ZIP【緑山家の朝】3話の感想!妻の話をちゃんと聞かない夫の結末

ZIP!(ジップ)」内で放送中の朝ドラマ「緑山家の朝」3話は、

夫が妻の話を適当に聞いていたことで、何度もピンチに襲われながら切り抜けていく話ですw

妻の話はちゃんと聞くことは夫婦円満の秘訣!

緑山家は妻のほうが一枚上手ですね!夫は今回は全面降伏だったんじゃないでしょうか^^

 

「緑山家の朝」3話の感想!妻の友達が誰だかわからない夫

緑山家の朝、夫 貴志(バカリズム)がキッチンで朝食の準備をしています。

この時、テレビのリモコンにはラップが巻かれていたのが見えましたw第2話参照

妻の美羽(平岩紙)

「この間久しぶりに『のんちゃん』に会ったよ」

と話しかけました。

妻がのんちゃん」に会ったのは5年前、そののんちゃん」のこと夫は誰だか思い出せません。

>>ZIP【緑山家の朝】に変わったのはなぜ?妻役の平岩紙はどんな人?

「誰だかわからない」のは夫がいつも妻の話を適当に聞いているからでした^^;

妻の友達について誰が誰だか全く把握していない、、、と心の中で思う夫。

そんなことをつゆ知らず、妻は会話を続けます。

・今日の緑山家の朝ごはんジャムトースト、スクランブルエッグでした。

 

夫は素知らぬ顔で「のんちゃん、元気だった?」と妻の会話に応えます。

妻は「木元屋」のレジで話しかけてきたのんちゃんに最初は気づかなかった言います。

「別人だった」という妻に

「5年も会わなかったら変わるもんね」と夫は知らん顔で話を続けます。

 

なんとか「のんちゃん」が誰だか思い出そうと、妻にカマを掛ける夫。

のんちゃんってあれでしょ、あの、、、」

「『さっさー』の妹の」という妻。

また新キャラ登場w

さっさーも誰だかわからない夫でしたが、妻の会話は途切れません。

 

のんちゃん、おっきくなってたよ」という妻に、

「横に?」と体型について質問してみるのですが「ううん、縦に」と返してきました。

「へー、アラサーになってから身長伸びることもあるんだね」と夫。

ここで妻が怪訝な顔になり「誰のこと言ってる?」と逆に質問されてしまいましたw

のんちゃんでしょ、さっさーの妹の」と夫は話を戻してみますが、妻は何か思い当たることがあって

「それ、みっさーの妹の『ぼんちゃん』じゃない?ぼんちゃんは30歳だから」と言いました。

段々と登場人物が増えてきましたw夫の頭は混乱するばかりです(笑)

 

のんちゃん15歳だよ」と妻はのんちゃんの年齢をさらっといいます。

さっさーは25歳、という妻に今度は「さっさー」がわからない夫。

 

さっさー名字「ササムラ」だっけ?」と夫は聞いて見ますが、「ササムラさんは『ササムー』じゃん」とまた新キャラ登場ですw

のんちゃんさっさーみっさーぼんちゃんササムー、今の所誰一人わからない夫の頭は混乱中w

 

ここで「さっさー」が誰なのか重大な情報が出てきます。

「ほら、さっさーごっちゃん』とこの娘」というので「ああ、後藤さん?」と夫。

「違うよ、後藤さんは『ごっさんじゃん」とまた新キャラw

増えていく名前にヤバさを感じる夫ですが、トーストを食べる手は止めてませんw

 

思い切って「ごっちゃんって誰だっけ?」と聞いてみた夫

『ごっちゃん』は誰とかじゃなくて『焼き鳥屋』さんだよ」と妻。

まさかのお店の名前だった「ごっちゃん」!

駅前の焼き鳥屋「ごっちゃん」の娘さんが「さっさーなのでした!

 

出会った当時は大学生くらいだった「さっさー」は「焼き鳥屋 ごっちゃん」の手伝いをしていました。

そこに小学生くらいの妹が一緒だった時もありました。それが「のんちゃん」でした!!

のんちゃん「木元屋」によく来る、と言っていたと妻。

のんちゃんが誰だかわかった夫、次は「木元屋」が何のお店なのか思い出せませんw

「パン屋」か「本屋」の2択のどちらかに掛けた夫は思い切って

「木元屋ってあれでしょ、パン屋の」というと、それは「元木屋」だと妻。

本屋でもなかった「木元屋」の正体は、スーパーでした。

 

「木元屋」は、みっさー義理のお母さんがレジにいるお店、という情報が出てきます。

みっさーのんちゃんのお姉さんだっけ?」とまた間違ってしまった夫。

「ね、正直、誰が誰だかわかってないでしょ?」

と図星をつかれてしまいます。

否定する夫に妻は「いつも私の話を適当に聞いている証拠」と断言!これをハッキリ言える瞬間、私も欲しいです!

ちゃんと聞いているという夫に妻はクイズを出すと言い出します。

OKしたものの「絶体絶命のピンチ!」と夫の心の中は穏やかではありませんw

 

問題です!

みっさー義理のお母さんは学生時代、ある団体競技で日本一になっています。その競技はなんでしょう?

「これ、先週話したからね」と念を押す妻「だよね」と答える夫。ホントかい!とツッコミたくなりました!

見つめあう二人

「、、、、、ソフトボール」

「、、、、、、正解!」

嬉しそうな夫にさらに次の問題!

 

みっさーの妹ぼんちゃんはあるアーティストのファンクラブに入っています。誰のファンクラブでしょう?

見つめ合う二人、

「。。。。。ミスチル!」

「。。。。。正解!」

正解した夫は「ほら!前話してたじゃん」と得意家です。

 

正解続きの夫に「じゃ、これわかるかな」と最後の問題。

ごっさんは小さい頃、何でテレビに出たでしょう?

見つめ合う二人、

「・・・・・にこにこぷん」

「・・・・・・・正解!」

 

この結果に「ほら!聞いてるんだって、ちゃんと」と言いながら

「全部適当に言ったのに当たった。よっしゃ!切り抜けたー!

と心の中で喜んでいます。

 

そこにすかさず妻が「今、『切り抜けたー!』って思ってる?」と心の中を読まれてしまいます。

平静を装う夫でしたが「ホントは全然覚えていなかったでしょ?」と妻。

ちゃんと覚えていたという夫に

絶対ウソ!!じゃ言いますけど、ほんとは全部『不正解』でしたー!!

とかなり嬉しそうに言う妻w

「え?」とまさかの展開に何も言えない夫はこの後ただただ黙ってしまいますw

「これからはちゃんと人の話を聞いてください」

ときちんと伝えた妻に「はい」と短くしっかりと答える夫なのでしたw

 

スポンサーリンク

まとめ

「緑山家の朝」3話の感想をまとめました。

これは「妻あるある」の究極の問題ではないでしょうか!!

話を聞いてくれない夫にこんな可愛い仕返しができる妻は最高です!

ラストはきちんと話を聞いてくれた夫、次からは聞かないときっと大変なことになりますよ!

4話も楽しみです!

>>【緑山家の朝】4話の感想!夫婦の新鮮味を保つための初出し情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください