【ザ・ダンスデイ2022】審査員は誰?ダンサー歴や振付曲まとめ!

ダンス

ダンス日本一決定戦「THE DANCE DAY(ザ ダンス デイ)」が2022年5月18日に初めて開催されます!

審査員は世界のダンス大会で輝かしい受賞歴を持つレジェンド級のダンサーが揃っています!!

「ザ・ダンスデイ」の審査員のダンサーとしての経歴や有名アーティストの振付を担当した曲などをまとめました。

 

「ザ・ダンスデイ2022」審査員は誰?何人いるの?

ダンス日本一を決める大会「THE DANCE DAY」!

「THE DANCE DAY」で審査をする審査員をまとめました。

「審査員」は6名、そして「特別審査員」1名が加わり、

審査員の人数「7名」います。

◆「THE DANCE DAY」審査員 6名

  • kazuki(s**t kingz)
  • KENZO(DA PUMP)
  • 倖田來未
  • SKY-HI
  • TAKAHIRO
  • 仲宗根梨乃

世界でも活躍するダンサーたちが揃っていて経歴を見ただけでも「すごい」という言葉しか出てきません^^;

 

◆特別審査員 1名

  • YOSHIKI

YOSHIKIさんは現在、自身で進めているオーディション「YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT X」のダンサーを見つけようと目を光らせているようです^^

 

スポンサーリンク

「ザ・ダンスデイ」審査員のダンサー歴や振付した曲は?

ダンス界では有名なダンサーが審査員という「THE DANCE DAY」!

審査員6名のダンスに関連することをまとめました。

 

◆kazuki(カズキ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kazuki s**t kingz(@kazukistkgz)がシェアした投稿

  • 本名:濱本和樹
  • 生年月日:1986年9月24日

2007年から活動している4人組ダンスパフォーマンスグループ「シットキングス」のメンバーのひとり(メンバーはsyoji、kazuki、NOPPO、Oguri)。

AAA、DA PUMP、V6、Hey Say Jump、三浦大知さんなどの楽曲の振付もこなすダンサーです。

ダンスを始めたきっかけは、隣町にあるエアロビクス教室にて「ヒップホップ」の教室が始まったことからでした。

 

◇「s**t kingz(シットキングス)」の経歴

2010年・2011年:アメリカダンスコンテスト「BODDY ROCK」優勝

初出場から2年連続で優勝したことで話題となりました。

 

◇kazukiさんの振付楽曲(抜粋)

  • AAA:「Change & Go!」「No cry No more」
  • HeySayJUMP:「Muah Muah」
  • オーディション企画「THE FIRST」:課題曲「Move On」

SKY-HIさんが企画したボーイズグループオーディションで出場者たちが踊る課題曲の振付を担当しました。

 

◆KENZO(DA PUMP)

  • 本名:中村朋揮(なかむら ともき)
  • 生年月日:1985年1月21日
  • 出身:福岡県

2008年にDA PUMPの新メンバーとして加入しました。

ダンスに出会ったのは中学3年生のとき。

高校、大学とダンスの大会で優勝、2004年にはアメリカへ渡りダンスの大会に出場しまくりました!

ストリートダンス世界大会では、8年連続優勝

ダンスの大会では「優勝」という文字しかないくらい、ダンサーとしての実績がすごい人です!

ちなみにDA PUMPのヒット曲「U.S.A」の振付をしたのはKENZOさんです!

 

◇KENZOさんが振付した楽曲(抜粋)

  • DA PUMP:「if…」「U.S.A」
  • 安室奈美恵:「Damage」

 

◆SKY-HI

  • 本名:日高光啓(ひだか みつひろ)
  • 生年月日:1986年12月12日
  • 出身:千葉県

現在、音楽事務所「BMSG」の社長さん。

ボーイズグループ「BE:FIRST」の結成オーディションを主催して話題となりました。

AAA(現在は活動休止中)のラップ担当元ジャニーズJr.という経歴を持っています。

日本や世界で活躍するダンスグループの育成やステージ演出などエンタメの未来のビジョンを常に進化させている人です。

 

◆TAKAHIRO

  • 本名:上野隆博(うえの たかひろ)
  • 生年月日:1981年9月4日
  • 出身:東京都

2004年に渡米し2005年「アポロ・シアター」のアマチュアナイトでダンス1位を獲得。

2006年、アメリカの「Showtime At The Apollo」9大会連続優勝し、マイケル・ジャクソンの記録を抜いて歴代最多優勝殿堂入りしました。

振付師としては、AKB48、乃木坂46、欅坂46、櫻坂46、日向坂46などの楽曲も多く振り付けています。

 

◇TAKAHIROさんが振付した楽曲(抜粋)

  • 欅坂46「サイレントマジョリティー」「不協和音」「ガラスを割れ!」「アンビバレント」「黒い羊」など。

 

◆仲宗根 梨乃(なかそね りの)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rino Nakasone 仲宗根梨乃(@rinokinawa)がシェアした投稿

  • 生年月日:1979年6月11日
  • 出身:沖縄県
  • 職業:ダンサー、振付師、女優

ジャネット・ジャクソン、グウェン・ステファニーなど海外アーティストのバックダンサーを務めた経験があります。

マイケル・ジャクソンの「ディス・イズ・イット」ツアーのバックダンサーオーディションに参加、最終選考で惜しくも不合格となりました。

この時の様子を収めたドキュメント映画「ディス・イズ・イット」で、バックダンサーオーディションを受ける仲宗根梨乃さんの姿を確認することができますよ!

韓国のボーイズグループ「SHINee」のデビュー曲「Replay」で振付を担当したことから、K-POPアーティストの振付を担当する機会が増えました。

少女時代の「GENIE」の振付など、印象に残るダンスが魅力です^^

 

◇仲宗根梨乃さんの振付した楽曲(抜粋)

  • SHINee「Replay」「JULIET」「Lucifer」
  • 少女時代「GENIE(JPN Vre.)」「Oh!」「Mr.TAXI」
  • AKB48:「ギンガムチェック」「僕たちは戦わない」
  • NCT 127:「Chain」「Wakey-Wakey」

 

◆倖田來未

  • 生年月日:1982年11月13日
  • 出身:京都府
  • 職業:歌手

ダンス歴はとして、3歳の頃に日本舞踊を習っていました。

2000年、日本より先にアメリカでデビューシングル「TAKE BACK」をリリース、ビルボードのダンス・ポップチャートで最高18位となりました。

日本では2003年「real Emotion」がオリコン3位を記録。この曲はゲーム「ファイナルファンタジー X2」のタイアップ曲でした。

 

まとめ

ダンス日本一を決める「THE DANCE DAY」の審査員には、世界でも活躍する有名ダンサーが揃っています!

「特別審査員」にYOSHIKIさん、「審査員」kazukiさん(s**t kingz)、KENZOさん(DA PUMP)、倖田來未さん、SKY-HIさん、TAKAHIROさん、仲宗根梨乃さんがダンスの審査をします。

「観客を楽しませる」というコンセプトのもと行われる「THE DANCE DAY」の審査方法、賛否両論あるかもしれないですが審査員たちの経歴を見ると信頼がもてるのではと思いました。

人数の多いグループやソロで出場するダンサーなどバラエティに富んだ出場グループが多いので、審査員たちがどんなコメントをするのか楽しみです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください