【ZIP!】朝ドラ生田家の朝の最終回ネタバレ感想!ラストに大事件?

「ZIP!(ジップ)」内で放送中の朝ドラマ「生田家の朝」

第13話、ついに最終回を迎える「生田家の朝」は、いつもと同じ朝?!

ラストに起こる事件とは?

 

「生田家の朝」最終回ネタバレ!ラストに起こる事件!

12月26日の朝、生田家はパパ  浩介(ユースケ・サンタマリア)ママ 早苗(尾野真千子)の二人で朝食を食べています。

昨日食べたクリスマスチキンの残りを乗せたパンを頬張る二人。

ママがほしかったトースター(9話参照)で焼いたパンに大満足しています。やっぱりトースターの場所はパパが予想していた通りのダイニングテーブルの上でした^^;

「生田家の朝」9話ネタバレ!

パパが「カラシってあったっけ?」とママに聞きながらちょっと気まずい顔に^^;

数日前にママがストックしていた納豆のカラシの小袋を大量に捨てた(2話参照)ところでした。

「生田家の朝」2話ネタバレ

「こんなときにカラシがほしいって思うなんてね」とちょっと嫌味を言うママ(笑)

ですが、ママのニットの上着のポケットから10個ほどカラシが出てきます。

「こんなこともあろうかと、ちょっと取っておいたのよ」と笑顔^^

 

和やかに朝食を食べた二人、ママはパパに「うちって平和よね」と話し始めます。

子供二人、パパが建てたマイホーム、とても幸せだというママでしたが、「ドラマだと何か事件が起こるじゃない?」と不吉なことを言い出します。

「そんなことうちでは起こらないのかな?」というママに、生田家で起こるかもしれない事件を考え始めます。

 

「例えば、家事で家が全焼したとか?」とパパがいうと「揚げ物してたところに長電話しちゃって、、」と想像しています。

「それでも家族で協力して乗り越えていくんだろうね」と二人。

 

「あとは、オレが仕事で失敗して借金抱えちゃうとか?」というと「そうなったら私も働くし」というママ。

そうなっても家族でなんとかするものだと、二人。

 

二人(こども)がグレちゃうとか?!」というパパに「それは一番イヤだな」とママ。

悪い友達と仲良くなって、服装が派手になってきて、帰りが遅くなって、警察に呼び出されて、、、と想像する二人。

 

最後にママが「隕石が落下してきとか!」というとパパは「ちょっと今までと種類が違うな」と苦笑い。ママの想像力、スゴイです(笑)

「ゼロではないよね?」というママに「それはゼロでいいんじゃない?」とパパ。

 

生田家には今後、大きな事件は起こるのか?

「何か起こるのかな?」「起こらないでほしいね」と二人が言っていると、大きなクリスマスプレゼントを抱えて長男 悟(鳥越壮真)がリビングへ来ました。

長女 美菜(関谷瑠紀)もリボンのかかった小さなプレゼント箱を持ってきます。

サンタさんからのプレゼントに笑顔の二人^^

そんな子どもたちに「グレないでいい子でいるんだよ!」とママ。

悟は「グレるって何?」と聞くと「不良になるってことだよ」とパパ。

「私、真面目だよ」というお姉ちゃんに合わせて「僕もまじめ!」と悟も言います。

 

パパはそろそろ出かける時間、朝食の片付けをしようと立ち上がると「あ!!」と大きな声。

これはやってしまった!カラシ踏んじゃったよ!というパパの足の裏にはさっき使ったカラシがべったりとついています。

生田家の朝、ラストの事件はこれでした^^;

 

ママ、美菜、悟が自分にティッシュを差し出している姿を見て「これ、家族の愛じゃない?」というパパに「早く靴下脱いで!」と冷静なママの声が飛んできました(笑)

【ZIP!】朝ドラ「生田家の朝」の撮影場所はどこ?一軒家は本物?

 

スポンサーリンク

「生田家の朝」最終回の感想

最終回はいい意味で裏切られました!

今までの話を見てきて期待があった分、なんにも起こらないところが面白かったです!

ラストは「カラシを踏んだ」という事件が発生(笑)しっかりとオチがついて笑ってしまいました^^

何事も起こらない、平和な朝を迎えて朝食を食べる夫婦に起こった最大の事件にほっこりしました^^

最終回は生田家の朝の集大成だったように思います。

【ZIP】朝ドラ「生田家の朝」の続編は?キャストや主題歌はどうなる?

 

まとめ

ZIP!朝ドラマ「生田家の朝」最終回の感想をまとめました!

ほのぼのしたホームドラマの中にもハッと気づくことも多かったドラマでした!

生田家の長男 悟役の鳥越壮真くんが成長した姿も見てみたいです^^

「生田家の朝」の続編、あると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください