映画【夏への扉】キジトラ猫の種類と名前は?過去の出演作品まとめ!

猫

SF小説「夏への扉」が山崎賢人さん主演で実写映画化されますね。

「夏への扉」のストーリーの中に「猫」が登場するんですが、

実写映画に出演しているキジトラの猫はどんな子なのか気になりました!

映画「夏への扉」に出演しているキジトラ猫についてまとめました。

 

SF映画「夏への扉」に出演のキジトラ猫の種類は?名前と性格も

映画「夏への扉」に出演していキジトラ柄の猫さんは、

アメリカンショートヘア「ベーコン」という名前の男の子です^^

猫の名前:ベーコン

ベーコン
出典:https://www.s-ap.net/

  • 猫種:アメリカンショートヘア
  • 性別:男の子
  • 年齢:5歳(人間でいうと約36歳)
  • 所属事務所:グローバル・アニマルアクト

2015年生まれ、2020年現在で5歳になります。

猫の5歳は、人間でいうと「36歳」と推定されます。

ベーコンくんは、「グローバル・アニマルアクト」という事務所に所属しているタレント猫さんです。

和風な顔立ちが特徴のベーコンくんの性格は、どんな撮影や現場でも落ち着きのある演技ができること!

ベテランの雰囲気も漂うとっても貫禄があるお顔をしていますね^^

ちょっと手足が短く見えたんで「マンチカン」かな?とも思ったんですが、アメリカンショートヘアなんですね。

アメリカンショートヘアの多くは、温厚で物怖じしない子で自分以外の猫やその場の環境にすぐ馴染んでくれる性格をしています。

ベーコンくんの性格はアメリカンショートヘアそのものですね^^

 

ベーコンくんの「キジトラ柄」の正式な模様の名前は「ブラウンタビー」といいます。

「タビー」とは、縞模様という意味。

アメリカンショートヘアといっても明るいグレー(シルバー)色だけじゃないんですね。

>>ジブリ新作「君たちはどう生きるか」原作や作者は誰?映画のあらすじは?

 

スポンサーリンク

「夏への扉」タレント猫ベーコンの過去の出演作品まとめ

ベーコンくんのテレビ出演やタレント活動は、2015年頃からスタートしています。

【ドラマ】

・2015年「ようこそ我が家へ」(フジテレビ)

ベーコンくんは2015年生まれなので、1歳未満でのドラマ出演となりました。

相葉雅紀さんが主演したフジテレビ月9ドラマに出演とはなかなかですね!

実はこのドラマは私はまだ見たことがないんです^^;

ミステリー小説のドラマ化ということですが、ベーコンはどんな役だったのか気になります。

 

【映画】

・2019年「ねことじいちゃん」

役柄:大吉じいちゃんの飼い猫タマ役

当時3歳だったベーコン、約1,000匹いたタマ役の候補の中から「タマ」役を勝ち取りました!

オーディションでは、大吉じいちゃんを演じる立川志の輔さんと並んで歩いたあとに顔を見上げる仕草をしたのが「ベーコン」だけだったことから抜擢しました。

ベーコンくんの落ち着いた演技力は、監督の岩合光昭さんも驚いていました。

このオーディションでベーコンは、スタッフの足元を回って挨拶をしてくれたりとサービス満点だったんだとか^^

>>映画「ねことじいちゃん」原作マンガのあらすじや実写版のキャストは?

 

【CM】

・「太陽生命 かけつけ隊」

保険の説明に訪問をしたお家で飼っている猫として出演。

一瞬しか映らないんですが、ふてぶてしいような愛らしい顔のにゃんこがいますよ。

すぐに「ベーコンだ!」とわかる顔をしているところ「タレント猫」として良い素質を持っていると思います^^

 

まとめ

2021年2月公開予定のSF映画「夏への扉」に出演しているキジトラ猫は、タレント猫として活躍しているアメリカンショートヘアのベーコンくん。

2015年生まれの男の子で、ドラマ、映画、CMなどに出演経験のある落ち着いた演技が特徴のにゃんこです^^

「夏への扉」というお話は、猫もキーワードになるということで「ベーコン」はまたも重要な役で出演するんですね!

ベーコンが物語の中でどういう役なのか、どんな演技をしているのか、映画の公開がとても楽しみです^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください