森山直太朗15周年ライブレポと感想!セットリストや人気グッズも!

森山直太朗 15周年アニバーサリーツアー

『絶対、大丈夫』

2017年1月27日から初日を迎えました!

15周年アニバーサリーツアーのライブのレポートをお届けしたいと思います!

スポンサーリンク

 

森山直太朗さんのデビュー15年周年コンサート

2017年1月からスタートしている15周年アニバーサリーツアー

「絶対、大丈夫」

私は2017年3月10日のライブに行ってきました!

愛知県のセンチュリーホールで行われたコンサートは満員御礼!

森山直太朗さんのファンはいつも年齢層が幅広い!

小さな子ども連れの親子から年配夫婦、そして着物がステキなおばあさままで!

もちろん20~30代の女性も多い!

森山直太朗さんのファンの雰囲気って初めて行く人も安心の馴染みやすさ!お客さんがとっても温かいんです!

 

まず会場入りしたら、いきなり直太朗さんと共同で作詞、作曲を手がけている御徒町凪さんが著書の直売とサイン会をしていました。

会場入りしたのが15分前だったので、もっと早く来ていれば!とちょっと後悔しました。

前回も見かけているので御徒町凪さんの会場内での遭遇率は高いです!

そしていつも探してしまうのが、直太朗マネージャー たかしくん!

今回は最初から最後までちらちらと探したんですが、見かけることができませんでした、残念!

 

コンサート前はグッズ売り場も長蛇の列

あまり遅く会場入りすると、開演に間に合わないのでコンサート前に早めに行ったほうがいいです!

 

グッズ売り場入り口のホワイトボードにも注目!

そこには直太朗さん直筆のメッセージが書かれていました!

全部の会場毎で直太朗さんが毎回違う言葉を書いているのですが、愛知県の会場は

いつもクリステルな滝川さんに3000点

と書いてありました(笑)

森山直太朗の妻の経歴と馴れ初めは?母良子の反応や子供についても!

 

[]
スポンサーリンク

「絶対、大丈夫」セットリストは?オススメ曲も!

ちょっとネタバレもあるので、これからコンサートへ足をお運びの方は気をつけてください。

2017年3月10日のコンサートのセットリストの紹介です!

  1. 嗚呼
  2. 魂、それはあいつからの贈り物
  3. 夕暮れの代弁者
  4. 太陽
  5. 風花
  6. フォークは僕に優しく語りかけてくる友達
  7. 夏の終わり
  8. うんこ
  9. どうしてそのシャツ選んだの
  10. 生きてることが辛いなら
  11. とは
  12. 金色の空
  13. 星屑のセレナーデ
  14. 電車から見たマンションのベランダに干してあったピンク色のシャツ
  15. 坂の途中の病院
  16. 今が人生
  17. 君は五番目の季節
  18. どこもかしこも駐車場
  19. さくら(独唱)

アンコール

  • 20. 12月(会場によって異なる)
  • 21. 絶対、大丈夫

オススメは「夏の終わり」「とは」など静かな曲がやっぱり直太朗さんの真骨頂です!

デビュー曲を斬新にアレンジした「星屑のセレナーデ」も良かったです!

やっぱり「さくら(独唱)」を聴かないと直太朗さんのライブを見た気にならない、という方も多いと思います!

直太朗さんは何度も歌っているだろうに、いつも新鮮に聴こえるので不思議です。

歌が上手いのは当たり前ですが、その「上手い」を超えた歌声が直太朗さんの魅力だと思いました。

 

続いてコンサートの内容と感想を紹介します!

森山直太朗「そしてイニエスタ」歌詞の内容は?何でこの曲を作ったの?

 

[]

15周年ライブ「絶対、大丈夫」ライブレポと感想!

コンサートの始まりは薄い幕をスクリーンにして

1から15の文字と共に、その年の写真を集めた映像が流れていました。

髪型の遍歴が面白かったです(笑)

 

1曲目、薄い幕がかかったまま「嗚呼」を熱唱。

続いて2曲目「魂、それはあいつからの贈り物」へ続きます。

オリジナルアルバム「嗚呼」からの2曲で、15周年ライブでも新しい楽曲も聴ける贅沢なコンサートだと感じました。

そして3曲目は直太朗さんのダンスタイム(笑)

中折れ帽子を斜めに被りながらのダンス、良かったです(笑)

夕暮れの代弁者」をテンション高く弾けながら熱唱!

『名古屋、会いたかったよ!』と言いながら続いた歌詞が「♪ごめん、また嘘ついた~♪」で、会場爆笑でした(笑)

 

曲の合間の楽しいトークは、やっぱり「お父さん」いじり(笑)

シャツをズボンにインしたお父さんが大好きな森山直太朗さんですw

奥さんと一緒の男性も多い直太朗さんのファン層がいつも面白いです。

 

いつも聴き惚れるのは「夏の終わり」!

コンサートの定番のように何度も聴いているのですが

冒頭のハミングを聞くたびにゾクっときます!あの歌声のキレイさに感動しました!

 

静かな曲の時には「座って」と促してくれるのも何だか嬉しいです。

新アルバム「嗚呼」からの楽曲「とは」と「金色の空」はしみじみと感動の気持ち。

「とは」ばバックに歌詞が流れてまたステキな演出でした。

 

曲終わりに薄い幕のスクリーンに直太朗さんの顔(首から上)が映ると、『15年間の髪型を振り返る』という映像が流れはじめました。

直太朗さんの髪型がCGで形が変わっていって面白かったです!

長髪気味の時からソフトモヒカン、ちょっと刈り上げスタイルなど昔の髪型を直太朗さん自ら解説(笑)

そして16年目は、「一回りも二回りも大きく」と髪型がアフロヘアに変身!

 

そしてスクリーン映像での前振りが終わり、デビュー16年目のアフロヘア姿の『新生 直太朗』が登場!

新生直太朗はスパンコールたっぷりの銀のベスト赤いシャツ大きなサングラス姿!

会場爆笑の中「星屑のセレナーデ」をディスコ風アレンジで歌ってくれました!

想像以上に大きなアフロヘアで踊ってくれる直太朗さん、すごい(笑)

一度だけアフロが取れてしまうハプニングも!すぐに被りなおしてました!

曲の途中でアフロの髪の毛を最前列のファンへプレゼント!

かなり盛り上がりましたが、さらに次の曲「電車から見たマンションのベランダに干してあったピンク色のシャツ」も更に最高に弾けてくれました!

会場の端から端まで走って汗だくで熱唱!

そしてツアーグッズでもあるマフラータオルを客席に投げるパフォーマンス

キャッチした方、羨ましいです!

 

そしてアンコール前、誰もが聞きたい「さくら(独唱)

とても素晴らしかったです!!

 

アンコールは「12月」の新バージョンを歌ってくれました。

12年前に配信限定で発表されたこの楽曲、今回のツアーのバンドマスターを務める河野圭さんがアレンジしています。

 

ラストの曲はツアー中に生まれたという「絶対、大丈夫

直太朗さんらしい曲の入り方でしたが、途中で曲が転調して面白い楽曲でした!

シングル化や配信の予定はあるのか気になりました。

最後はバンドメンバーと一緒に丁寧にお辞儀。

直太朗さんもお客さんに何度もお辞儀をして舞台を後にしました。

 

ライブの序盤と最後に直太朗が客席に向かって「ぜったーい!」と言うので

お客さんは反射的に「大丈夫!」と答えるという全く練習もしていないのに、息ピッタリな掛け合いができてしまって爆笑でした!

 

[]

森山直太朗さんのコンサートグッズのオススメ!会場限定は?

森山直太朗さんのコンサートでのグッズ、とてもユニークで大好きです!

その中から人気グッズ会場限定のものを紹介します!

 

【人気グッズ】

香辛丸せんべい(600円 税込)

ファンクラブのツアーグッズだったものが再登場!

カレー好きな直太朗さんがカレーを専門にしている料理家の水野仁輔さんと共同開発したカレー粉「香辛丸」

その「香辛丸」を使った「カレーせんべい」!

最初は甘いかな、と思うのですが後からカレーのスパイスの香りが口に広がります!これはオススメです!

 

●ツアー湯のみ(1,300円 税込)

 

毎回グッズに登場する、まるでお寿司屋さんで出てくるような大きめサイズの湯のみ。

縦書きでツアー日程が書かれている渋いデザインです

飽きがこないので、日常使いにピッタリですよ。

私は数年前に購入して今も愛用中です!

15周年の記念のものなので、買い足しても良かったかなとちょっと後悔中です。

 

【会場限定グッズ】

「絶対、大丈夫」おみくじ(300円 税込)

何が書いてあるかお楽しみで面白いですよ!

私は「大丈夫だから笑ってよ(おおむね吉だよ)」でした(笑)

「ひと言アドバイス」と「開運曲」も書いてありますよ。

 

トートバッグ・Tシャツセット(5,000円 税込)

ご当地限定アイテム」とあったので何かと思ったら

各会場の地図とライブの日にちがプリントされているTシャツとトートバッグのセットでした。

全部で47公演ある中ですべて違うデザインという激レアなグッズです!

 

追記:

2017.6.10 名古屋センチュリーホールでの公演も見てきました!

前回とセットリストが違うところがありました。

14曲目の「電車から見たマンションの~」がなくなって

「よく虫が死んでいる」に変わっていました。

そして最後の最後に「絶対、大丈夫」というロゴ入りの銀テープが会場に舞うという演出も。

ロケット発射された銀テープはとってもきれいでした!

カサリンチュ「ここメジナ釣れる」の歌詞が面白い!釣り用語の意味は?

 

[]

まとめ

森山直太朗さんの15周年コンサート、セットリストでアンコール1曲目会場毎に違う楽曲ですので楽しみにしていてください!

次回のコンサートはいつなのかと今から気になっています!

デビュー15周年おめでとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください