アニメ宝石の国のキャストや原作あらすじは?人気キャラやグッズも!

この記事は4分で読めます

Pocket

月刊「アフタヌーン」で連載中の「宝石の国」

2017年10月からアニメ化!

繊細な絵のタッチに個性的なキャラクターは宝石がモチーフという魅力的なマンガ!

アニメ化のキャストやスタッフは?

人気キャラやグッズも登場しているようで気になります!

アニメ化する「宝石の国」について調べてみました!

スポンサーリンク

「宝石の国」原作マンガのあらすじは?

2012年より連載中の「宝石の国」

作者は市川春子さん。

月刊「アフタヌーン」で連載をしています。

コミックは現在7感まで発売中

最新刊の8巻は2018年1月に発売予定となっています。

 

アフタヌーンといえば、「蟲師」が連載してたとこですね。

幻想的な世界を題材にしたマンガが多い気がします^^

「宝石の国」もまさにそうですね!

 

「宝石の国」の魅力は、宝石の特性を持ったキャラクターたち!

28人いる宝石は個性が様々です。

性別はなく、女性っぽかったりする口調などで少し男女の雰囲気が分かれるくらいです。

 

宝石の中の中心キャラ「フォスフォフィライト

宝石としてのリアルな特徴は、もろくて加工がしにくい石とされています。

「宝石の国」のマンガの中でもフォスフォフィライトは、もろくて戦闘の役に立たない存在として登場します。

 

【原作あらすじ】

今からずっと先の未来。

地球には、人間の形をした宝石たちが存在していました。

地球が流れ星によって変動を繰り返した時に海に逃げた生物が、

海の中で長い時間をかけて結晶となり、陸へと上がってきます。

それが宝石たちでした。

 

その宝石たち28名は、自分たちを狙う「月人(つきじん)」と戦って自分たちの存在を守っています。

月人の目的は、宝石たちを装飾品とすること。

宝石を狩りにくる「月人」に捕らえられて戦闘の道具(矢じり)に加工されてしまう仲間も出たりと

宝石たちには深刻な状態のなか暮らしています。

 

宝石の中の一人「フォスフォフィライト」は、性格は不器用でいて戦いにも不向きな性質をもった宝石。

なんの役割も与えられずに退屈な毎日を送っています。

 

ある日、宝石たちのまとめ役である「金剛先生(こんごうせんせい)」に呼ばれてウキウキで会いに行きます。

医務、戦略計画、服飾織物、工芸、武器制作、

どれにも適さないフォスフォフィライトは

『博物誌』の仕事を与えられます。

現在を保存するという重要な仕事だと言われても

「じみそう」

というフォス、けっこう口答えするかわいい子です。

 

フォスが戦闘に不向きな理由は、宝石としてもろいこと。

金剛先生の大きな声ですら大打撃となって、そばにいるだけで粉々に砕けてしまいます。

 

「博物誌」という仕事を与えられたフォスは、仲間とともに自分たちの存在を少しずつ知っていくことになります。

 

月人とは?

人間とは?

宝石として存在する自分たちのことを、フォスは博物誌の仕事を通して知っていくことになります。

封神演義の再アニメ化で初代キャストや原作あらすじは?放送日はいつ?

 

 

アニメのキャストとスタッフは?

スポンサーリンク

声優の発表はこれからですね!

アフレコは進んでいるようなので、発表が待ち遠しいです!

 

制作スタッフは豪華ですよ!

監督:京極尚彦

シリーズ構成:大野敏哉

キャラクターデザイン:西田亜沙子

制作:オレンジ

 

監督の京極尚彦さんは、「ラブライブ!」を手掛けた方。

キラキラしたステージ演出を宝石たちの戦いに取り入れるのかと思うと期待感が半端ないです!

 

シリーズ構成の大野敏哉さんは、テレビドラマも手がけていた方。

アニメでは「青の祓魔師」「DIVE!」などなど。

私が好きだった「つり球」の脚本も大野さんでした!楽しみ♪

 

キャラクターデザインは、こちらも「ラブライブ!」を手がけた西田亜沙子さん。

「宝石の国」のキャラクターは西田さんのキャラのタッチにぴったりだと思います!

 

アニメ制作はCGアニメを数多く手がける「オレンジ」さん!

個人的に「ヒートガイジェイ」を手がけていたということで嬉しくなりました!

魔法陣グルグル2017年アニメ化で歴代作品との違いは?声優と原作比較も!

 

 

「宝石の国」の人気キャラは?

出典:http://akm.md-dc.jp/

宝石たち28名!

出ずっぱりなのが「フォスフォフィライト」ですが、他のキャラクターも気になる!

ということで、ちょっと紹介です。

 

 

●フォスフォフィライト

年齢は300歳ですが、宝石たちの中では最年少。

博物誌の仕事を与えられても「じみそう」と一言。

金剛先生など、物怖じしない性格が伺えます。

シンシャとは親友(と思ってる)。

 

 

●シンシャ

毒性の物質を制御できないために夜の見回り担当。

博識でフォスの博物誌の仕事を手伝ってくれている。

 

 

●ダイアモンド

女性的な口調で恋愛話が大好き。

宝石の中でも硬い部類、でも割れやすい体質でもある。

ボルツの兄ちゃん的存在。

 

●ボルツ

ダイアモンドの相方として戦う硬度も硬い最強の戦士。

冷静で冷酷な性格。

黒髪のロン毛っていうのがかっこいい!

 

●ルチル

戦闘員ではなく医療を担当している、白衣の美女。

 

 

●ゴーシェナイト

ショートヘアに困り眉がかわいい!

穏やかで優しい性格。

原作では、フォスとシンシャの出会いのきっかけなどはゴーシェによるもの。

私の一押しキャラ!

 

●金剛先生

宝石たちのまとめ役。

瞑想をする姿はお釈迦さまのよう!

「金剛」とは「ダイヤモンド」の和名。

声だけでもかなりの攻撃力あり。

月人や宝石体の存在の謎についても知っていそうな雰囲気が怪しくもあり魅力的!

「メアリと魔女の花」について宮崎駿の反応や感想は?米林監督と不仲?

 

 

「宝石の国」とコラボしたアクセサリーの値段がすごい!

題材が宝石だけになんと本物の宝石を使った「宝石の国」のグッズが登場!

お値段聞いて驚きました!

フォスフォフィライトは、加工がしにくい柔らかい石。

かなり貴重な石でもあるこのフォスフォフィライトが「宝石の国」とコラボしてアクセサリーになりました。

 

お値段は、税込324万円!

期間限定での発売でしたが、売れてしまいました!

出典:http://land-of-the-lustrous.com

 

ほかにも

金剛先生をモチーフにしたアクセサリー

出典:http://land-of-the-lustrous.com/

 

 

ダイアモンドをモチーフにしたアクセサリー

出典:http://land-of-the-lustrous.com/

 

全部で3キャラクターのコラボアクセサリーが発売しています。

 

それぞれ100万円超えています、、、。

デザインも素敵なので、買い手がつくのも納得ですね。

「黒執事」コラボグッズの内容は?購入方法や値段も調べた!

 

 

まとめ

アニメ「宝石の国」は、2017年10月スタート!

魅力的な宝石のキャラクターたちがアニメーションで動く姿を見るのが楽しみです!

スポンサーリンク
Pocket

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

24時間テレビ!義足の少女のチャレンジ!

24時間テレビ!義足の少女のチャレンジ!

イモトアヤコさんと槍ヶ岳に挑戦!
登山コースを調べた!

光るキャンディー!

光るキャンディー!

「夜空のおとしもの」が光るのは何故?

2017夏のコンビニ新作アイスまとめ!

2017夏のコンビニ新作アイスまとめ!

SNSで話題!くず餅バーはどこで買える?

SNSで話題!くず餅バーはどこで買える?

お取り寄せ情報も調べた!

ZIP!青空キャラバン!

ZIP!青空キャラバン!

セレイナ・アンの卒業の理由は?

『かいしんの一滴!』スライム目薬が新発売!

『かいしんの一滴!』スライム目薬が新発売!

売切れ店続出中!販売店舗や値段は?

ハワイ・ホノルル空港の名前が変わったの?

ハワイ・ホノルル空港の名前が変わったの?

ダニエル・K・イノウエ空港になったのは何故?