ZIP朝ドラマ【クレッシェンドで進め】26話感想!アルトパートが不仲に?

クレッシェンドで進め

日テレ朝の情報番組「ZIP!(ジップ)」

朝ドラマ「クレッシェンドで進め」第26話は、全国統一模試のあとの合唱練習でアルトチームに亀裂が!?の回でした。

受験でピリピリしている竹内さん、最初の頃に戻ったようで怖かったです^^;

ZIP!朝ドラマ「クレッシェンドで進め」第26話の感想をまとめました。

 

ZIP!朝ドラマ「クレッシェンドで進め」26話感想!アルトパートが不仲に?

ZIP!朝ドラマ「クレッシェンドで進め」第26話は、全国統一模試を終えての合唱練習で竹内さんのイライラが爆発してしまったお話でした。

 

花山高校 3年C組 教室

中島みゆきさんの「ファイト!」をクラス全員で歌って明日の「全国統一模試」の気合を入れた3年C組の面々。

模試の前日でも楽しそうに歌っている姿をみて、嬉しいドラマの始まりでした^^

だけど、高校3年生の模試の大切さを甘くみてました!

今は笑顔の3年C組ですが、やっぱり神経をすり減らして勉強をしてきているんだと実感するラストでした。。。

 

全国統一模試の会場

藤田さんと隣の席になった樫くんはニヤニヤが止まりませんw

だけど、なんとか模試に集中しようと真顔になります。

そんな藤田さんが試験の直前まで聞いていたのは モンゴル800「あなたへ」

藤田さんの勝負曲を同じイヤホンで聴くことができて、またしても樫くんは笑顔^^

試験官に注意されてしまい、ちょっと舌を出して笑った藤田さんに樫くんはエネルギー満タンとなりましたw

 

模試の翌日、3年C組の教室

クラスのみんなは、模試の出来をあーだこーだと友達同士で話しています。

樫くんと藤田さんは、「マークシートで同じ番号が続く」に共感して盛り上がっています。

模試の出来は「普通」だといっていた柳田くんが「そんなのあったっけ?」と冗談を言ってまた盛り上がっていました。

それを近くで聞いていた竹内さんが「私の答えにはそれはなかった」と真顔で話してきました。

慌てて「こっちが違うかも」と藤田さんは言いましたが竹内さんの顔は笑顔にはなりません。

 

放課後、合唱の練習が始まりました。

アルトのパート練習へ向かう藤田さん、竹内さん、青木さん、伊調くんを残して梅沢さんはお腹が空いたからパンを食べたら行くと言いました。

菓子パンを頬張る梅沢さんに、栗田くんがフザケて「おれも一口!」と絡んできました。

楽しそうな梅沢さんと栗田くんでしたが、竹内さんがついにキレてしまいます!

早くしてよ!

教室が一瞬静まり返ります。

樫くんや他のクラスメイトもちょっとびっくり顔。

竹内さんは少し落ち着いてから

みんな待ってるんだから

と静かに言いました。

梅沢さんは小さな声で「ごめん」と言いました。

 

今まで問題のなかったアルトチームがちょっとギクシャクしてしまう予感なのでしょうか!?

竹内さんの受験に焦る気持ち、誰でもあると思います。

竹内さん、「医学部」が第一志望だけど家の事情もあるから浪人はしない、と言っていたことがありました。

志望の大学に掛ける思いが強いのかなと思います。

仲良しアルトパートのメンバー、これからどうなるのか気になります!

第27話も楽しみです!>>ZIP朝ドラ【クレッシェンドで進め】27話感想!亮平先輩にハギノくんの反応は?

 

スポンサーリンク

まとめ

ZIP!朝ドラマ「クレッシェンドで進め」第26話の感想をまとめました。

高校3年生ということもあって、勉強と平行しながら合唱コンクールの練習をしなくてはいけなかったと、26話を見て改めて思いました。

竹内さんの焦る気持ちもわかる気がしますが、合唱の練習に響いてしまうんじゃないかと心配です^^;

どっちが優先といえば「勉強」なのかもしれないです、だけど竹内さんも承諾して頑張って練習する時間を作っているので上手くいくといいなと思いました。

ZIP!朝ドラマ「クレッシェンドで進め」第27話も気になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください