映画ねことじいちゃんの猫ベーコンの性格や年齢は何歳?演技の評判も!

映画「ねことじいちゃん」で主人公大吉じいちゃんの飼い猫タマを演じるベーコンくん!

大吉じいちゃんと一緒に散歩する演技などを披露していますが、どんな性格の子?

映画でタマは6際という設定でしたが、ベーコンは何歳?

何万匹と猫を見てきた監督の岩合光昭さんをうならせたベーコンの演技力についてもまとめました!

[] []

 

ベーコンはどんな性格?何歳なの?

映画「ねことじいちゃん」に出演しているタマ役のベーコンくんのプロフィールはこちら!

ベーコン

  • 種類:アメリカンショートヘア
  • 性別:男の子
  • 出演作品:ドラマ「ようこそ、わが家へ」、映画「ねこあつめの家」、CM「太陽生命 かけつけ隊」
  • 所属事務所:グローバル・アニマルアクト

 

ベーコンの生年月日は、2015年2月3日生まれの現在3歳

映画「ねことじいちゃん」の撮影を始めた頃は2歳でした。

映画でタマは「6歳」という設定になっていますが、ベーコンの貫禄ある風貌で全く違和感なし!(笑)

かなり落ち着いた顔つきをしていますね!

 

ベーコンの性格は、どんな場所でも冷静に落ち着くことができる

というテレビや映画の撮影にはぴったりの性格をしています。

>>映画「ねことじいちゃん」原作あらすじやキャストは?

先日、ベーコンを生で見る機会がありました!

映画「ねことじいちゃん」の先行上映会へ行ってきた時に、ベーコンも舞台挨拶に駆けつけてくれました。

お客さんの大きな拍手の中で登場したベーコンでしたが、全く暴れる様子なし!

大勢の人の前でも落ち着いていて、かなり度胸が座った猫さんでした^^

 

[]
スポンサーリンク

ベーコンの演技力は?オーディションに合格した理由も!

ベーコンはタレント猫といえども、きちんとしたトレーナーさんがいて演技が成り立ちます。

所属事務所のトレーナーさんと息の合ったやり取りを経て演技が完成!

その演技力は映画の中でプロの俳優さんに負けず劣らず光っていました!

特にヒロイン 美智子を演じた柴咲コウさんが登場するシーンでは、かなり嬉しそうな顔をしていた気がします。男の子だからですかね^^

実際、大吉じいちゃんを演じた立川志の輔さんが「柴咲コウさんを見つけたら腕の中から飛び出して行ってしまう」と言っていたので演技というより自然体だったのかも(笑)

 

「ねことじいちゃん」のタマ役は、3つの動物プロダクション・約1000匹の猫の中から選びました。

最終選考に残った6匹の猫の中で、ベーコンは別格でした!

審査員の足元を回って挨拶、さらに立川志の輔さんと並んで歩いてみると志の輔さんの顔を2回見上げました。

岩合光昭さんは思わず「本番でもよろしくおねがいします」と心の中で思ったのだそうです(笑)

映画「ねことじいちゃん」ロケ地 佐久島の行き方!観光はできる?

岩合光昭さんは撮影する前にベーコンに台本を読み聞かせてシーンの説明をしたんだとか。

きっとベーコンはきちんと理解していたんだと思います!

映画では、ベーコンの演技に不自然な仕草は一つもなかったです。

映画の中では、大吉じいちゃんのお腹に乗ったり背中に乗ったり、郵便局員のさとしに触られるのを嫌がったりというベーコンの名演技が見られますよ!

 

[]

まとめ

映画「ねことじいちゃん」のタマ役ベーコンは現在3歳になるアメリカンショートヘアの男の子です。性格は大人しくて落ち着いた性格をしています。

ベーコンの演技力は、映画「ねことじいちゃん」の中に詰まっています!

ぜひ映画館でベーコンの表情豊かで自然体の演技を楽しんでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください