ZIP朝ドラマ「泳げニシキゴイ」39話の感想!雅紀こんにちはー誕生秘話!

ZIP 泳げニシキゴイ

日テレ朝の情報番組「ZIP!(ジップ)」

朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」第39話は、〈錦鯉〉長谷川雅紀さんの「こーんにちはー!」が誕生するまでのお話。

〈錦鯉〉としてテレビのロケをしていたふたり、雅紀はいつでも「こんにちはー」ということに気が付きます。

ZIP!朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」第39話の感想をまとめました。

 

ZIP!朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」第39話の感想!雅紀の「こーんにちはー」誕生のきっかけ!

ZIP!朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」第38話は、〈錦鯉〉長谷川雅紀さんの「こーんにちはー」が誕生するときを描いたお話。

あるテレビのロケ番組での雅紀の言動に、隆が「?」と思いました。

芸能界では、どんな時間だろうと挨拶をするときは「おはようございます」なのが基本(なんだそうです)。

ですが、雅紀は「こんにちはー」と言っていました。

「だって今の時間はお昼じゃん」というのが雅紀の言い分、これ間違っていませんw

 

そしてロケがスタート。

街行く人に声をかけて話を聞くというロケですが、周りに人気はまったくありません^^;

すると雅紀は、かなり遠くで釣りをしていたおじさんに「こーんにちはー!」と大きな声で声をかけていました。

何度も何度も「こーんにちはー!」という雅紀、森本慎太郎さんの屈託のない姿と「こーんにちはー!」の言い方がとっても良かったです^^

恥ずかしげもなく大きな声で「こーんにちはー!」という姿に、隆はなにかを感じていました。

ちなみにこの釣り人、モーリー・ロバートソンさんでしたw

一瞬しか映らなかったんですが、笑っちゃいましたw

 

「ここなら大きな声が出せるから」と事務所のビルの屋上へ来たふたり。

さっそく漫才の練習を始めます。

「こーんにちはー!」

「うるせぇよ!」

「頭の良くなる本を買ったよ」

「早く読めよ!」

「どうもー!錦鯉でーす」

すると、二人の間を風が通り抜けていきました。

あるとき先輩芸人のハリウッドザコシショウが言っていた「ネタがウケるとお客さんから風を感じる」と言っていました。

〈錦鯉〉のふたりはハッと顔を見合わせて「いま風こなかった?」と雅紀が言うと「きましたね」と隆。

「いけそうな気がする!」

と、二人とも嬉しそうな顔に今後の展開が楽しみになりました!

結局はただの突風だったのですが、お客さんの笑う姿を感じることができたふたり!

果たして本番でも本当にウケるのか!?

第40話も楽しみです!

 

スポンサーリンク

ZIP!朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」第39話のキャスト・登場人物

お笑いコンビ〈錦鯉〉

  • 長谷川雅紀:森本慎太郎(SixTONES)
  • 渡辺隆:渡辺大知

 

  • 釣り人:モーリー・ロバートソン
  • プロデューサー:本間キッド

>>【泳げニシキゴイ】何時から放送してる?最終回はいつ?

 

まとめ

ZIP!朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」第39話の感想をまとめました。

段々と今現在の〈錦鯉〉のスタイルが出来上がってきていますね!^^

見るたびに嬉しくなってしまいます!

そして今日の「ZIP!」の放送で、「来週が最終回です」と発表がありました!

「え~!もうなの!?」

という、率直に『終わるのはとっても寂しい』という今朝感じた感想を添えておきます。。。

毎朝楽しみにしていたので、本当に寂しいです(/_;)

だけども続きは気になります!次回の第40話も楽しみにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください