ZIP朝ドラマ【泳げニシキゴイ】17話感想!長谷川雅紀の父母の離婚理由は?

ZIP 泳げニシキゴイ

日テレ朝の情報番組「ZIP!(ジップ)」

朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」第17話は、〈錦鯉〉ボケの長谷川雅紀さんの高校生の頃のお話。

母ちゃんは父ちゃんと離婚を決意!

別れの日、お父ちゃんが雅紀にかけた最後の言葉が感動的でした!

ZIP!朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」第17話「さようなら父ちゃん!だよ!」の感想をまとめました。

 

ZIP!朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」第17話の感想!両親の離婚で長谷川家はどうなる?

ZIP!朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」第17話は、〈錦鯉〉長谷川雅紀さんの高校生の頃のお話。

 

1988年、北海道

長谷川家のアパートでは、長谷川家の子供3人とおじいちゃんが見守る中、両親が離婚届に印鑑を押しました。

「おお~!」という歓声と沸き起こる拍手、

「ということで父ちゃんと母ちゃんは離婚します」と言ったお母ちゃんも晴れやかな顔をしていました。

みんな嬉しそうなのが不思議でしたが、「良かったね」という温かい雰囲気が漂っていたように感じました^^

当然ながら子供3人は全員母ちゃんと一緒に暮らすことに。

一応確認した父ちゃんでしたが「当然でしょ」と姉のたかこに即答されました。

受験のことで一騒動あったお姉ちゃんも笑顔で離婚を祝福(?)していました。

>>【泳げニシキゴイ】長谷川家のお姉ちゃん「たかこ」片山友希の出演作まとめ

 

お父ちゃんはアパートを出ていくために荷物をまとめ始めます。

そうなんです、今住んでいるアパートを出ていくのはお父ちゃんだけ!

このアパートもお母ちゃんが知り合いに頼んで借りている物件ということもわかりました。

さすがしっかり物のお母ちゃん!

 

長谷川家の両親の離婚の理由は、ドラマの中でははっきりと描かれていませんが、お互いに納得しての円満離婚だったみたいですね。

「ついに、って感じよね」と清々しい顔のお母ちゃん!

「まさか自分が離婚するなんて」、と言いながらも

「みんながやりたいようにやるのが大事なことだもんね」とお母ちゃんは言いました。

息子の雅紀にも「やりたいことが見つかった?」と聞くのですが、雅紀の進路はまだ決まっていません。

 

そんな中、おじいちゃんは「息子が迷惑をかけました」と頭を下げます。

雅紀は「じいちゃんは出ていかないの?」と疑問に思ったことを口にします。

ちょっと焦った顔のじいちゃんは「いさせてくれよ~、この家楽しいんだもん」と懇願、そんなおじいちゃんを見てみんなニヤニヤしていました。

みんなの表情を見て、おじいちゃんは今の長谷川家にとっては必要な人なんだなと思いました。

お父さんはちょっとかわいそうですが、いろんな家族の形があるんだなとも思いました。

>>【泳げニシキゴイ】長谷川家のおじいちゃん「安齋肇」はどんな人?

 

長谷川家が住むアパートを荷物をまとめで出ていく父は「ちょっと付き合え」と雅紀に声をかけていきました。

お父ちゃん行きつけの「パチンコ すずらん」の前、

お父ちゃんは別れの日に、息子 雅紀にパチンコのやり方を教えてくれるのでした。。。

「離婚記念 特別パチンコ講座」ってね^^;

[打つたび、楽しい パチンコです]という旗がはためくパチンコ屋の前で何をやってんだか^^;

 

困惑する雅紀に、父ちゃんは本当に伝えたかったことを話してくれました。

「本当は長男のお前に商売のこととか教えてやりたかったんだけどな~」としみじみと話す父ちゃん、なんだか切なくなってきました。

 

父ちゃんは、雅紀に

「お前はやりたいことをやれ。バカバカしくてもかっこ悪くても、自分がやりたいと思ったことがやるべきことだ。」

 

雅紀は真剣な顔で「当たり前だろ。父ちゃんに言われなくてもやるよ、やりたいこと」

そう言う雅紀の言葉を聞いて嬉しそうにうなずいた父ちゃん、パチンコを打ちに行ってしまいました。

 

雅紀は父ちゃんに「またな」と声をかけましたが、父ちゃんは黙っていました。。。

トボトボとした足取りで家に戻る雅紀は、悔しそうな顔で

「ちくしょー!やってやるよ!でもやりたいことってどうやったら見つかるんだよ!」

と空に向かって叫ぶのでした。。。

中学・高校生の雅紀を演じた羽村仁成くん、今回のこのお話でお別れです。

最後は笑って終わると嬉しかったんですが、将来のことが決まらない雅紀の最後の姿が羽村仁成くんの最後のシーンになりました。

元気に笑っているのほほんとした雅紀もよかったですが、眉を寄せて悩んでいる羽村仁成くんの姿も可愛かったのでよかったかなとも思いました^^

 

そして時は流れ、、、っていう感じで、夜の街のシーンに変わりました。

ネオンが光る路地にあるホストクラブ、派手なスーツを着た雅紀!

これから芸人の道を選ぶ前の雅紀、演じるのはSixTONES森本慎太郎さん!

「どうも!あなたのお目々の恋人、きよしです!」

かっこよく自己紹介したものの、女の子2人は唖然として言葉がでません。。。

雅紀のやりたいことってこれなんですか!?

お父ちゃんとの切ない別れから一転、この状況にちょっとついていけません^^;

 

お母ちゃん役の坂井真紀さんのナレーションも困惑気味で笑ってしまいましたw

「我が息子 雅紀、これは益々くすぶっていきそうです!」

 

スポンサーリンク

ZIP!朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」第17話のキャスト・登場人物

長谷川家

  • 父 純一:じろう(シソンヌ)
  • 母 幸子:坂井真紀
  • 姉 たかこ:片山友希
  • 弟 浩之:千葉 新

 

長谷川雅紀

  • 高校生:羽村仁成(ジャニーズJr.)
  • 芸人になる前:森本慎太郎(SixTONES)

>>【泳げニシキゴイ】中学・高校生の長谷川雅紀「羽村仁成」の出演作まとめ

 

ホストクラブ店員:アポロ奥村

 

まとめ

ZIP!朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」第17話は、高校生になった雅紀のお話でした。

父ちゃん母ちゃんが離婚、だけどこんな時でも長谷川家は明るく進んでいくんだなと「離婚」の寂しさを感じさせないところがなんだか感動しました。

「やりたいようにやるのが大事」と離婚を前向きに考えている母ちゃん、やっぱりすごい人です!

父ちゃんとの別れのシーンはなんだかジンときました。

あんなにダメな父親だったのに、雅紀は最後まで優しかったですね^^いい子だわ^^

だけどもそんな雅紀、まだやりたいことにたどり着けません!

「芸人」になる!というきっかけはいつ訪れるのか!?

ZIP!朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」第18話も楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください