ユーリオンアイスDVD2巻特典映像のネタバレ!ユリオの母親のモデルは誰?

「ユーリ!!! on ICE」DVD第2巻の特典映像のネタバレを紹介!

ユリオ役の内山昂輝さんと久保ミツロウ先生のオーディオコメンタリーでは、ユリオの母親について語られました!

ユリオの母親はモデルが存在するのですが、誰でしょう?母親の話の他、アニメ未公開の久保ミツロウ先生の面白いお話が聞けました!

「ユーリ!!! on ICE」第2巻のオーディオコメンタリーの内容を紹介します!

[] []

 

内山昂輝さんが語るユリオのオーディションの話


出典:http://yurionice.com/

ユーリオンアイスDVD第2巻の特典映像の内容は?ユリオの振付秘話も!

第2巻のオーディオコメンタリーは、ユーリ・プリセツキー役の内山昂輝(うちやま こうき)さんと原案の久保ミツロウ先生のお2人が登場。

第3滑走「僕がエロスでエロスが僕で!?対決!温泉 on ICE」の映像を見ながら楽しいトークをしてくれました!

まず、あまり内山昂輝さんと話したことがないという久保ミツロウ先生。

テレビ朝日イベント終わりに食事に参加しなかった内山昂輝さんのお話。

諏訪部順一さん、豊永利行さんと久保ミツロウさんは参加したのですが、内山昂輝さんが参加しなかった理由は

「眠かったから」

笑い出す久保ミツロウ先生、内山昂輝さんは眠い状況で頑張るのがダメな方ということが判明(笑)

 

そして、話題はユリオ役のオーディションの時の話に。

オーディション前にテープを送って、それからスタジオに集まったと内山昂輝さん。
久保ミツロウ先生は、内山昂輝さんは「劇団ひまわり 内山昂輝です」っていう言い方からすごい良かったんですと褒めていました。

笑う内山昂輝さんは「ちょっと無愛想ってよく言われますけど、事務所の名前とやる役と自分の名前を頭に入れるのがルールとしてあって」とオーディションを振り返ります。

そんな中、アニメ映像は、3話でヴィクトルが「愛について~エロス~」を振付しているシーン。

「男の僕でも妊娠してしまいそう」というセリフ、物議をかもしたのだそうですが、久保ミツロウ先生曰く「でも作品の中のバランスとしてこれは必要なセリフだったんで」と淡々と語っていました。

話を戻して、久保ミツロウ先生は内山昂輝さんに無茶振りで「もう一回『劇団ひまわり 内山昂輝です』って言ってもらっていいですか?」と。

ちょっと戸惑いつつも内山昂輝さん「どんな感じだったかな、、、」とその時を思い出して

「あれね、あのテープの段階で家で i Phone で録ってるんですよ」と言うと驚く久保ミツロウ先生。

「だからね、あれ俺の音はよくないんですよ」というと久保ミツロウ先生は「、、、だから良かったのかな」

笑う内山昂輝さんに「じゃあちゃんとしたマイクで」と促されて

「『劇団ひまわり 内山昂輝 ユーリ・プリセツキー』みたいないな感じかな」

「あー、なんかちょっと i Phone って今グッときました」

そして久保ミツロウ先生、ユリオのキャラについてのお話も。何と勇利よりも最初にしっかりキャラが固まっていたのがユリオだったそうです。

最初から名前も「ユリオ」と呼んでいて、このあだ名が付くロシアの名前を探して後から「ユーリと名づけました。これ、ちょっとレアな話ですね!

2話であだ名が確定した「ユリオ」ですが、ユーリファンからは「ユーリ」という名前を奪わないで!と言われたそうですよ。

「できれば主人公を奪うくらいの強さがある魅力のあるキャラにしたかったんで、それを聞いて複雑だけど嬉しかった」と言っていました。

勇利よりもすでにユリオの方がキャラクターが出来上がっていたということに驚きました!

全体のストーリーについて質問した内山昂輝さんに久保ミツロウ先生は「監督と一緒に、二人三脚」で物語を作っていったそうです。

山本沙代監督の明確なビジョンを元に「その話がいかに、肉付きがしっかりできるか、キャラがちゃんと生きるか」を2人で作っていきました。

ここで、ユリオが寺で座禅を組む修行のシーン、内山昂輝さんは肩を叩かれる声を何パターンも録音したそうですよ。採用されなかった声も気になります!

ここでアフレコの話、久保ミツロウさんは第1回のアフレコを見学して、台本もないのに観客が言いそうなセリフを言う「ガヤ」に声を当てる声優さんに感動したそう。

内山昂輝さんは、事前にもらった久保ミツロウ先生が描いたネームが面白かったことで「あれは世に出す気はないんですよね?」と誰もが思っている疑問を投げかけてくれました!

久保ミツロウ先生は「ないですね、見せる前提で作ってる訳じゃないんで」と言うと「みんなに見てもらいたいなって、僕は読者目線で思っていたんですよ」と内山昂輝さんはファンの気持ちを代弁してくれています、嬉しいですねー!

世に出す気はなくても「描きたくて描いている」という久保ミツロウ先生、内山昂輝さんは久保ミツロウ先生が描いたネームはモチベーションが上がると嬉しそうに言っています。

ユーリオンアイス主題歌の歌詞の意味は?アニメ使用曲やEDの歌手も調べた!

 

[]
スポンサーリンク

久保ミツロウ、勇利とユリオの関係を語る

久保ミツロウ先生は、「(ユリオ役を)内山さんにお願いしてよかったなって思うのが、素直に見ていられる性格のゆがみ方の表現。根底にもっと暗い過去があるんじゃないのかっていう感じを匂わさせない」と分析。

そして勇利とユリオの関係は「変になんかトゲトゲしてるライバル感覚とはまた違う感じ」と表現。

内山昂輝さんはユリオと勇利の関係を「ユリオは勇利に勝ちたいって思ってるんだけど100%じゃない状態でこられた勇利に勝ってもしょうがないんじゃないかって風に思うんで。」

久保ミツロウ先生は実際のフィギュアスケートの世界も踏まえて

「一対一で戦って勝ち負けを決めるものではないので、どのスケーターもいかに自分のベストを出すかというところになるんですけど、一番成長するのは身近に上手い人がいるということ、らしいんですよね」

「となると、ライバルっていうより、より自分がうまくなるためを引き出す、ライバルだけど同時に戦友。だからどの選手もみんな仲良かったりするし、戦友として仲良くなってくれるっていうのは面白いなと思って」

と解釈。実際のフィギュアスケートの世界に近い状態で描かれる「ユーリ!!! on ICE」、これが作品の魅力なのかなと思いました!

そしてこの後、ユリオの母親の存在が明らかに!

ユーリオンアイス海外スケーターの反応は?感想や選手のコスプレ姿も!

 

ユリオの母親ってどんな人?モデルはいる?

アニメ映像は、アイスキャッスル長谷津での勇利とユリオのインタビューの場面。

この師岡アナウンサーがインタビューするシーン、テレビ朝日の「GET SPORTS」のパロディなんですね。

久保ミツロウ先生が昔から見ている番組ということで(内山昂輝さんも「やべっちFC」の後に見てる番組だそうです)アニメにパロディとして登場!

ネームではカットになったものの『「GET SPORTS」に出てる勝生勇利特集』みたいなものを作ったけど尺が足らなかったと!

これは見たいですね!どこかこの先のDVD特典映像に是非!!

久保ミツロウ先生、一生懸命「GET SPORTS」の番組画面をキャプチャして同じものを作ったりしたんだけど、ネームのボリュームがすごすぎてセリフもいかに1秒削るかをしているため無駄がない、と作品作りの裏側を話してくれました。

カットしている部分で衝撃の事実も語ってくれた久保ミツロウ先生。

リンク裏でユリオがヴィクトルの衣装を披露するシーンが流れる中、久保ミツロウ先生は「本当はお母さんも来てるんですよね、ネームでは」とサラッと発言。

内山昂輝さん、驚いて「え、誰の?」と言うと「ユリオのお母さん

「ユリオのお母さんが!?」内山昂輝さん。

実は試合中にロシアから駆けつけて来てるんですけど

「えーーーー!!!」

そこに時間を割けなかったという久保ミツロウ先生に「ユリオのお母さん、どこまで聞いていいかわからないんですけど」と内山昂輝さんが切り出します。

ユリオの家族については、おじいちゃんまでしか分からなかったのですが、久保ミツロウ先生と山本沙代監督の方では設定があったようです。

「お母さんは、イメージとしてはロシアの元アイドルで「タ○○」のソバージュの方。早めに芸能界を引退して子ども生んで、子どもはスケートやるんですけど、お父さんは不在で『さあどこだろう』っていう感じで」

とザックリと話してくれました。

このロシアの元アイドル「タ」以外は、「ピー」と規制音が(笑)

 

このアイドルの名前は、女性デュオ「tATu(タトゥー)」だと思われます!

メンバーの一人ソバージュヘアのリエーネの髪型と、ぴったりと合っています!

「tATu」といえば、2003年に日本に来日した際の「ミュージックステーション」ドタキャン事件!

この事件は、本人達の本意ではなかったことで後に「I’m Sorry Japan」という歌も作って謝ってくれてます。でも人気はその時が絶頂で戻ることはなかったですね。

イメージだけですけどユリオの母、わがままそうですね(笑)

 

話は「ユーリ!!! on ICE」に戻ります。

ユリオはモスクワの郊外でおじいちゃんに育てられますが、スケート強くなるために現在のコーチであるヤコフのいるサンクトペテルブルグへ。

この設定、結局は「お母さんのことうんぬんなくてもユリオには強くなってもらいたいからってことで、そこは削っておこうと」と久保ミツロウ先生。

これは貴重な話でした!

ユーリオンアイスDVD第1巻の特典映像の内容ネタバレ!ヴィクトル振付秘話も!

 

ユリオがロシアに帰るシーンにも秘密が!アニメ制作裏話

内山昂輝さんの素朴な疑問、久保ミツロウ先生の漫画家としての仕事のスケジュールについての話。

漫画を週刊連載しているときは、アシスタントがいる状況だとタイムスケジュールはしっかりと決めて動くそうで、自分でここまで仕事、ここから休み、と決めて仕事をしているとう状況。

今回の「ユーリ!!! on ICE」では初めて一人でネームをやってるので進まないときは進まない、という状況に申し訳ないと久保ミツロウ先生。

「みんな必死で監督さんとか作画スタッフさんとかたくさん働いているような気がするけど、私サボってるような気がして、、、」と恐縮していました。

こんな素晴らしい仕事しているのに、何を言うんですか!久保ミツロウ先生は!!

家に1週間以上人と話さない状態で仕事、それからテレビの仕事が1ヶ月に1回くらい急に1日中しゃべらないといけいないという状況なのだそうです。

こんな極端な仕事なので「ユーリ!!! on ICE」で諏訪部順一さん、豊永利行さんとテレビの仕事をした後の食事会は楽しくて仕方なかったそうですよ!

こんな世界が世の中にはあるのか!しかも人気声優と!」ととても満喫したのだとか(笑)

今度は内山昂輝さんも食事会は参加したいとのことでした(笑)

そして「ユーリ!!! on ラジオ」での話も。

南健次郎くん役の村瀬歩さん「性格の悪い女の役」をやらせるという回を絶賛した久保ミツロウ先生。

村瀬さん、サービス精神旺盛なので「やってよ」とお願いして実現。内山昂輝さんは村瀬さんが演じる悪女に翻弄される男も演じて楽しんだのだそうです。

爆笑する久保ミツロウ先生、アニメ映像は勇利が「愛について~エロス」を滑っているシーンが流れていたので「ごめんね、勝生勇利さんの、、こんなに頑張ってるのに。こっちはゲラゲラと笑って」とコメント。

ここで内山昂輝さんは実際のフィギュアスケートについて質問。「選手たちが同じプログラムで試合を重ねていくじゃないですか」と久保ミツロウ先生に投げかけると

そういう変化を見守る面白さ」とフィギュアスケート観戦の醍醐味を教えてくれます。

「他の大会に出場される選手の組み合わせや順番でも見え方が違ってくるので、キャスト違いでも同じ舞台で全然違う風にみえるのに近い」と解説。

「その時のコンディション、後半にいくに従って変わっていったりもするし。でも初戦で(調子が)良すぎると『わ、怖い。大丈夫、もつかな?』とかそういう人間味を応援したいなっていう。」

ユーリオンアイス声優の諏訪部順一の経歴は?性格はヴィクトルに似てる?

 

ここでユリオが長谷津から去るシーンへ。

長谷津の思い出はユリオにとって大事な支えとなっていくと、久保ミツロウ先生。

内山昂輝さんは、ユリオと優子がこの後もスマホで連絡を取り合ってると言うと、久保ミツロウ先生からまたアニメでは描かれていなかった事実を教えてくれます。

「このあと、実は(ユリオを)一人で帰らせているようで、車で送ってくんですよね、優子さんが。福岡空港まで」と言うと「優しいなー」と内山昂輝さん。

「どうやって飛行機のチケット取れてるんだろうとか、みなさん考えないで」と久保ミツロウ先生(笑)

「優子さんがやってくれたんじゃないですか」と内山昂輝さんも(笑)

この収録ではまだ最終回まで撮り終えていないようで「でも本当に12月で終わっちゃうのかー」と久保ミツロウ先生が言うと「僕もそれが信じられなくて」と内山昂輝さん。

だってあのサンクトペテルブルグ(ユリオの話)だけでも超描きたいですもん!」と久保ミツロウ先生が言い出すと

「じゃあ久保さんの頭の中には、これも描きたい、あれも書きたいっていうのがいっぱいあるってことですね」と内山昂輝さん。

もう監督とそれはいっぱい思ってはいるんですけど、それはどうなっていくかはわからない」と!

気になる発言ですが、第2期も期待されているので、そこまで温存しているのなら待っていたいですね!

アニメを作る大変さを知った久保ミツロウ先生は最終的には最悪、紙芝居でもするかなと!

これに大ウケしている内山昂輝さんに「各地、行脚して」と追い討ちをかけて爆笑します。

「むかーしむかし、サンクトペテルブルグにユリオがおった、、、みたいな」と久保ミツロウ先生。

一視聴者として見たがる内山昂輝さんでした。

そして終わりの挨拶をして終了。

楽しい、しかもかなりレアな話を聞くことができました!

次回は諏訪部順一さん、、、でしょうか!

第3巻のオーディオコメンタリーも楽しみです!

 

[]

まとめ

ユリオの母親はロシアの元アイドルという設定だったとは驚きました!アニメ未公開な設定がまだまだありそうですよね!

第3巻でも「ユーリ!!! on ICE」未公開話が聞けることを楽しみにしたいと思います!

6 COMMENTS

YOI好きさん

こんばんは。お久しぶりです。
今回もコメンタリーまとめありがとうございます。ユリオ母のモデル?写真があってビックリしましたよwww (≧▽≦)

この記事、Twitterで紹介してもいいでしょうか?ここまで濃厚な内容なの、他じゃ無いのかも~。

この記事だけじゃなく、ユーリ!!!に関する記事が全部面白いし、読み応えたっぷりだから、大勢の人に紹介したいですよー(*^▽^*)

話は変わりますが、ユーリ!!!円盤のジャケット絵が勇利と踊るシリーズっぽいですね。
円盤は6巻までだから、①巻ヴィクトル→②巻ユリオ→③巻ヴィクトル→④巻ユリオ→⑤巻ヴィクトル⑥巻ヴィクトル&ユリオと予想してます。
勇利と一緒に何を着てるかも予想するなら、SP衣装、FS衣装、バンケット、エキシビションが良いですね。

返信する
siromama

YOI好きさん、いつもコメントありがとうございます!!
ツイッターで紹介、OKですよ^^
「ユーリ!!!」好きな方に喜んでもらえるなら嬉しいです♪
記事書いてよかったって思えるのもこうやって感想いただけるからですし^^
私の記事、楽しんでいただけるならどうぞどうぞです!

円盤ジャケット、テーマが決まっていていいですね!
「ユーリ!!!」のこういうところ好きです♪
予想、いいとこついてますね!
YOI好きさんの考察力、いつも感心しています^^

3巻も楽しみですね!
本当にいつも嬉しいコメントと情報とをありがとうございます!
また感想お待ちしていますね♪

返信する
YOI好きさん

ありがとうございます。早速、記事引用させて頂きました(´▽`)ノ

ユーリ!!!は放送終了しても、Twitter含む某サイトでは考察が尽きることがないので、本当に面白いですね。
私も色んな人のを参考にしていますよ。

海外でのユーリ!!!考察なんかも面白いよ。←某サイトで報告が上がってくるので。
スリーピングビューティーの意味だと、『ぐっすり眠ってる人』『(今後の)収拾目的物』になってます。

『(今後の)収拾目的物』はおそらく、眠り姫のストーリー通りになるなら最終回で勇利を収拾する、という予想からきたのかも。
↑ロシアに勇利を連れて行ったので、収拾目的物だった!?(笑)(笑)(笑)
10話の『そ、これはエンゲージリングだから、金メダルで結婚だよ』も、勇利のロシア行きのための伏線だったと思うと面白いですね。

返信する
siromama

こちらこそ!コメントをありがとうございます^^
ユーリ!!!は終わっても話題が尽きないので嬉しいですね♪
YOI好きさんの情報や考察もとても興味深いですよ!
スリーピングビューティの考察も面白いですね!!(笑)
セリフの一つ一つが最終回に向けての伏線のようで、ユーリ!!!の構成ってすごいですよね!

いつも楽しい情報や嬉しいコメントをありがとうございます♪
またお待ちしていますね^^

返信する
YOI好きさん

こんばんは。お久しぶりです。
YOIに関する話題なので、どこにコメしたらいいか迷いましたが、YOI最新記事のとこにしました

10話の色んな謎を解くための記事をまとめたものを、初めてpixivに投稿したので、良かったら見てください。
http://touch.pixiv.net/novel/show.php?id=7783274

番外編として、事務キャリーさんの作った動画も文章化しました(笑)

siromama

YOI好きさん、いつもありがとうございます。
pixiv記事読ませてもらいました^^
ユーリ!!!の伏線のこと、すごく分かりやすくてなるほど!と思いました。
ここまで深く「ユーリ!!!」を研究しているYOI好きさんすごいです!!
4回転ジャンプのまとめ、とても面白かったです^^
情報がたくさんで読み応えありました!ありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください