モアナと伝説の海のタマトア声優ローリーの歌唱力は?性格や本名も!

この記事は3分で読めます

Pocket

ディズニーのアニメ映画「モアナと伝説の海

モアナの冒険をジャマする悪役の巨大なカニのキャラクター「タマトア

日本語吹替え版で声優をしている

ROLLY(ローリー)さんってどんな人?

調べてみました!

スポンサーリンク

 

ROLLY(ローリー)さんの経歴は?

まずはローリーさんのプロフィールから紹介です。

ROLLY(ローリー)

出典:http://www.rollynet.com/

本名:寺西 一雄(てらにし かずお)

旧芸名:ローリー寺西

生年月日:1963年9月6日(53歳)

出身:大阪府高槻市(生まれは京都府)

職業:ロックバンド(ボーカル)

活動期間:1989年~

 

高校時代にバンドを組んで音楽活動をしていました。

バンド名は「猟奇納骨堂」という、ちょっと目を引く名前でした(笑)

1989年、ロックバンドすかんち」のボーカル・ギターとしてデビュー。

「すかんち」の楽曲は「ダウンタウンのごっつええ感じ」のテーマ曲に採用されていました。

(テーマ曲タイトル「恋のマジックポーション」、「恋のミラクルサマー」)

1996年に「すかんち」解散、その後も音楽のほか俳優タレントなど幅広く活動しています。

実写美女と野獣のベル役昆夏美の歌の実力は?デビューのきっかけも!

 

ROLLYさんの歌唱力は?上手い?下手?

ロックバンドのボーカルとして活躍していたので、歌うことには慣れています。(当たり前ですが)

ローリーさんの歌声は、ラジオで聴いても聞き分けができる声!

これはミュージシャンとしてはとても大事な要素です。

個人的にとても好きな歌声です。

上手い、下手で判断したらいけないですが、すごく歌が上手い部類には入らないかもしれません。

個人的にはバンドのボーカルとしては最高の声質だと思っています!

「タマトア」の歌声、どうでした?

キャラクターの魅力がしっかり出ていて、歌声もさらに個性的でピッタリだと思いましたよ!

 

ROLLYさんの本名と親戚について

ROLLYさんの本名は「寺西 一雄」さんというんですね。

すかんち時代は「ローリー寺西」という名前で活動していました。

現在の名前「ROLLY」としたのは「すかんち」解散後のことでした。

有名な話ですが、従兄弟はシンガーソングライターの槇原敬之さん

槇原敬之さんがオーディションのデモテープを作るときにギタリストとして参加していたという経歴があります。

従兄弟同士で音楽をしていたということなんですね!

ちなみに、槇原敬之さんの昔の思い出は、ローリーさんにホラー映画ばかり見させられたこと、だそうです(笑)

モアナと伝説の海のマウイの声優尾上松也の歌唱力は?経歴や性格も!

 

ローリーさんの性格は?タマトアはハマリ役?

スポンサーリンク

ローリーさん、デビュー当時から風貌もメイクも今と変わっていないように思います。

「ダウンタウンのごっつええ感じ」にCD発売の告知で出演した時は面白かったです!

今から20年以上前になりますが、適当なコメントをするローリーさんにダウンタウンにつっこまれまくってました!

楽しそうな人だなという当時の印象があります(笑)

そして、今もそのままですね!

 

お昼の長寿番組「笑っていいとも!」では1993年から1年間レギュラー出演していました。

ローリーさんの放送事故ギリギリの発言が話題でした!

「お宅のお米腐ってるよ!」とお茶の間に向けて発言すると、

テレビ局には「確認したけど腐ってない!」と返事が返ってきたりしていました(笑)

 

現在はあまりテレビ出演もしていないので、ROLLYさん知ったらびっくりする人多いと思います(笑)

好き、嫌いが分かれる方かもしれません(笑)

私は好きですよ!

 

小さいころは、今の細い身体から想像できないですが

肥満児!

このためイジメられっ子だったそうです。

いじめっ子たちに酷いことをされていたのに、頭の中では

「大人になったらこのことを話せる、もっと面白いことをやってくれ」

と思っていたそうです!

なかなかの精神力を持っている方ですね!

学校を休みたくて、お腹を直接冷たい床につけてお腹をこわそうと努力していた、というエピソードも聞いたことがあります(笑)

当時のイジメ話を面白おかしく話してくれるROLLYさん、メンタル強いですね!

映画シングの日本語吹替え声優と曲まとめ!タイトルや歌手名も調べた!

 

今回「モアナと伝説の海」のタマトアの声優に決まって喜んでいます!

個性的なROLLYさんなのに、今までアニメ声優の仕事をしてこなかったのが不思議です。

ローリーさんのキャラクターと「モアナと伝説の海」に登場するタマトア共通するところがたくさんあります!

タマトアの声がROLLYさんに決まったことはベストキャスティングのはずです

出典:http://www.oricon.co.jp/

タマトアについてローリーさんは

子どもの頃は地味だった自分が、ギンギラギンの衣装を着てロックをやっている。

タマトアもかつては地味で冴えなかったけれど、“今はゴージャスで最高なんだ!”という、

劣等感を踏み越えたところにあるものがグラムロック感を感じる

引用:http://www.oricon.co.jp/

 

ということで、とても共感を得ているようですね!

映画の中でタマトアが歌う「シャイニー」という曲のイメージは

1970年代のグラムロック!

「グラム」とは「艶めく」という意味。

ローリーさん曰く「デヴィット・ボウイみたい」だというタマトアの曲。

ローリーさんも、デヴィット・ボウイみたいな「グラムロック」全開の衣装で音楽活動してました!

いじめを乗り越えてロック歌手をしているローリーさんと、地味で冴えない自分を乗り越えたタマトア

この出会いは必然だったんでしょうね!

タマトアは「ハマリ役」だったってことでしょう!

タマトアはROLLYさんのためにあるようなもの、そんな気がしてきました(笑)

ディズニーアニメで声優をする「夢が叶った」というローリーさんが演じるタマトアに注目して下さい!

キュアホイップ役美山加恋の声優としての出演作は?演技力や性格も!

 

まとめ

・ROLLYさんは、ロックバンド「すかんち」でボーカルをしていた経験があるので歌唱力はプロとしては通用する実力です。

・ROLLYさんの本名は「寺西一雄」さん、昔はいじめられっ子でしたが、それを乗り越えた強い精神力を持った人です!

発言は過激なことが多いですが、ROLLYさんに似ているロックスターのようなタマトアはハマリ役だと思いますよ!

スポンサーリンク
Pocket

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブルゾンちえみのネタ曲を歌ってるのは彼!

ブルゾンちえみのネタ曲を歌ってるのは彼!

オースティン・マホーンの代表曲は何?

映画「SING」の曲タイトルと歌手まとめ!

映画「SING」の曲タイトルと歌手まとめ!

日本語吹き替え版で歌っているのは誰?曲タイトルは?

2017年の日焼け止めオススメは?

2017年の日焼け止めオススメは?

ジブリとスチームクリームがコラボ!

ジブリとスチームクリームがコラボ!

2017年 花粉症対策マスクのオススメは?

2017年 花粉症対策マスクのオススメは?