【クワタカップ2020】決勝の日程や予選はいつまで?参加方法や会場はどこ?

「クワタカップ2020」が今年も開催!

サザンオールスターズの桑田佳祐さんが主催するボウリング大会が今年もやってきました!

決勝に進めば、会場で桑田佳祐さんを生歌を聴けるチャンス!

「KUWATACUP(クワタカップ)2020」についてまとめました。

 

「クワタカップ2020」予選はいつまで?決勝までの日程や会場は?

クワタカップは、アマチュアやプロなど3部門に分かれています。

「アマチュア部門(ジュニア・一般・シニア)」

「競技ボウラー部門」

「プロボウラー部門」

この記事では、一般の私たちでも参加できる「アマチュア部門」についてまとめました。

「アマチュア部門」 予選

2019年10月1日(火)~2020年1月13日(月・祝)

場所:全国各地のボウリング場

「クワタカップ2020」予選は2020年1月13日まで!

約3ヶ月半ほど予選に参加する期間があります。

予選を行っているのは、全国の日本ボウリング場協会加盟センター約500会場!

「クワタカップ2020」予選は日本各地で参加ができます!

 

「クワタカップ2020」の予選を通過したら「本大会」への切符が手に入ります!!

本大会:全国の予選通過者が参加

2020年2月21日(金)・22日(土)

場所:品川プリンスホテル ボウリングセンター(東京)

 

「クワタカップ2020」の本大会を勝ち抜いて「準決勝・決勝大会」へ進出!

準決勝・決勝大会:「本大会」通過者が参加

2020年2月22日(土)・23日(日)

場所:渋谷・ヒカリエホール特設レーン(東京)

 

スポンサーリンク

「クワタカップ2020」参加方法や条件は?

「クワタカップ2020」に参加する条件や方法をまとめました。

参加条件

  • 年齢:小学生以上
  • 使用する道具:ハウスボール、ハウスシューズのみ

プロボウラーと区別するために、ボウリング場で貸し出しできる道具を使うことが条件となっています。

 

参加方法

  • 予選期間中に「参加券」を購入※
  • ボウリング場で3ゲームをプレイ
  • 合計スコアが全国上位となれば予選通過!

 

※参加券全国のローソンで前売り券を購入すれば「クワタカップ2020」予選へ参加できます。

「クワタカップ2020」指定のボウリング場で「参加券」を提示してください。

「当日券」もあるので、ボウリング場で「参加券」を購入して友達やお子さんなど同行者も参加ができますよ!

参加申込はこちらから!⇒「クワタカップ2020」参加申し込み

 

予選期間中は何度でも「クワタカップ2020」に参加ができます。

スコアの順位を確認して最後まで諦めずに挑戦してください!!

 

今年は、アマチュア部門でも年齢別カテゴリーを3つに分けています。

ジュニア:小学生(12歳まで)

一般:中学生~60歳未満

シニア:60歳以上

3つのカテゴリーから男女それぞれスコア上位の決勝進出者が決まります。

つまり、去年よりもアマチュア部門の予選通過者が増えたってことになります!

「一般」と「シニア」を分けたことで多くの人にチャンスが広がりました!これはやりがいがありますね^^

 

まとめ

「クワタカップ2020」の予選は2020年1月13日まで行っています。

「クワタカップ2020」準決勝・決勝は2020年2月22日・23日!

「アマチュア部門」の参加条件は、年齢は小学生以上、ハウスボール、ハウスシューズで参加すること!

ローソンで「参加券」を購入して全国のボウリング場にて予選に参加できます。

「予選通過」 ⇒「本大会」⇒「準決勝・決勝」という流れで勝ち進んでいきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください