【ZIP!】朝ドラ生田家の朝6話ネタバレ感想!2日目のカレーの味は?

ZIP!(ジップ)」内で放送中の朝ドラマ「生田家の朝」

第6話は、パパが家族のために作ったカレーの話です。

今回も長男 悟くんのかわいい演技が光ってました^^

 

「生田家の朝」6話のあらすじネタバレ!

月曜日の朝、生田家のママ 早苗(尾野真千子)は浮かない顔でカレーが大量に入った鍋をグルグルと混ぜていました。

2日目になると美味しくなるはずのカレーを必死に美味しくなるようにアレンジしていたからです。

 

土曜日の夜パパ 浩介(ユースケ・サンタマリア)は突然日曜日の晩ごはんは自分が作ると言い出します。

それは、「ママの父親が毎週日曜日にカレーを作っていた」という思い出話を「生田家の思い出」として自分も再現したいという理由でした。

しぶしぶ了解したママでしたが、パパのカレーは「お世辞にも美味しいと言えない」レベルでした^^;

長女 美菜(関谷瑠紀)、長男 悟(鳥越壮真)も「まずい」と思っていましたが、パパを傷つけないようにと何も言わずに食べていました。

回想シーンから戻って月曜日の朝、誰もおかわりしなかったカレーは大量に残り、その日の朝食となっていました。

いつものようにこたつで朝食を取る4人、パパは「2日目のカレーはどうして美味しくなるのか?」と悟に質問します。

「ママが手を加えたから」と無邪気に答えます(笑)

「来週も作るからね」というパパに「え?」と顔が引きつる悟くんの表情が最高でした(笑)

 

ママは意を決してパパに「月いちにしない?」と提案。

美菜は「4年に一回とか?」とオリンピック並のスパンを提案します(笑)

 

「もしかしてまずかったの?」というパパに3人はカレーを見つめて沈黙^^;

全員が「まずかった」と言わんばかりに無言(笑)

美菜ちゃんが「作ってくれて嬉しかったよ」というところは生田家らしいなと思いました。

パパの気持ちを傷つけないように家族全員が優しいところが素敵です。

 

パパは怒ったりせずに「カレーはやめるよ」というと全員がホッとした表情に(笑)

ところが、めげずに「お好み焼きにする」というパパ。

お好み焼きは得意なの?生田家の新たな悩みが生まれた月曜日の朝でした^^;

【ZIP!】朝ドラ「生田家の朝」7話ネタバレ感想!サンタさんは何者?

 

スポンサーリンク

「生田家の朝」6話の感想

2日目のカレーは美味しい、という常識をくつがえすパパのまずいカレーの味が逆に気になりました!

「家族の思い出」を作りたいというパパの思いをきちんと理解している長女 美菜ちゃんがかわいい!

パパの押し付けのようになってしまったけど、これが「生田家の思い出」となるんですね^^

素敵な家族だなと、しみじみ思いました!

【ZIP!】朝ドラ「生田家の朝」の撮影場所はどこ?一軒家は本物?

 

まとめ

ZIP!朝ドラ「生田家の朝」6話の感想をまとめました。

朝ドラも2週目に入って、ちょっと馴染んできた感じがあります^^

最終回まで「生田家の朝」を見届けたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください