【紅白2020】瑛人「香水」ドルガバ歌詞は変更しない?過去の歌詞NG曲と理由も

ギター

2020年紅白歌合戦初出場する瑛人さん!

「香水」のヒットで現在、いろんな歌番組やイベントに引っ張りだこですね^^

紅白で「香水」を歌うことになったら、あの歌詞

「きみのドルチェ&ガッバーナのその香水のせいだよ」

は、紅白で歌うのはNGかも?!

「香水」の歌詞は変更されるのか??

過去に「歌詞変更」となった曲についてもまとめました。

 

【紅白2020】瑛人の「香水」ドルガバ歌詞は変更する?

シンガーソングライターの瑛人さんの「香水」が2020年になって大ヒットしましたね。

瑛人さん、「香水」をリリースしてまだ1年ほど!

まずはプロフィールを簡単ですが、まとめました。

瑛人(えいと)

  • 本名:高橋瑛人
  • 生年月日:1997年6月3日
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 最終学歴:神奈川県立横浜緑園総合高等学校
  • 音楽学校:メーザー・ハウス
  • 所属事務所:セツナインターナショナル

セツナインターナショナルは、森山直太朗さんと同じ事務所ですね^^

同じシンガーソングライターというスタイル、ちょっと似ている部分もあるのかなと思ってしまいました。

>>【紅白2020】GReeeeNは顔出しNGで着ぐるみ?朝ドラ「エール」キャストの出演は?

 

「香水」が有名になったのは、歌詞とメロディが印象的だからですよね!

「君のドルチェ&ガッバーナのその香水のせいだよ」

一度聴いたら頭からはなれられないメロディと「ドルチェ&ガッバーナ」というインパクトのある言葉!

2019年4月にリリースした楽曲ですが、2020年の春から人気が出始めてまだまだヒット中です。

そしてこの人気のまま瑛人さんの「紅白」初出場が決まりました!!

 

瑛人さんが「紅白」で歌う楽曲は「香水」で間違いないですよね。

気になるのが「ドルチェ&ガッバーナ」という歌詞。

NHKは「国営放送」のため、特定の商品名などを放送することができません。

広告・宣伝放送を禁止となることから「ドルチェ&ガッバーナ」は思いっきりアウトでは?!

 

「商品名」入の歌詞があった場合、「歌詞を変えて歌ってください」というNHKからの要望がくることがほとんどです。

ドルチェ&ガッバーナ」は、思いっきりブランド名です。

これをNHKの「紅白歌合戦」で歌ってしまうと特定の商品名を「宣伝」してしまうことになります。

なので、「ドルチェ&ガッバーナ」は歌詞の変更を迫られることになるのではないかと思うんですが、、、。

「ドルチェ&ガッバーナ」

文字数:12文字

メロディに乗せると9,10文字程度でも良い気がします。

♪君の〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇のその香水のせいだよ

どういう歌詞にすれば、意味が保たれるんだろうか。。。

「香水」という曲は「ドルチェ&ガッバーナ」の歌詞があってこその「香水」なので^^;

 

瑛人さん本人はこの「ドルチェ&ガッバーナ」の歌詞については

「歌えるのかまだ聞いていないんですけど、

(紅白に)呼んでいただいたので、、、。

分からないんですが、NHKさんのご判断に従いますので」

とコメントしています。

もし歌詞変更になった場合

「♪ドールチェアーンドガッバーナ~」ですよね、

難しいですよね^^;

もしそうなったら別に考えます

歌詞変更にはOKサインを示してくれています。

 

本当に「歌詞を変更」しなくてはいけないのか、もしかしたら「そのままの歌詞でOK」ということになるかも??

過去、紅白歌合戦で歌詞を変更された曲についてもちょっと調べてみました。

>>宇多田ヒカルが紅白出場を過去に断った理由は何?

 

スポンサーリンク

過去に紅白歌合戦で歌詞が変更された曲は?NG理由は何?

過去に「商品名」が入っていたことで「歌詞の変更」をして、紅白歌合戦に出場した歌手を調べてみました。

まずは、紅白の「歌詞変更」で名前が上がる歌手といえば、山口百恵さん!

曲名:「プレイバックPart2」

歌詞変更点:「真っ赤なポルシェ」→「真っ赤な

と変更して1978年出場「第29回紅白歌合戦」のトリで歌ったとされていますが、実は「紅白」では歌詞の変更なしで歌っています。

歌詞を変更して歌ったのは、同じNHKの番組「レッツゴーヤング」の特番「NHKヤング歌の祭典」でした。

山口百恵さんが実際には「紅白歌合戦」のトリで、歌詞を変えずに「ポルシェ」と歌ったことで

  • NHKの指示に従わなかったのでは?」
  • 「歌詞を間違えたの?」

などと言われていましたが、真相ははっきりしていません。

ですが、この同じ時期に大人気だった「ピンクレディー」が何らかの理由(おそらく歌詞変更)で紅白の出場を辞退しています。

山口百恵さんにも出場辞退されないようにNHK側が「歌詞変更」をせずに出場してくれることを約束してくれたのではないかと言われていました。

>>【紅白2020】JUJUはデビュー何年目で年齢は?歌う曲は「せかほし」テーマ?

中には、歌手とNHK側との折り合いがつかずに「出場辞退」となったこともありました。

【歌詞変更を断って紅白出場を辞退した歌手】

かぐや姫

曲名:神田川

歌詞変更:「クレパス」→「クレヨン」

NHK側から「クレパス」という商品名を、「クレヨン」にしてほしいと言われました。

ですが、「意味合いが違ってくる」とかぐや姫は紅白出場を断りました。

 

【歌詞変更が難しかったために選ばれなかった歌手】

驚いたのは、松本伊代さんの場合。

「センチメンタル・ジャーニー」ヒットした年に紅白出場が濃厚となりました。

ですが、「センチメンタル・ジャーニー」の歌詞の有名な部分

♪ 伊代はまだ16だから~

という歌詞の「伊代」という歌手名が宣伝材料になることからこの曲を紅白歌合戦で歌うことができませんでした。

自分の名前が歌詞に入っていて宣伝になるからと、紅白出場歌手に選ばれないっていうのに驚きました!

 

【歌詞を変更して紅白出場】

歌手:庄野真代さん

曲名:飛んでイスタンブール

歌詞変更点:「こんなジタンの空箱」→「こんなタバコの空箱」

「ジタン」とは、フランスの煙草ブランドのこと。

ブランド名がはいっているということで、NHKではNG。

「タバコ」と歌詞を変更して1978年に出場した「紅白歌合戦」で歌いました。

 

【歌詞変更はせずに紅白出場】

歌手:aiko

曲名:ボーイフレンド

歌詞:「テトラポット登って」→歌詞変更なし

歌詞の変更はしない2000年の「第51回紅白歌合戦」で歌いました。

「テトラポッという歌詞ですが、正式には「テトラポッ最後の一文字は濁音になります。

なので、特定の商品の宣伝にはならないと判断されました。

ちなみに「テトラポッド」という言葉、実は商品名

本来の名前は「波消しブロック」といいます。

言われてみれば「あぁ~」って感じですねw

「テトラポット」と歌詞にあっても、曲を聴いた人が個人でテトラポッドを買うか?ってことでセーフ!

たしかによく考えると「宣伝効果」はあまりなさそうですね^^;

aikoの「ボーイフレンド」を聴いて「テトラポッドっていいよね、欲しい^^」とはならないかな。

ちなみに、紅白で「ボーイフレンド」を歌ったことで「テトラポッド」を作っている「不動テトラ」さんからaikoさんに記念品が贈られたそうです^^

>>紅白歌合戦「特別枠」って何?過去に出演した歌手まとめ!

 

まとめ

2020年の紅白歌合戦に初出場するシンガーソングライターの瑛人さん、ヒット曲「香水」の歌詞変更の可能性について予想してみました。

「香水」の歌詞「ドルチェ&ガッバーナ」が変更されるかどうか、今後に注目したいと思います。

過去に「紅白歌合戦」で歌うために曲の「歌詞変更」を依頼されたり、出場が見送られたりした歌手がけっこういたので驚きました。

NHKは国営放送ということでこんな事態が生まれるんですね^^;

昔よりも、今の方が基準が厳しいというか融通がきかない印象を受けました。

個人的には「紅白歌合戦」でヒット曲を年末に聴いて、一年を振り返る楽しみがあります^^

『2020年の顔』といってもいい瑛人さんの「香水」、今年最後の日に聴くことができるのは嬉しいです!

もちろん「ドルチェ&ガッバーナ」の歌詞はそのままにしてほしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください