映画ママレードボーイ光希と遊の両親の過去ネタバレ!結末は兄妹で結婚?

少女マンガ雑誌「りぼん」で連載していた「ママレードボーイ」が実写化!

主人公光希と再婚相手の息子 、その両親が離婚してお互いのパートナー交換という斬新なストーリー!

さらに光希と遊は、想い合っているのに両親の過去の秘密によって結婚できない?!

光希と遊の両親たちの本当の関係は?

「ママレードボーイ」原作の結末についてもまとめました!

 

「ママレードボーイ」光希と遊の結婚はできない?


出典:http://wwws.warnerbros.co.jp/

まずは、ママレードボーイの複雑な家庭環境の解説からしていってみましょう!

主人公 小石川 光希の両親は、父:小石川仁母:小石川留美

後に光希の恋人になる松浦 遊の両親は、父 松浦要士、母 松浦千弥子

 

そして、ストーリーの始まりは、旅行から帰ってきた光希の両親が放った一言私達、離婚しようと思うの♡という突然の告白!

小石川夫婦、松浦夫婦離婚してお互いのパートナーを交代して再婚!

 

再婚した両親たちの組み合わせは、

小石川仁(光希の父)松浦 千弥子(遊の母)

松浦要士(遊の父)小石川 留美(光希の母)

両親たちは、円満離婚して再婚という最高の形でしたが子どもたちは複雑!!

光希と遊、二人の父母が交換されて親戚のような関係になりましたが、血は繋がっていません

なので、たとえ父と母が交代してしまっても血縁関係ではないので結婚はできます。

 

両親がめでたく再婚してからというもの、光希は両親ズ(パートナー交換した両親2組のこと)に振り回されっぱなし!

シェアハウスで2家族で暮らすことになり、初対面で印象が最悪だった遊とも同じ屋根の下で生活をすることに。

最初は反発していた光希でしたが、遊に惹かれていきます。

そしてふたりは両親に内緒で恋人同士となりますが、やがてバレてしまう?!

と、ここまでは予想できたりしたんですが、その後はまさかの展開となります!

おすすめ

アニメ・実写映画「ママレード・ボーイ」

U-NEXTでチェック!

《31日間無料お試し》あります^^

それは両親の秘密を知ってしまったこと。

この秘密が原因で遊は、光希との恋人関係を解消してしまいます。

遊と光希のお互いの両親の秘密が「ママレード・ボーイ」のラストまでつきまとってきます^^;

>>【鬼滅の刃 遊郭編】Aimer(エメ)歌声の評判や人気は?喉の病気は完治するの?

 

スポンサーリンク

「ママレードボーイ」両親の過去ネタバレ!原作の結末は?

光希と遊の両親が離婚を決めたきっかけは、ハワイ旅行で偶然の再会、そこで小石川夫婦と松浦夫婦が意気投合したこと。

そして小石川・松浦 両家の男女がパートナーを交換して再婚するというものでした。

ですが、本当のところ元々小石川・松浦 2組の夫婦は学生時代の友人同士!

お互いのパートナーを交換しての再婚は、学生時代のころのカップル同士に戻ったという事実が判明します。

ある理由ではずっと父「松浦要士」の本当の息子ではない、と思っていました。

その訳は、祖母が父親に宛てた「前の恋人の子供を妊娠した女性と結婚して大丈夫なのか?」という手紙を読んだことにありました。

 

遊の母 千弥子の前の恋人とは、光希の父 小石川仁のことでした。

ということは、光希」と「遊」は父親が同じということに!?

このことを信じた遊は、光希は異母兄妹ということになると思い愕然とします。

そして「光希と結婚はできない」と、遊は光希に一方的に別れを告げます。

 

別れる理由がわからない光希は、遊を諦められずにいましたが遊から光希と自分は「兄妹」であることを告げられます。

それでも二人の気持ちは変わらないことから、両親に二人は恋人関係を打ち明けます。

自分と光希の母親は同じだと訴えた遊に、両親の口からは意外な答えが返ってきました。

 

ここからが「両親の過去のネタバレ」です!

遊の父 松浦要士と結婚を決めた千弥子は、当時妊娠していていました。

千弥子のお腹には小石川仁との子供がいたんです。

しかしその後、小石川仁とのお腹の子供は流産してしまったという事実を告げられます。

なので、遊はその後に松浦夫妻がもうけた子供となります。

光希と遊は、異母兄妹ではありませんでした。

 

兄妹として血が繋がっているなら、法律上は結婚することができません。

光希は、小石川仁と留美の子供、

遊は、松浦要士と千弥子の子供

という事実がわかり、晴れて美希と遊は結婚ができることが判明します。

 

このすれ違いが、めっちゃもどかしかった!!

光希と遊の間にはなんの障害もありませんでした。

遊の勝手な憶測から光希を傷つけてまで別れを告げることになっていたんです!

このすれ違い、両親ズの説明不足ってことになるんでしょうか^^;

両親としては、昔の複雑な恋愛事情を子供に話すのも気が引けたっていうことかな。

遊の父 松浦要士も変な手紙を残しておくもんじゃないです!子供はそういうの、絶対に見つけますから(笑)

 

光希と遊は、その後めでたく結婚します。

原作「ママレードボーイ」の最終回からその後を描いた「ママレードボーイ Little」で、二人の結婚が描かれているんです。

ちなみに、光希を好きだった銀太と遊の元カノ 亜梨実も結婚!

お互いに同級生の子供を産んで育てよう、という話が出ていたり初期の「ママレードボーイ」を読んでいるファンにしては興味深い内容です^^

おすすめ

「ママレード・ボーイ」をU-NEXTでチェック!

《31日間無料お試し》あります^^

光希と遊、銀太と亜梨実、2組の夫婦が両親ズみたいに「離婚してパートナー交換」という流れには絶対にならないと思いますが(笑)そうなったら面白そうですww

>>映画「坂道のアポロン」知念侑李は本当にピアノを弾いてる?吹き替え?

 

まとめ

主人公 小石川光希と松浦遊は、血はつながっていないので結婚できるのですが両親たちの過去の秘密を誤解していたことから異母兄妹だと思っていたことで結婚できないと思っていました。

両親たちは、お互いに学生時代からの友人同士でした。パートナーを交換して再婚したカップルは、学生時代の組み合わせに戻ったという過去でした。

「ママレードボーイ」をまとめてみると、複雑な両親の恋愛事情に巻き込まれた娘と息子の話なんですね(笑)

実写映画「ママレードボーイ」では、光希のかわいい制服姿が個人的には注目です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください