【紅白2020】ベビーメタルが海外で人気の理由は?歌唱力やダンスの実力がすごい!

コンサート

2020年紅白歌合戦に「BABYMETAL(ヘビーメタル)」が初出場!

かわいい姿とヘビーメタルサウンドのギャップが海外でも人気ですね^^

海外では大きな音楽フェスティバルにも参加したり、レディ・ガガさんのライブにも出演したりと大舞台にも立っています。

ヘビーメタルが海外で人気なのはなぜ?

ヘビーメタルの歌声やダンスについてもまとめました。

 

【紅白歌合戦2020】初出場!ベビーメタルが海外で人気の理由は何?

BABYMETAL(ベビーメタル)は、2010年に結成された「アイドルとメタルの融合」をコンセプトにした2人組の音楽ユニットです。

メンバーは

  • スゥメタル:メインボーカル担当
  • モアメタル:ダンス・スクリーム担当

の二人。

スゥメタルは、『ポニーテール』

モアメタルは、『ツインテール』

という見た目なので覚えやすいです^^

2018年まではメンバーのユイメタルも含めて3人でしたが、脱退して2020年現在のベビーメタルはメンバー2人となっています。

新メンバーが入ることはなく、「アベンジャーズ」というサポートダンサー3人の内1人が出演する形でライブを行っています。

 

BABYMETALの人気の秘密は「宣伝方法」にあるように思います。

ほとんどテレビには出演していませんが、ユーチューブでミュージック・ビデオが話題になったことで世界中の人たちが知ることになりました。

ユーチューブを見た人のコメントは、ほとんどが英語!

海外の人たちが「日本語」の歌詞でメタルを歌う女の子たちを「いいね!」と言ってくれたこと!

世界中の人たちが「かわいい女の子とメタル」を受け入れてくれたことで、海外での活動に弾みがついたんだと思います^^

 

2014年から海外での活動も開始。

海外での人気は、数々の有名な音楽フェスティバルへ参加したことや、海外アーティストのツアーの前座などに選ばれたことでもわかります。

BABYMETALの海外での人気を語る一つの要素としては有名な「音楽フェス」への参加!

参加した音楽フェスティバル(抜粋)

  • Sonisphere Fastival UK(2015年)
  • Reading & Leeda Festival(2015年)
  • グラストンベリー・フェスティバル(2019年)

グラストンベリー・フェスティバルといえば「世界最大」という前置きがつくほど超有名なフェスティバルです!

出演したいアーティストは数しれずのはず!本当にすごいです!!

 

海外アーティストのツアーサポート

  • レディ・ガガ
  • レッドホットチリペッパーズ
  • メタリカ
  • ガンズ・アンド・ローゼズ
  • KORN

というラインナップは驚きました!

 

さらに楽曲の売れ行きもすごい!

サード・アルバム「METAL GALAXY」は、

アメリカのビルボード「総合アルバムチャート」で13位!

そしてジャンル別でのチャート「ロックアルバムチャート」ではアジア初の1位を記録しています!

>>【BTS】『ビルボード1位』は何がすごいの?K-POPがアメリカでヒットする理由は?

 

BABYMETALの海外で人気がある理由を多くの音楽評論家や音楽雑誌編集者が分析をしています。

BABYMETALの海外人気の理由についてまとめてみると

  • 日本のkawaii(かわいい)とメタル音楽の融合によるギャップ
  • 日本語歌詞で歌っていること
  • 「神バンド」という名のプロミュージシャンを使っていること
  • アイドルがやってこなかったジャンルを貫いたこと

など!

極めつけは、アメリカのメタルバンド「ジューダス・プリースト」のボーカル ロブ・ハルフォードBABYMETALを肯定してくれていること。

ロブ・ハルフォードと2016年に共演しているBABYMETALに、「メタルの未来はここにある」と、BABYMETALの存在、音楽を評価しました。

 

「BABYMETAL」という新しいジャンルの音楽、と言われることもあります。

「メタルではない」と否定的な意見を言う人もいるんですが、BABYMETALはメタルというジャンルでくくってはもったいない音楽・ダンスをあわせたパフォーマンスだと思います!

BABYMETALはメタルか否かというよりも、BABYMETALのことを「気にいるか」「気に入らないか」の2択のような気がします。

>>【紅白2020】GReeeeNは顔出しNGで着ぐるみ?朝ドラ「エール」キャストのサプライズは?

 

スポンサーリンク

BABYMETALの歌唱力やダンスの実力は?

BABYMETALのメインボーカルを務めるのは、スゥメタル

スゥメタルの透き通った力強い声と、メタルのサウンドが「BABYMETAL」の特徴です。

スゥメタルの声は、よく通る歌声も印象的!

ビブラートをきかせた歌声ではなくまっすぐな声というのが特徴です。

メタルで特徴的なだみ声のような「デスボイス」や、叫ぶように歌う「シャウト」も全くなし。

ライブではダンスをしながら生歌で歌うので、歌唱力の安定感がすごいです!

音楽も激しければダンスも激しいのに、歌は生歌なところはアーティストとしての実力が素晴らしい証拠です!

スゥメタルは、アクターズスクール広島に通っていたので歌・ダンスに安定感がハンパないです!

 

ダンスは、難しい動きもないのでマネしやすいところがファンには嬉しいところ^^

振り付けは、パフュームも担当しているMAIKOさんがBABYMETALに歌のコンセプトを聞いて振り付けを決めています。

歌とダンスが結びつくようなパフォーマンスは、観ていてとっても気持ちがいいんです^^

このパフォーマンスはBABYMETALにしかできない技!

振り付けのMAIKOさんも、他のアーティストにはダンスに関して相談しながら振り付けを決めることはないんだそうです。

BABYMETALだからできるダンス、歌が観ている人に響くパフォーマンスになっているんじゃないかと思います^^

>>【紅白2020】瑛人「香水」ドルガバ歌詞は変更しない?過去の歌詞NG曲と理由も

 

まとめ

2020年の紅白歌合戦に初出場するBABYMETALは、海外でも人気のある「アイドルとメタルサウンド」をあわせた音楽ユニットです。

海外での人気は「日本のkawaii文化」と「メタル」が合わさったことでのギャップ、そしてスゥメタルの圧倒的な歌唱力、モアメタルのダンス、全ての要素が重なった唯一無二のパフォーマンスが海外に評価を得ました。

かわいい女の子が「ヘビーメタル」をやるとこんな風になってしまうのか!とギャップがアンバランスなようで見ているとハマってしまう面白さがあるところが人気のひとつ!

そして聞こえてくる音楽が本物の「メタルサウンド」!

思わずヘッドバンキングしたくなる重厚なサウンドに、ボーカルのスゥメタルの透き通った歌声がよく合います!

女性がボーカルのメタルバンドでは、デスボイスで歌うというバンドもあるので音楽としても聴きやすいのかなとも思います^^

紅白歌合戦でBABYMETALがどんなパフォーマンスをするのか本当に楽しみです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください