ユーリオンアイスのフィギュア衣装のデザインがカッコいい!実物は存在する?

ユーリ!!! on ICE

試合で主人公の勇利、そしてユリオや各選手が着ている衣装、素敵ですよね!

実際のフィギュアスケートの試合でも衣装は注目の一つ!演技の曲やプログラムのイメージも関わってくる大事な要素です。

アニメ「ユーリ!!! on ICE」の衣装もこだわっているんじゃないかと思ったら、やっぱりそうでした!

アニメ中の演技の振付も本物のフィギュアスケートを担当している宮本賢二さんがしているのでね。

アニメでの衣装も有名スケーターも関わっているところでデザインしてもらっていました!

本物のデザイナーにお願いしているなら、実物の衣装もあるの?

アニメ「ユーリ!!! on ICE」のフィギュア衣装について調べてみました!!

[] []

 

衣装デザインは「チャコット」!

ユーリ!!! on ICEの衣装デザインは、日本のバレエ用品を主に扱う「チャコット」が関わっています。

チャコットのデザイナーである佐桐結鼓さん原案のデザイン画をもとにアニメで勝生勇利たちが着用する衣装が出来上がっているんです。

佐桐さん最初は、通常のデザインと衣装制作の仕事と違って、実際の人が着ることのない衣装のデザインに戸惑いを感じたそうです。

そんな中、佐桐さんはフィギュアスケートが好きな山本沙代監督からアニメに登場する人物、ストーリー、プログラムのテーマ、衣装のイメージ、さらに試合の実績までを細かく聞いたことで、考えが変わりました。

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%82%b3%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e4%bd%90%e6%a1%90

プログラムで使用する曲はほぼオリジナル。

振り付けも宮本賢ニさんと聞いて、アニメ用と考えるのではなく、いつも通りに、実際衣裳が形になって選手が滑っても大丈夫なものをデザインしようと思いました。

引用:http://www.chacott-jp.com/

 

アニメ制作の本気度を見た佐桐さんは、ごまかしが利かないと思ったことと、そして自分のデザインの意図もわかってもらえると感じたそうです。

ちなみに、佐桐さんのデザインした衣装を着ているのは、鈴木明子さんや宇野昌磨さんなど有名スケーターたちが着用しています。(デザイン画から衣装にするまでもチャコットが行います)

 

アニメの衣装なので、デザイン段階では生地の伸縮性などは気にしなくてもいいところですが、それでも生地の素材や丈の長さなど実際に試合をして選手の演技に影響がないかなど細かいところにもこだわってデザインされているんですよ。

%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%82%af%e3%83%88%e3%83%ab%e3%80%80%e8%a1%a3%e8%a3%85%e7%94%bb2
出典:http://www.chacott-jp.com/

ユーリオンアイス第2期や劇場版はある?勇利引退やヴィクトル復帰を考察!

 

[]

衣装デザイン画を実物に近づけるアニメ制作のこだわり!

佐桐さんが描いた原案のデザイン画には、生地の切れ端やビーズなどの素材も貼ってあります

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%82%b3%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e8%a1%a3%e8%a3%85
出典:http://www.chacott-jp.com/

素材のニュアンスがアニメになるのは難しいと思っていたそうですが、ラインストーンがキラキラと光ったりとアニメの表現に驚き!

イメージした素材がなるべくアニメで見たときに伝わるようにと、アニメ制作側は素材をスキャンして取り込んでいるという手法も使っているのだとか!

佐桐さんが実際の選手の衣装デザインを手がけるときにポイントとしているのが、衣装の着脱。背中のファスナー、脇ファスナー、スナップ留めなのかなど、デザインを壊さないようにファスナーをつける位置も考えています。

ちなみに勇利たちが着ている衣装は、どこにファスナーついているんでしょう?気になる!!

女性の衣装はスカートでデザインを遊ばせることができるのですが、男性は、トップ+パンツ or オールタイツというパターンがほとんどなので、ポイントは上半身になってきます。パンツについては素材と伸縮性が重要なんですって。

フィギュアスケートの演技のことを考えると、衣装の素材はとても重要です。ただの伸縮性があるだけではダメで、立っている時も美しいシルエットでなくてはいけません。

ジャンプのジャマにならないように身体から布が離れる衣装ならその素材を重くしないという細かい工夫もされているそうです。

ヴィクトルの1話で着た衣装も、演技の妨げにならないように前中心がフィットするインナーという設定のもとデザインされているんです!

アニメのなかだけとはいえ、実際に着たときのことを考えてデザインするという本物へのこだわりがスゴイです!

次はそのヴィクトルの衣装を細かく解説です!

ユーリオンアイス原作やあらすじは?声優やモデルになった選手はいる?

 

スポンサーリンク

王者ヴィクトルの衣装を解説!

%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%82%af%e3%83%88%e3%83%ab%e3%80%80%e8%a1%a3%e8%a3%85%e7%94%bb
出典:http://yurionice.com/

ヴィクトルが1話で着ていたグランプリファイナルの試合用の衣装は、王者の風格や強さを表現したデザインに仕上げました。

色違いで2パターン用意していたもののうち、赤がアニメでは採用されました。生地の素材もデザインと同時に決めてあるのですが、それがアニメでも原案したデザインのとおりに表現されています。

衣装の上着の生地は「ジョーゼット」という透けていてシャリ感のある素材。デザイン段階ではボルドー色だったものが、パンツが黒に変更されていても、とても良い印象になったと佐桐さんは感心しています。

燕尾服のような後ろのすそ部分も、ヴィクトルの長身に似合うように長さも気をつけてデザインしました。実際の衣装では付けると高額になるそうですが、スワロフスキーのストーンをたっぷりと付けて王者の強さを表しているんだとか。ストーンのキラキラした輝きがジョーゼット越しに透けるデザインなんですよ。細かい!

%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%82%af%e3%83%88%e3%83%ab3
出典:http://yurionice.com/

ちなみに、主人公 勝生勇利の衣装デザインは「掴みどころがない」という印象で難しかったそうです。勇利の性格もこれからわかってくるとデザインもしやすいキャラクターになるんでしょうかね。何者にも染まっていない勇利、成長が楽しみじゃないですか♪

ユーリオンアイス海外スケーターの反応は?感想や選手のコスプレ姿も!

 

勇利の着ていた衣装の実物がお披露目!

ここまでくると実物の衣装もできてしまう勢いですよね!そんな願いがついに叶いましたよ!

チャコットさんが勇利のフリーで着ている衣装を作ってくれました!12月4日から期間限定のイベント「チャコットカフェ」でその衣装が初披露!

なかなかの完成度!というかチャコットさんがデザインしたのだから完璧に出来て当たり前ですね!

インナーは透け素材で、実際に着ると大人の色気たっぷりの仕上がりです!


出典:https://twitter.com/

後ろもきれいにデザインされれます♪


出典:https://twitter.com/

ユーリオンアイス振付の宮本賢二の経歴や性格は?アニメ制作秘話も

 

[]

まとめ

・アニメ「ユーリ!!! on ICE」の衣装デザインは、バレエ用品などを扱う「チャコット」が担当しました。デザイナーの佐桐結鼓さんが山本沙代監督の話をきいて各キャラクターの衣装の原案デザインを考えています。

・実際のフィギュアスケーターの衣装も手がける「チャコット」デザインで実物の衣装が出来上がりました勇利がフリースケーティングで着ている衣装を作ってくれました!

それにしても、本物のスケーターの衣装を手がけている人たちが関わっているなんて、本当にこのアニメは「本気度」がハンパないです!

アニメでこれから登場するフィギュアスケートの試合のシーンと同時に衣装にも注目して見てみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください