【生田家の朝】続編3話ネタバレ感想!玄関のおじさん人形の名前は何?

ZIP!(ジップ)」内で放送の「生田家の朝」続編の第3話の感想をまとめました。

生田家の玄関に飾っていたおじさん人形が気になる!

ゲストに火曜日パーソナリティのココリコ田中直樹さんも登場しましたよ!

 

「生田家の朝 続編」3話のネタバレ感想!田中直樹がゲスト!

今日の「生田家の朝」は、朝ごはんを食べ終わったところからスタート!

朝食がどんなメニューだったのか今日は見ることができなかったので、ちょっとさみしいです。

 

ママ(尾野真千子)がリビングで探しものをしていました。

~ママ、一ヶ月前を振り返る~

月イチの新聞の集金に来たコモリさん(ココリコ田中)。

玄関先でママと会話をしながら目線の先で気になるのは、正面に飾ってある「おじさん人形」

おじさん人形が映るたびに「エ~オ」と陽気な掛け声が響きますw

>>「生田家の朝」の撮影場所はどこ?一軒家は本物?

コモリさんはママに領収書を発行しながら「引き落としにしませんか?」と言います。

ママとの会話にはさまってコモリさんの目線と同時に「おじさん人形(エ~オ)」が何度もアップで登場w

新聞代の引き落としを面倒くさがるママは、「今度来たら」と先延ばしにしてしまいました。

 

集金が済んだところで、ママはコモリさんに気になっていたことをぶつけます。

「コモリさん、毎回これ見ますよね?」とおじさん人形をコモリさんに突きつけました。

慌てるコモリさんに「ダサいですか?」とママ。

「そんなことないです!」というコモリさん、

気になっていた理由を言いにくそうに「玄関に人形を置くのは風水的に良くないって聞いて、、、」と。

ママは「ダサい」と思われていないことに安心して「運気は気にしないタイプ」だとコモリさんに言いました。

「じゃあ来月、気が向いたら引き落としの件、、、」とコモリさんは生田家の新聞代を集金して帰っていきました。

最初は「ダサいと思われてなくてよかった」と思っていたママでしたが、「運気が、、、」というところが引っかかっていました。

結局、その日から生田家の玄関から「おじさん人形」はいなくなりました。

 

~一ヶ月後の生田家~

今日は新聞代をコモリさんが集金に来る日。

現在、生田家の玄関には「おじさん人形」はいません。

ママはおじさん人形が「玄関にないと『あ、このひと、風水は気にしないっていってたのに』と思われる!」とコモリさんの顔を想像します。

このママが想像した「コモリさんの表情(ココリコ田中さんの演技w)」良かったです!

パパは「考えすぎじゃない?」と言いますが「万が一そう思われたら嫌だから」と言っていたところ、ママがリビングの引き出しから「おじさん人形」を発見!

そこへ制服に着替えた長女の美菜(関谷瑠紀)が登場。

 

もう一度おじさん人形を飾るというママに「ダサくない?置かないほうがいい」と美菜は嫌な顔。

「ダサい」という言葉に顔色を変えてパパに詰め寄るママ。

「ダサくないよね?」と必死に聞きますが「まあ、ダサいよね」とパパ。

 

「でも(飾るのは)今日だけだし」というママに、新聞代の集金日の度に月イチで「おじさん人形」が登場するの?とパパ。

 

おじさん人形を握りしめてうつむくママ。

「ママ、引き落としにしない?」とパパ。

「引き落としにする、、、」とママは新聞代を引き落としにすることにしました。

 

うつむくママの後ろで親指を立てて静かに顔を見合わせるパパと美菜。

生田家の玄関から「ダサいおじさん人形」が撤退!

二人の思い通りになった瞬間、パパと娘の仲の良さにニヤッとしましたw

生田家の玄関、今までおじさん人形が鎮座していた場所が、ぽっかりと空いていました。

>>「生田家の朝 続編」いつまで放送?最終回やシリーズ化の予定は?

 

スポンサーリンク

「生田家の朝」3話に登場したおじさん人形の名前は?

家族に「ダサい」と思われていたおじさん人形の名前は

エケッコ人形(エケコ人形)

南米のペルーでは「富をもたらす神様」として大切にされている人形です。

エケッコ人形に欲しい物のミニチュア模型を持たせておくとそれが手に入る、と言われているご利益のある人形でした!

「エ~オ」っていうのは南米の陽気な感じをイメージした効果音だったのでしょうかw

>>【生田家の朝 続編】4話ネタバレ感想!家の匂いが気になる!

 

まとめ

ママはどこでおじさん人形を手に入れたのか気になりました!

田中直樹さんの新聞代の集金おじさんも自然で良かったです^^

もしかして今後、生田家の家の中に「おじさん人形」がどこかに飾ってあるかも!?

次回から「生田家」の家の中を見るのが楽しみになってきました!

第4話も楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください