ZIP朝ドラマ【サヨウナラのその前に】1話の感想ネタバレ!地球滅亡は本当?

ZIP朝ドラマ

日テレ朝の情報番組「ZIP!(ジップ)」で3月1日からスタートした

朝ドラマ「サヨウナラのその前に」第1話(火曜日 第1回目)を見た感想をまとめました。

火曜日主人公俳優 奥平大兼さんが演じる高校3年生 椿木宙(つばき そら)

日付も現実の世界と同じ「3月1日」とリンクしているドラマがここから始まります!

 

ZIP!朝ドラマ「サヨウナラのその前に」1話キャストとネタバレ

「サヨウナラのその前に」1話の放送は火曜日!

【1話登場人物】

  • 椿木宙(火曜日の主人公):奥平大兼
  • 観月未希(水曜日の主人公)南沙良
  • 拓馬(同級生)浅野竣哉
  • (同級生)山時聡真
  • 多胡くるみ(アイドル)大原優乃
  • 後藤官房長官(ニュース映像)森永徹

>>【ZIP!】朝ドラマ【サヨウナラのその前に】あらすじ・キャスト!各曜日の主人公は誰?

 

【1話ストーリーネタバレ】

3月1日 火曜日

主人公:椿木 宙(つばき そら)

 

《3月31日》

2022年3月31日《地球に隕石が落ちる》

日本政府からの発表があった一年前のことを思いふけっている椿木宙、見晴らしのいい高台から見上げているのは隕石が光を帯びて落ちてくる夜空の景色。

そこへ宙の幼なじみ観月未希がひとりでやってきて宙に声をかけます。

未希は「したいことがある」と宙に言いますが。。。

 

日付をさかのぼって《2022年3月1日》

休校中の高校の屋上には宙、拓馬、岳の3人が集まっていました。

「隕石が落ちる」ことに慣れてしまった日常の中、SNSのチェックしていた岳が大好きなアイドルの突然の結婚のニュースを知って嘆き始めます。

「多胡ちゃんが結婚するんだって」

交際0日で結婚する今の状況から「隕石婚」と呼ばれる現象に、友人二人はリアクション薄め。

 

多胡ちゃんといえば

スポーツジムのから拭きタオル」がストリーミング再生1億超えの人気アイドル

と、岳が力説するも宙は芸能関係が疎いせいか、スマホでは「数独」をしているという流行を追わない性格^^;

 

宙:今日は何キロ?

拓馬:392万キロだって

宙:ふーん

毎日テレビで報道される地球と隕石の距離を聞いてもこんな調子。

 

すると、どうして誰もいない学校に集まるのかを拓馬が涙をこらえながら話し始めます。

今までの自分の人生を考えると、学校でのことしか浮かばなかった

来るなと言われても来たいと思っている学校、友たちと過ごす日々を思ってしんみりする拓馬。

「こんな自分、ダサくない?」と言った拓馬に

 

「うーん、じゃあ鬼ごっこするか?!」

と、突然 宙が言います。

 

どうしようもない

今の状況を考えてもどうにかならない

結論、どうしようもない

しょうもないことも一生懸命になる

それなら地球最後の鬼ごっこ、やりたくない?

 

さっきのしんみりした雰囲気から不思議な希望が生まれ始めます。

まずは拓馬にタッチした岳

「はい!おにー!!」

 

宙と岳は屋上から校舎へもどり廊下を走って追いかけてくる鬼(拓馬)から逃げ始めます。

学校を飛び出し、校庭で鬼ごっこを始めた宙、拓馬、岳たち3人。

【ZIP!】朝ドラマ『サヨウナラのその前に』ロケ地はどこ?学校や喫茶店の撮影場所は?

《地球最後の日、鬼ごっこをする自分たちを笑う人がいても

汗だくで走っていたとき、こんなにも高揚している自分は幸せなのかも》

そう思いながら宙は鬼ごっこをしていました。

 

そんな、3人が笑顔で鬼ごっこをしている校庭を観月未希が見ていました。

未希は、幼なじみの宙のことを「どうしようもないくらい大好きなのだ」と心の中で思っていたのでした。

隕石到着まで

残り・・・30日

だがそれをまだ誰も信じてはいない

>>【ZIP】朝ドラ『サヨウナラのその前に』2話の感想ネタバレ!水曜日1話目

 

スポンサーリンク

ZIP!朝ドラマ「サヨウナラのその前に」1話を見た感想

1話は火曜日の主人公 椿木宙くんが中心のお話。

ストーリーの冒頭で、椿木宙と観月未希が地球最後の日と言われる3月31日にしていた会話の意味は1話ではまだわからないままでした。

今後進んでいく内容が楽しみになるようなスタートに、あまり期待を大きくしてはいけないと思いながらも楽しく1話を見ることができました^^

 

地球に隕石が落ちることを「まだ誰も信じていない」といいながら、心のどこかで「最後」という気持ちがあるんだなと宙の友だち 拓馬から感じました。

3月1日、宙たちが学校の屋上で話していた内容が日常会話になる世界、想像もつかないですね。

拓馬のしんみりした話から一転、宙の突拍子もない「鬼ごっこ」という提案から一気に明るい雰囲気になったところ、良かったです!

拓馬の不安な気持ちを切り替えるような朝ドラマの主題歌の爽やかなサウンドが最高に映えていました!!

>>【ZIP】朝ドラマ『サヨウナラのその前に』主題歌タイトルは?歌ってるのは誰?

 

1話の内容から、1日1日を大切に過ごす、悔いのないように過ごす

ということを心に決めて過ごす高校3年生の行動にただただ感動してしまいました。

「どうしようもない」ことから、どう動いて自分の気持ちを昇華させていくのか、火曜日の主人公 椿木宙からとても良いヒントをもらえたと思いました。

どんなことでも前向きに!と背中を押してもらえたような火曜日の朝でした^^

>>【ZIP】朝ドラマ『サヨウナラのその前に』キャスト相関図!登場人物の関係性まとめ

まとめ

ZIP!朝ドラマ「サヨウナラのその前に」第1話を見た感想をまとめました。

高校生たちの不安な気持ちが伝わるような奥平大兼さん、浅野竣哉さん、山時聡真さんの演技に朝からグッときました。

明るくなるようなラストに、希望の光が見えるようで気分よく見終えることができました^^

たった8分のドラマなんですけど、いろんな気持ちが詰まった濃い内容だったと思います。

 

3月2日は水曜日!

水曜日の主人公 観月未希が中心にストーリーが進む第2話も楽しみにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください