【凪のお暇】料理レシピは簡単だけど本当に美味しい?1品何円の節約?

マンガ「凪のお暇」で登場する節約料理、主人公の凪が美味しそうに食べているので作ってみたくなります!

でも、簡単に作れる節約料理って実際に美味しいの?

「節約」というからには1品いくら分になるのか気になります!

「凪のお暇」の節約料理についてまとめました!

 

「凪のお暇」で登場する節約料理は美味しいの?

主人公の凪は、節約が趣味の元OLさん。

空気を読んで周りに合わせる生活に疲れ、仕事を辞めて東京郊外のアパートでストレスフリーの生活を始めます。

そこで登場するのが「節約料理」!

凪がご飯を食べているときの顔は幸せそのもので本当に美味しそう!

ですが、一般的に「簡単」「すぐできる」レシピって、実際に作ってみると『不味くないけど、すごく美味しくもない、、』ということが多い気がして^^;

 

「凪のお暇」で登場する節約料理もそんな感じなのかと思っていたら、実際にも美味しいものばかりでした!

主婦雑誌やレシピサイトの「簡単」「すぐできる」レシピよりも、全然いいです!!

 

例えば、豆苗のすいとん!

小麦粉と水が材料の「すいとん」はとても美味しいです!!

「すいとん生地」の食感は、凪がいう「モチモチ」というのは半分当たっているかなという感じです。

すいとんの歯ごたえは、ぶちっとちぎれる感じ。口の中で噛んでいると「もちもち」という食感がやってくる感じ。

ですが、どんなスープや汁物にも「すいとん」の味はマッチするので最高に美味しいです!

 

「すいとん」は我が家では「お汁粉」に入れるのが定番!「もち」は入れません!

すいとんを入れないと「お汁粉」じゃない!というくらいに我が家では大人気です。「すいとん」だけすぐに無くなるんですが、すぐに作り足せるので最高です。

 

「凪のお暇」で「すいとん」が登場して感動です!本当に節約ができて美味しいので試してみてほしいです^^

そして「節約」というからには「1品いくら?」と気になるところですよね!

ちょっと調べてみました。

 

スポンサーリンク

「凪のお暇」の節約料理は1品いくらになる?

凪のお暇で登場する「節約料理」の数々、1品あたり何円になるか調べてみました。

1品の量は、『凪が食べる量はこれくらいかな』という想像のもと「1品いくら」としました。

節約料理は、大量に食材を買い込んで作るので正確な金額は難しいところです。アバウトですがすみません^^;

価格の相場は私の住んでる地域(東海地方)を基準としましたm(_ _)m

 

豆苗のすいとん 1品 約100円未満!

  • 豆苗 98円~100円
  • 小麦粉 1キロ 300円

豆苗は根本を残して栽培すれば再び使うことができるので、豆苗は2回以上使えるところがいいですね!

 

ツナ缶のっけトースト:約128円くらい

  • ツナ缶:1缶75円
  • スライスチーズ:1枚28円
  • パン:1枚25円

 

白菜のおひたし:約40~50円

  • 白菜:4分の1個80円
  • 鰹節パック:10袋約200円

 

白菜のグラタン:約200円くらい?

  • 白菜:4分の1個80円
  • ベーコン:1枚80円
  • コーン缶:100円
  • とろけるチーズ:1袋200円
  • 牛乳1本:190円
  • コンソメ、黒胡椒

 

白菜のミルフィーユ鍋:約500円くらい?

  • 白菜2分の1個:150円
  • 豚バラ:1パック400円
  • 生姜:100円

 

白菜の煮浸し:約50円くらい?

  • 白菜:80円
  • ツナ缶:1缶75円

 

白菜は価格が安定しないときがありますが、凪が安売りで買った値段はいくらだったのか気になります!

私は「白菜丸々1個 100円」で買えたときがありました。本当に凪のように白菜だけで5品以上作ることも全然可能です!!

 

とうもろこしとツナの炊き込みご飯:2合炊きで約300~400円くらい?

  • とうもろこし:凪の場合、母からのいただきもの
  • ツナ缶:1缶75円
  • ご飯:精米2キロで1000円未満

 

フライパンで作るちぎりパン:パン丸々1個で500円くらい?

  • 強力粉:1キロ300円
  • バター:200グラム400円
  • 牛乳:1本190円
  • ドライイースト:50グラム280円
  • 具材:くるみ、レーズン、チーズ、ごま、ナッツ、チョコ、ベーコン

 

パンの耳ポッキー:200円くらい?

  • パンの耳:無料
  • チョコレート:1枚80円
  • ナッツ:小袋150円

 

どの料理も高くても1品で500円くらいの計算になりました。

1品 500円以内のワンコイン料理ですね!

ほんとアバウトなんで、もうちょっと細かくすると500円を超える料理もあるかもしれないです。

凪が作る料理の材料では、高価なものはほとんどないので節約になるのも納得です。

唯一、ナッツはなかなか高価な材料ですよ!

ちぎりパンやポッキーに使っているので、スイーツ系はけっこう材料費がかかるような気がします。

 

まとめ

マンガ「凪のお暇」の節約料理は実際に作って食べても美味しいものばかりです。

「凪のお暇」の節約料理の1品は、平均で100~200円くらいでした。安くて美味しいということがわかりました!

どんな節約料理が出るのかも楽しみでマンガを読んでいます^^美味しい料理を食べる凪の顔は本当にかわいいんですよね!こんな顔して食べるなんて凪はご飯にも愛されてますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください