新型コロナが原因で売切れ品薄の日用品や食材まとめ!不足理由や原因は何?

新型コロナウイルスの影響で、スーパーへ行っても「いつも買ってるものがない!」と驚くことが多くなりました。

これまでに売り切れになったり品薄になった日用品などの商品と食材は何があったかまとめました。

どうして不足してしまったのか、代用できるものはあるかなども調べてみました。

 

新型コロナウイルスが原因で売切・品薄の日用品まとめ!

新型コロナウイルスの影響でまず最初に売り切れが目立ったのはマスクやアルコール消毒液などでした。

売り切れ・品薄となった日用品

  • マスク
  • トイレットペーパー
  • キッチンペーパー
  • BOXティッシュ
  • アルコール消毒液
  • 赤ちゃんのおしりふき
  • 精製水
  • 使い捨てのゴム手袋
  • 体温計
  • ボタン電池
  • ミシン
  • ミシン糸
  • 手芸用ゴム・ひも

などなど。

それぞれいろんな理由で不足したり、売り切れ状態となりました。

 

マスクが売り切れになった原因は?

日本で販売しているマスクは、

生産工場が中国にあるメーカーが多く、生産と輸入が追いつかないことから売り切れが続出しました。

中国で新型コロナウイルスが流行し始めた頃、中国は「春節」で多くの働くひとがお休み。

その後、中国では新型コロナウイルス予防のためにマスク工場が閉鎖。

これによって日本のマスク不足が加速しました。

 

ドラッグストアなど開店前にお店に並ぶ人は同じ顔に見えるのは私だけ?

と朝7時台に通勤する車から見える景色にそう思っていました。。。

5月現在、マスクの数はまだまだ少ないですが3月頃よりは買いやすくなってきているように思います。

 

トイレットペーパーが売り切れた理由は?

新型コロナウイルスの流行で最初に大きな騒動になったのは、トイレットペーパーが買えないということ!

その他、キッチンペーパーやBOXティッシュも同じように売り切れ。。。

 

トイレットペーパーが売り切れた理由は、SNS発信のデマ!

「トイレットペーパーは中国製だから今のうちに買ったほうがいい」

という情報が多く拡散されたことで、スーパーやドラッグストアから日常で使う紙製品が消えました。。。

さらにデマと分かっていても、人の心理から「多く買っておこう」と必要以上の数を買ってしまう人が続出!

そして最悪なのは、買い占めたあげくにフリマアプリへの転売という悪循環が続きました。

トイレットペーパーは9割が日本製、という情報がすぐに出たのですが時すでに遅し。

今度はトイレットペーパーのメーカーに在庫があるのにお店へ配送する手配が間に合わないという事態にもなりました。

ちなみに新型コロナウイルスに関して、虚偽の情報をSNSで流すと罰金を取られる国も存在します。

罰金どころでは困っている人への解決にはなりませんが、それでも少しは腹を収めることができるのかな、、、。

 

現在は、ふつうにトイレットペーパーは買える状態になっていますね。

買い溜めした人は買わなくて済んでいるんだろうなと思ったりしつつ買い物しています。

 

アルコール消毒液が売り切れ!在庫はあるけど高値で買えない!

新型コロナウイルスを除菌するために「アルコール消毒」が良いということで、売り切れ、もしくは手に入りにくい状況です。

ネット販売であるにはあるんですが、通常価格よりもかなり高値になっています。

わたしがキッチンの除菌スプレーとして使っている「パストリーゼ」は現在はこんな値段。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パストリーゼ77 500ml スプレーヘッド付
価格:7690円(税込、送料無料) (2020/5/6時点)

楽天で購入

 

わたしはいつも「パストリーゼ1リットル入」のボトルを2つを3,000円以内で買っていました。

そろそろ買っておこうかと思った2020年2月末の段階で、いつも買っている値段の2~5倍の金額になっていました。。。

2020年4月末では、前回買った金額よりも9倍に跳ね上がっていました!

アルコール消毒液は、品薄ですが購入ができます。ただし買うにはお金と覚悟が必要です。

 

赤ちゃんのおしりふきが売り切れた原因は?

新型コロナウイルスが流行し始めた頃に、アルコール除菌シートの代用品として買っていく人が続出!

赤ちゃんのおしりふきには、アルコール成分が入っていません

アルコール除菌の代用としての意味が全くないので、無駄な買い物をした人も続出ってことだったんですよね。

赤ちゃんのおしりふきは、赤ちゃんの肌に優しい安心の成分になっています。

現在は、不足や品薄状態ではなくなっています。

 

精製水が売り切れた理由は?

消毒液が品薄なことから「無水エタノールを精製水を薄めて消毒液を作る方法」がメディアで紹介されたために精製水まで売り切れ・品薄に。

この方法は間違っていないとのことですが、普段から必要としている人が買えなくなりました。

難病の息子さんのために人工呼吸器と一緒に使う加湿器に「精製水」が必要だと訴えた母親からのSNS発信が話題に。

 

消毒液の代用方法は色々とありますが、新型コロナウイルスで不安な状況の中で発信する情報は未来予測もしてからのほうがいいんじゃないかなと。

「消毒液の代用品」は何があるのか、知りたい情報なのはわかります。

ですがこの状況の中ならメディアは、世の中を混乱させる結果になるかもしれないことを一旦落ち着いて考えてみるといいんじゃないかと。

一方通行で情報を発信するのみではなく、その情報を流した後の結末まで責任を持つべきだと思います。

 

使い捨てのゴム手袋が品薄だったのはどうして?

新型コロナウイルス予防のために、家庭でも除菌をする人が増えたことで「使い捨てゴム手袋」が品薄になりました。

素手ではウイルスが手についてしまう可能性があるので、ゴム手袋でカバーして除菌が終わればそのまま捨てることができる手軽な日用品。

ドラッグストアやホームセンターで箱買いすれば50枚~100枚単位で買えてしまいます。

2020年5月現在では、使い捨てゴム手袋が不足しているというほどではなくなってきてますね。

 

体温計が売り切れ!

新型コロナウイルスに感染した時の症状として「37.5度以上の発熱が4日以上続く」という項目があります。

自分の体温が平熱かどうか確認するため、出社する会社員の方が使うことで売り切れ状態となっていますね。

ですが、5月初旬から新型コロナウイルスの感染基準から「37.5度以上の発熱~」の項目がなくなりました。

体温計の品薄状態は、そろそろ解消されるかもしれないですね。

 

ボタン電池が売り切れ!理由と原因は?

新型コロナウイルスに感染していないかどうかと体温計を使う機会が増えたことでボタン電池が品不足です。

・毎日の検温ですぐに体温計が電池切れ

・久しぶりの体温計を使ったらすぐ電池が切れてしまった

・新品を買ったけど、予備に電池を買っておこう

などが原因です。

なんだか必要以上の数を買って全然使わなかったという結末が待っていそうです^^;

後悔しないようにしてくださいね。

 

ミシンが品薄!ついでにミシン糸も売り切れ!

お家で手作りマスクを作る人が増えたことで、ミシンがよく売れていますね。

 

さらに、久々にミシンを使う人が「糸がない」という状態にもなっているようです^^;

マスク以外でも、巣篭もりをしていることでミシンが家庭で活躍しているようです。

 

手芸用のゴムが売り切れ!原因は?

手作りマスクに必要なのが、ゴム!

手芸用品店や、100円ショップから「マスク用に使うゴム」が姿を消しました。

代用品として、ヘアゴムを使ったり、手作りマスクの形を工夫してゴムなしでも耳にかかるデザインにするなどができます。

多くの人がアイデアを出し合って不足を物ともせずに解決しています!

ゴムが品薄でも、こちらはあまり混乱はないみたいですね^^

>>ベトナムの新型コロナ死者数がゼロなのはなぜ?国の対策や予防方法は?

 

スポンサーリンク

新型コロナウイルスが原因で売切・品薄の食品は?!不足してるのはなぜ?

食べるものについても、いろんな情報やウワサが流れて売り切れ・品薄の食品がありますね^^;

食品については「免疫力が上がる」という健康にいい食材が品薄状態になっていますね。

【新型コロナウイルスが原因で不足している食べ物たち】

  • 納豆
  • キムチ
  • ヨーグルト
  • ホットケーキミックス
  • 小麦粉
  • バター
  • 生クリーム
  • クリームチーズ

 

納豆・ヨーグルト・キムチが売り切れた理由はなに?

免疫力が上がるという情報から売切・品薄です!

  • 納豆
  • ヨーグルト
  • キムチ

これらの食材の共通点は「乳酸菌」!

インフルエンザにも有効とされる「乳酸菌」、だからなのか飲むヨーグルト「R-1」もスーパーで品薄な時期が一時期ありました。

現在は、いつもより少ないかな、というくらいで売り切れ状態ではないですね。

ちなみに「SARS(サーズ)」が流行したとき、「ヤクルト」が売れたそうですね。

「乳酸菌」は、普段から摂取しているからこそ効果があるんじゃないかなと思います。

たくさん買い溜めした方、今からでも乳酸菌を摂取するのは遅くはないですが、3,4日で終了はしないでくださいね。

 

ホットケーキミックスが売り切れの原因は?

家で過ごす時間が多くなったことで「手作りお菓子」が流行っていますね。

そこで、お家で簡単につくれる「ホットケーキミックス」が品薄・売り切れに!

ホットケーキミックスの他にも、

  • 小麦粉
  • バター
  • 生クリーム
  • クリームチーズ

などが品薄・売り切れ状態です。

お家で子どもと作るために買っていく人が増えていることで品薄、というか現在は売り切れのものが多いです。

スーパーでバターがないことは、以前にもありましたが今はかなり異常な感じで乳製品がない!

なのに牛乳は有り余るほどあるんですよね^^;

このバランスの悪さは何なんだろう?と首をかしげるしかなく。。。

>>2020年最新!テレワークおすすめグッズ!パソコン作業に便利!

 

まとめ

ほしい商品や食材がいつもの場所で買えるといいんですが、転売目的で買い占めが横行しているという情報もあります。

別に珍しくもない家庭で普通に使うものを転売すること、禁止にすればいいのになと思うんですが。

いつでも買えるような日用品や食材を転売する行為って、物の流通を止めるので経済にも悪いような気がするのは私だけでしょうか^^;

ホットケーキミックスはなんとか我慢すれば、生活に支障がでないものですがトイレットペーパーなど日用品とかは本当に困ります。

さらに不安からくる「買い溜め」もあまり好ましくないです。

必要な分だけを買って消費すれば、誰も困ることはない、と分かっていても「不安」からいつも買わないものをいつもより多めに買ってしまったりするんですよね^^;

ですが、こんな状況だからこそ自分中心ではなく、まわりを落ち着いて見るという、ちょっとだけの余裕を持てたら自分が誇らしくなるはずです!

誰にも褒められることはないんですけど、誰かのためにできることって私はこれくらいしかできないので「買い溜め」はしないでおこうと思って過ごしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください