映画ねことじいちゃん柴咲コウのカフェは本当にあるお店?場所はどこ?

映画「ねことじいちゃん」の舞台となる島は、愛知県西尾市にある佐久島!300人ほどの島民が暮らしています。

物語の中で、島に移住してきた美智子を演じた柴咲コウさんがカフェをオープンさせます。

そのカフェの名前は「シャルトリュー」というのですが、本当に佐久島にあるお店?映画用に作ったセット?

映画「ねことじいちゃん」に登場したカフェ「シャルトリュー」について調べてみました!

 

「ねことじいちゃん」のカフェ「シャルトリュー」は本当にあるお店?

映画「ねことじいちゃん」の中で柴咲コウさん演じる美智子がオープンさせたカフェの名前は「シャルトリュー」

猫好きの方ならわかると思いますが、シャルトリューとは猫の種類のこと!ロシアンブルーのようなブルー・グレー色の短毛の猫です。

 

「ねことじいちゃん」のロケ地である佐久島に実際にあるか調べてみたところ

カフェ「シャルトリュー」というお店は存在しませんでした。

 

ですが、ロケ地となったお店がありました!

実際に佐久島にあるのは「カフェ 百一(ひゃくいち)」

「シャルトリュー」というお店は映画の時の名前だったんですね。

 

店内の写真を見ると、映画「ねことじいちゃん」で見たままの入り口です!

海が見えるカウンター席もありました!

「カフェ 百一」は、古民家を改築したレトロなカフェです。

自家焙煎コーヒーや、自家製パンが食べられます。

サンドイッチが美味しかった!という口コミもありました^^

地元の西尾の抹茶を使ったドリンクや、地元産のフルーツを使ったスイーツ(愛知県はいちじくが有名です!)もオススメです!

夏はかき氷が人気のようです!

 

このカフェに柴咲コウさんが来たと思うと、テンション上がります!

映画に出演した猫のベーコンやみーちゃんもお店の畳の間でくつろぐシーンもありました。

>>「ねことじいちゃん」猫のベーコンの種類は?原作あらすじやキャストまとめ!

田舎の祖母の家に来たような懐かしい雰囲気も味わえるお店です。

映画では、新しく島に来た美智子さん(柴咲コウ)がおしゃれに改装して恐る恐る店に入るじいちゃん、ばあちゃんたちでしたが「クリームソーダ」を食べる姿にほっこりしてしまいました^^

撮影した時期は、2018年の春頃と推測しています。ロケ地となった「カフェ 百一」の方が羨ましいです^^

 

スポンサーリンク

「ねことじいちゃん」カフェの場所は?

映画の中では「カフェ シャルトリュー」として登場した、実際に佐久島にある「カフェ 百一」の場所は、島の西地区にあります。

 

●カフェ 百一

住所:愛知県西尾市一色町佐久島西側7

  • 営業時間:9時から18時
  • 定休日:不定休
  • 電話:090-4187-6271

お店は不定休となっていますので、行かれる際はオープンしているか確認することをオススメします。

佐久島は他にもアート作品などが無料で見られたりと見どころ満載の島です。

>>映画「ねことじいちゃん」ロケ地 佐久島行き方!観光スポットは?

映画「ねことじいちゃん」のロケ地めぐりも「佐久島」で是非楽しんでみてください!

 

まとめ

映画「ねことじいちゃん」に出てくる「カフェ シャルトリュー」は、ロケ地となった佐久島にあるお店「カフェ 百一」です。

「カフェ 百一」の場所は、佐久島の西側にあります。

「カフェ 百一」の中での撮影シーンは映画の中でたくさん登場します。

海を眺めながめられるカウンター席がオススメです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください