笑)

大相撲で注目のイケメン人気力士まとめ!

 

まとめ

この他、イケメン力士としても名高い遠藤、勢、石浦と期待の力士が勢ぞろいの夏場所!

優勝候補は、やっぱり稀勢の里!

怪我の様子も気になりますが、先場所からの横綱の風格もそのままに活躍してほしいと思います!

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

安室奈美恵ドコモCMのロケ地は?

安室奈美恵ドコモCMのロケ地は?

リップクリーム2017おすすめを紹介!

リップクリーム2017おすすめを紹介!

コスパ、保湿、長持ちするのはどれ?

2017コンビニの中華まんのおすすめは?

2017コンビニの中華まんのおすすめは?

市販の鍋の素!とれが美味しい?

市販の鍋の素!とれが美味しい?

2017-2018冬!
お気に入りの「鍋の素」を探そう!

2017年コンビニおでんを比較!

2017年コンビニおでんを比較!

セブンイレブン、ローソン、ファミマ!
美味しい具材はどれ?